1994年09月25日

OVA『逮捕しちゃうぞ』先行上映イベント

OVA『逮捕しちゃうぞ』のイベントに行った。
寝坊しないように徹夜で臨んだけど、コミックスを読んで予習しなかったのが心残り。クイズコーナーはさっぱりかも。
11時には家を出て吉祥寺アニメイトへ。そこでジェイデッカーのシングルを買ってスタンプをもらってから荻窪へ。

例によって杉並公会堂前はすごい人だかり。
見たことある顔がちらほら。でも前回のイベントとは違って、男だらけでした。

予定より30分遅れて開場。開始時間も30分遅れの15時30分。
会場では洗脳するかのように二人の歌うOP・EDが流れ、特典付きのグッズが売られています。
作中に出てくるTodayも飾られていました。警察官や機動隊のコスプレもあったりするし、アニメのイベント会場っておもしろい空間だなあ。
席は前から9列目。

さて、肝心の作品はかなり良かった。
見る前は、夏実役が玉川紗己子なのが不満だったけど、見てみるとそんなに浮いてなかった。折笠愛とかにやってほしかったけど、他の部分がそれを補って余りある程。
その他のキャスティングもまあまあ。特に島田敏がドはまり。でも小桜エツ子は不満。

とにかく絵がきれい!背景、美術が素晴らしい出来。ステージいっぱいの大画面で見たけど、大画面での鑑賞に十分堪えます。
出演者が「映画にしても…」と言っていたのには賛成です。アフレコの時には既に絵が出来ていたと言うし、ロールを見る限り日本人スタッフだし。
ただ、ごく希に背景が鈴木英人崩れのような感じになる。他が滅茶苦茶きれいなだけにかえって目立っちゃってる。
人物もきれい。キャラデザが中嶋敦子だけに心配していたけど、無用でした。ほぼ原作に近い顔だし、よく動く。よく動きすぎて気持ち悪いくらい。

第二部は歌ありのショートコント、それにクイズ大会。
玉川紗己子、平松晶子の二人と島田敏はコスプレで登場。特に平松晶子の歌が良かった。
トークでの平松晶子は『SLAM DUNK』の赤木晴子そのものという感じ。
コントの途中でストライク男が乱入。声は島田敏だったけど、中身はきっとゲストの藤島康介氏だと思われる。

ほとんど期待していなかったこの作品ですが、予想を裏切る良い出来。本当に美術には度肝を抜かれました。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 過去再現日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする