2006年06月04日

Buffalo・WLI-TX1-G54

 Buffaloの無線LANコンバーター・WLI-TX1-G54を購入しました。
 有線LANのみ対応のパソコン、ネットワーク家電等を、無線LANにつなげるためのブリッジです。


WLI3-TX1-G54


 RD-X5導入時にはプラネックスのGW-EN11Xを購入したんですが、後にRD-XS57を導入した時には買わなかったんです。もう1台はADAMSでも十分かなーと思って。でもやっぱりネットワークに接続したい、と購入することにしました。
 GW-EN11Xは東芝がRDとの動作確認した機種だし、またこれでいいかとも思ったんですが、IEEE802.11bなのでネットdeダビングでの速度に不満を持っていました。しかももう販売終了らしい。というわけで11g対応のWLI-TX1-G54にしたわけですが、速度アップに期待が持てます。お値段も\7,800とお手頃です。
 これでうちにあるRDが全部ネットワークにつながるー。

 というわけで設置したわけですが、WEPの設定で少々悩んだものの、機器自体の設定は非常に簡単でした。
 パソコンとクロスケーブルで直結して(ストレートでもいいのかもしれないけど未確認)、IPアドレスをWLI-TX1-G54と同じゾーンに設定。ブラウザからIPアドレスの設定を行えばもう完了です。RD-XS57と接続しましたが、問題なく使用できました。
 ただ、WLI-TX1-G54の設定画面に入る際にIDとパスワードを求められるんですが、初期設定が何なのかマニュアルにまったく書いてないのには困った。仕方がないのでどちらも空欄のままENTERしたら、そこで初めてこのIDで入れって言われる始末。しかもそこにもパスワードは書いてないし。結局空欄のまま入れたら通ったので良かったんですが、これは普通悩むんじゃないだろうか。

 で、使用した感じですが。
 11b経由だともっさり表示されるサムネール表示が、やっぱり速く感じます。
 それから、11bのときにはまったく使い物にならなかったネットdeモニタですが、11gだとなんとか見られる!コマ落ち、音飛びは頻発しますが、見られないことはない。それに、ルーター=AirMac Stationと壁を隔てた別室にあるせいか、電波強度は5割程度という表示だったので、そのせいもあるのかも。
 ネットdeダビングはまだ試してませんが、これも期待できそうです。うん、買って良かったー。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

コレクションケース

 今までに何度か、ボトルキャップフィギュアを買ったという日記を書いたんではありますが、そう言いつつも実はフィギュア系にはあまり興味ありません。飽きると捨てちゃうこともあるし。
 誤解(理解?)を恐れずに言うと、基本的に二次元好きなのですよ。

 ですが、車となると話は別。
 トミカのミニカーは好きだし、ペットボトルのドリンクにミニカーとかチョロQが付いてると、ついついそれを選んでしまいます。そんなこんなでたくさん増えたミニカーは、今までは机の上にただ並べていただけでした。


以前はこんな感じでした



 が、ついに買ったですよ。


ニヤニヤしながら眺めてます



 コレクションケース。これでミニカーとかチョロQを陳列できる!
 ホームセンターで約5,000円で購入しました。約35cm×47cm、奥行12cmで、机の上にイイ感じで収まっています。稼働可能なアクリルの棚板が3枚入ってます。木製の筐体が良い感じ。棚の奥はミラー状になっているので圧迫感がないし、置いてる物の後ろ側も見えます。

 いやー、買って良かったなあ。これで埃が積もる心配もないし、愛車たちをじっくり見られます。ふへへへ、今度ウチに来るのはどんなコかなー。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする