2005年05月01日

iPod聴取ランキング−2005年4月

1. ムリムリ!?ありあり!!INじゃぁな〜い?!/五條真由美(ふたりはプリキュア Max Heart)…20回
2. 呪文降臨〜マジカル・フォース/Sister MAYO(魔法戦隊マジレンジャー)…13回
2. WHITE HEAT/yozuca*(UG☆アルティメットガール)…13回
4. ヒットをねらえ!/能登麻美子(ヒットをねらえ!)…12回
5. シノブ参上!(TV Size)/くまのきよみ(ニニンがシノブ伝)…10回
6. 山百合会/ALI PROJECT(マリア様がみてる)…7回
6. 魔法戦隊マジレンジャー/岩崎貴文(魔法戦隊マジレンジャー)…7回
6. ゲッチュウ ! らぶらぶぅ?!/五條真由美(ふたりはプリキュア)…7回
6. (Love)∞/松来未裕、小林沙苗、大原さやか、吉田真弓、浅井清己(Love♥Love?)…7回
6. ピカピカの太陽/植田佳奈(学園アリス)…7回
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島1-新幹線

 GW三日目ー!
 ということでヨメの実家の徳島県に行ってました。

 行きは、まず新幹線・のぞみのグリーン車でゆったりと新神戸まで。それから高速バスで徳島駅まで移動です。
 グリーン車は座席が広々で実に快適。特に前の座席との間隔が広いため、前の人がどれだけ座席を倒しても気になりません。割高ですが、この快適さには代えられないですよ。たまの列車の旅ですし。料金のおかげでか、GW中でもしっかり席が取れましたしね。

 新幹線の中ではお待ちかねの駅弁ターイム。

 ワタシは愛知万博限定のお弁当にしようと思ったんですが、人気が高いようで売り切れ。それならばと選んだのは「特製幕の内弁当 日本橋」、¥1,300。


特製幕の内弁当 日本橋



 ごはんとおかずの二段重になっております。少々お高いですが、それだけに素材が良く、どのおかずも美味しかったです。特に鯖の西京焼きと浅蜊御飯が良かったー。

 ヨメが選んだのは「21世紀出陣弁当」、¥1,000。
 「駅弁コンテスト 大人の部」のグランプリ受賞作品だそうで、ワタシも分けてもらったんですが、こちらも実に美味しい。こんにゃくの味噌田楽とか小女子の佃煮などかなり本格的な味で素晴らしいです。


21世紀出陣弁当



 いやー、やっぱり旅の醍醐味は駅弁ですよねー。
posted by もぞ at 01:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

徳島2-義経〜丈六寺

 徳島滞在二日目ー。
 は、小松島市観光。春の風の中、自転車で田舎の風景を堪能して参りました。

 小松島市には源義経ゆかりの史跡が多く残されています。それらを巡るルートが「義経ドリームロード」として看板で示されてて、ハイキングがてら見て回ることができます。
 自転車で回るとちょうどいい距離かなーとサイクリング感覚でゴー。義経の軍勢が集結したという勢合という場所がスタート地点。田園の中、風を切って余裕で進んでいたんですが、やはり義経公はそんなに甘い御仁ではなかった。

 義経の軍勢が峠の向こうの敵を警戒して弓の弦を張らせたまま行軍したという弦張坂、敵がいないことを確認して弦を巻かせたという弦巻坂と回るあたりが厳しかった。登山道と言っていいくらいの勾配、人が二人やっとすれ違えるくらいの道、というかほとんど獣道状態のルートしかなく、とてもじゃないが自転車に乗って進むことなどできません。
 すれ違うお遍路さんや、登山風の格好をした人に笑われ…というか驚かれつつ、ヒーヒー言いながら自転車を持ち上げた状態で下り坂を下り、上り坂を押し上げ、相当苦労して峠を越えました。確かに道自体は気持ちよかったんですよ?山道はかなり立派な竹林。竹が風に揺れてさわさわと鳴り、耳に涼しげな音色。前日の雨でまさに「雨後の竹の子」状態で若い竹がどんどん延びていて、見ているだけでうきうきしてくる、春の香り溢れる情景。
 なんですけどね?ただでさえ二年ぶりの自転車で足がパンパンになりつつあるのに、この峠で腕もパンパンになりましたよ!


そりゃチャリでこの道は無謀だ



 ようやくの思いで峠を越えて平地に戻り、少し進むと、義経が軍勢を整えた後に屋島に向かったという旗山があります。つか、順路通り回らずに勢合から直に旗山に来ればもっと楽に来れるんですけどね。
 旗山には源氏の白旗がなびき、なかなか雰囲気があります。石段を登った上には義経の騎馬像が。…っていくらなんでもデカ過ぎ!この写真だとその馬鹿デカさがあまり分かりませんが、高さは堂々6.7メートル。日本最大の騎馬像だそうです。


旗山にある、日本最大の義経騎馬像



 その後は義経ドリームロードの全順路は回りませんでしたが、弁慶の岩屋新居見城跡を見ました。弁慶の岩屋というのは横穴式古墳で、「この素晴らしい岩屋は強力な弁慶でなくては出来ない」ということから名付けられたもの。古墳としては立派でしたが、「義経ドリームロード」に組み込むのはどうなんでしょうか。


本日の可愛いヤツ(弁慶の岩屋付近にて)



 最後は義経ドリームロードを逸れ、白鳳年間創建と伝えられる名刹・丈六寺を参拝。室町期建立の三門、国の重要文化財である本堂も立派でしたが、一歩奥にある、やはり重要文化財の観音堂が特に趣深くて素晴らしかったです。


丈六寺の観音堂



 というわけで、体はヘロヘロになりましたが、実に気持ち良く過ごせた一日でした。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

徳島3-徳島市

 徳島滞在三日目ー。は、徳島市内観光でした。

 まずは徳島駅からほど近い徳島城趾と、博物館を見学。徳島城を再現した模型がなかなか楽しいです。博物館と共通の券で見学できる城内のお庭も風情があります。

 さて徳島と言えば阿波踊り。というわけで、駅前のポストの上にも阿波踊り像があり、旅行者を迎えてくれます。その阿波踊りを見る/知る拠点・阿波踊り会館へ移動。ここからロープウェイに乗ると、徳島市内を一望できる眉山の山頂に行くことができます。


ポストの上にも阿波踊り像



 眉山山頂からの眺めは素晴らしく、実に気持ちよかったです。徳島市の中心部はかなり栄えた市街地が広がっていますが、すぐそばに山あり、紀伊水道あり、「四国三郎」と称される吉野川もありと、様々な景色を楽しむことができます。夜景がまた素晴らしいということですが、通常時はロープウェイの最終便が18時台なので、車がないとちょっと夜景を楽しむのは難しいです。今度は阿波踊りの期間中に登ってみたいですね(この期間は10時頃まで運行しているそうです)。


眉山から見下ろす吉野川河口付近



 で、山頂でお昼&おやつタイム。
 お昼は徳島名物のたらいうどんをいただきました。もちもちツルツルとしたうどんが、お湯を張ったたらいに入れられてやってくるのです。それを、薬味、そして徳島名物のすだちを搾ったお汁に通して、ズルズルっといただきます。これがもう大好きでして!温かいおうどんはモチモチ感が一層引き出されててたまらないし、お汁は関西風のように薄めで上品ながらも出汁が効いてて味はしっかり。すだちの香りがまたよく合う!


徳島名物・たらいうどん



 おやつは、これも名物・滝の焼き餅を。眉山山頂では通常は5個入りで売られてますが、おじさんに1個おまけしてもらっちゃいました。皮は外側はパリパリッと香ばしく、中はもちもち。具の餡は上品なお味で、実に美味しかったです。


滝の焼き餅



 上からの景色を堪能した後はロープウェイで降りて、阿波踊り会館内の阿波踊りミュージアムを見学。別の階では有名連の阿波踊りを一年中楽しむことができますが、今回そちらは見ませんでした。


阿波踊りミュージアム前の阿波踊り像



 阿波踊りの醍醐味はやはり町中の桟敷で見ることではないでしょうか。ワタシは一度だけ見たことがあるのですが、町中に太鼓、おはやしが鳴り響き、町全体がうねっているような感じは、そのように根付いた祭のある土地に住んだ経験のないワタシにとっては、鳥肌モノの体験でした。また阿波踊りの時期=八月に来たいなあ。

 市内をぷらぷらした後は、おみやげのお買い物。帰ってきた後のお楽しみ用に、金長まんじゅう徳島ラーメンそば米雑炊など、ワタシの好きな"徳島の味"を買い込み、最後は行列のできる大判焼きのお店・あたりやで大判焼きを買って帰りました。
 皮はモチモチで、餡の味も絶妙。それでいて1個50円という安さ。できたてを出してくれるので、熱々のものを楽しむことができます。


行列ができるあたりやの大判焼



 さて旅の締めは、よその街に来たからにゃー行かないわけにはいかない、アニメイト!かつて学生時代には東日本のアニメイトを全店制覇したこともあるワタシ、当然今回のコースの目玉でございますよ!
 アニメイト徳島店は直営店ではないので独自色があっておもしろいお店です。南海ブックスという、おたく系書籍が充実した書店内にあり、一時は"ゲーマーズ"や"こなみるく"のコーナーもありました(以前はあったんだけど、今回は見あたらなかった)。


でこちゃんとこぽんちゃん



 特に感動したのは、同人誌、フィギュアが充実している2号店のオリジナルマスコットキャラ、でこちゃんとこぽんちゃん!でこぽんを頭にかぶってて、かなりの萌えキャラでありますです!南海ブックスさんにはぜひともでこちゃんとこぽんちゃんのオリジナルグッズを販売していただきたく!そしたらオレ買うよ!


本日の可愛いヤツ(新町橋の欄干にて)

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

徳島市4-帰り

 徳島滞在最終日ー。帰りは飛行機でぴゅーと。席のゆったり感は新幹線にはかないませんが、とにかく速いのが良いです。


空港前の阿波踊り像



 徳島空港の入り口前の阿波踊り像に見送られつつ、搭乗手続きをして空港内でお昼。本日も徳島の味覚、たらいうどんと鳴門鯛の押し寿司を堪能いたしました。上に乗せられたすだちの香りが実に良く合うのです!


鳴門鯛の押し寿司



 空の旅は1時間強と短かったですが、天気が良かったので、ジオラマのような地上の景色を堪能できました。山頂付近に幾筋かの雪が残っている富士山も見られたし!

 ということで、おうちに帰ってきたです。短めでしたが、行きたかったところをいろいろ回れて実に充実した滞在でした。GWの残りはおみやげの徳島の味を楽しみつつ、オタクな休暇を過ごしたいと思っております。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする