2006年08月05日

花火大会

 今日は地元の花火大会でした。


今年もこんな感じで見えました



 今年は会場まで行って見ようかとも思ってたんですが、暑かったし場所取りもめんどくさいしなので、やっぱり家のベランダから観賞しました。
 3カ所から打ち上げられるのですが、ウチから見えるのはその内1カ所。今年はそのウチから見えるところの隣の打ち上げ会場から尺玉があがるような配分でした。なので、大きいのは端だけチラッと見えるくらい。そんなわけであまり大きい花火は見られませんでしたが、小さめのはたくさん見えてなかなか楽しかったです。


ナナメだけど、ハート形の花火



 「おいでよ どうぶつの森」でも8月は毎週土曜日が花火大会。リアル花火大会の開始時間と同時に森でも打ち上げが始まります。
 ベランダで見てるのも暑くなってきたので家の中に入り、地元のケーブルテレビで中継されている映像で観賞しながら、森でも花火大会。森の方はでかい玉がひっきりなしにバカスカ上がっててうるせー。でもきれいだったし、BGMも特別なものに変わってて、すごく良い感じでした。

 花火大会の日はコトブキ村長から手持ち花火をもらえます。
 今日は友達もウチの村に遊びに来てくれたので、ヨメのキャラと3人で花火をしました。手元から花火がしゅーしゅーと出ているのがよく雰囲気が出ててステキ。森のキャラ3人が顔を付き合わせて笑顔で花火をしている形になり、とってもカワイイ。
 その姿を見てなんだかすごく癒されました。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

鈴置洋孝

 夏休み初日ー、は昨日購入したiPodをいじってました。
 そうです、これまで第2世代iPodを使い続け、miniを使うも電車に置き忘れて紛失。第2世代iPodを復活使用していたのですが、とうとう買い換えました。
 ずっといじってて日記を書き切れなかったので、これについては明日あたりに。

 それをやりながら、今日はバックで『機動戦士ガンダム』の劇場版(LD版)を3作通しで流してました。
 DVD化にあたって録音し直されたのがイヤだったので、DVD版を購入しないことにし、持っているLDをDVD化して保全することにしていたのです。前からやろうやろうと思ってたのになかなかできなかったんですが、今日突然思い立って、まずHDDデッキに録画してました。この後、パソコンに取り込んで編集という作業があるわけですが。

 虫の知らせというのかな、なんかそういうのでもあったのかなー。
 8/6、ブライト・ノア役の鈴置洋孝さんが亡くなられたそうです(発表が昨日)。享年56歳。早過ぎです。この人にしか出せない声、この人だからこその演技が魅力の人でした。
 ワタシは特に、『天空戦記シュラト』の雷帝インドラ役が印象的でした。本編でのかっこいい悪役っぷり、ドラマCDでのぶっとんだギャグキャラっぷりのギャップに大いに楽しませてもらいました。
 ご冥福をお祈りいたします。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

iPod Shuffle

 というわけで、iPodを購入したわけですが。

 ヨメ用にはiPod Shuffle。512MBモデルです。なにより軽いほうが良いのと、値段の安さでこれにしました。
 コンビニでも売られているからか、パッケージはカジュアルな作り…というかこれまでのApple製品に比べると少々安っぽいかな?破らないと箱が開かなかったりとか。でも、本体のデザインと質感はさすがにApple製。USBコネクタのキャップもしっかりしてますね。これなら確かに、ここがネックストラップになってても不安じゃないわ。


シンプルなパッケージに収まってます



 ヨメの使用マシンはクラムシェル型のiBook DV+MacOS 9だから、Shuffleは使えません。なので、CPUアップグレードしてMacOS Xを入れたPower Mac G3 DT266+USB 1.1 PCIボードで使う形になります。
 USB 1.1だから転送は遅いけど、512MBだとさほど気にならないくらいの時間で転送が終わりますね。テストがてら何も考えずに転送させてみたんですが、なかなか絶妙な選曲具合になって、聞いてると結構楽しめました。うん、自由に選曲できないシャッフル転送ってのも楽しくて悪くないかも?

 で、Shuffleに限らず最近のiPodはみんなそうかもしれませんが、充電ユニットが付属していないので、USBポートから充電する形になります。ましてやウチは普段使用していないデスクトップ機と同期させるし、PCIスロットに挿したUSBボードに接続するので、あまり気軽に充電できません。
 なので、USBポートから給電する機器を接続できるACアダプターモバイルクルーザーWhiteも購入しました。コンパクトサイズで、手軽に充電可能。非常に機動力が高くなります。


コンセントに挿すだけで充電可能

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPod 5G

 ワタシ用にはiPod 60GBを購入。

 ウチにはヨメとワタシそれぞれのCDを変換したMP3が約47GB分あります。これまで使用していたiPodのハードディスクは20GBだったのですが、47GBを半分以下に絞り込むのは相当な苦労がありました。ウチのライブラリーをまったく削らずに転送できるだけのハードディスクを備えているiPodがほしかったのですが、ついに念願が叶いました。
 しかも2G iPodと比べると、驚異的に薄く、軽くなってる!しかもMPEG4再生可能ということで、これで長距離通勤の苦労も減少するというものです。



2G iPodと比較すると驚異的な薄さです



 2G iPodのときはシリコンジャケットを装着していました。シリコンタイプは、滑り止めにはいいけど、埃が付きやすく、汚れが目立つのが難点。というわけで、今回は透明プラスチックのカバーを使用することにしました。
 装着してみると見事な一体感。質感も良く、高級感が増した感じすらします。液晶部分もカバーで覆われてるし、ホイールは付属している保護シールでガード。傷付く心配もないし、かなり気に入りました。


カバー装着状態。ぴったりフィット



 さて、iPodの動画再生機能ですが、これがかなり良いです。据え置きデッキで録画した映像を、以下の手順でiPodで再生できる動画に変換しました。

1. 据え置きデッキで録画した映像をDVD-RAMにコピー。
2. TMPGEnc MPEG Editorで、DVD-RAMからWindowsに取り込み。
3. TMPGEnc MPEG Editorで、MPEG 2に書き出し。
4. 携帯動画変換君でMPEG 4に変換。

 少々手間と変換時間がいりますが、変換した動画をiPodに転送してみると、拍子抜けするくらいあっさり再生に成功。携帯電話用に変換したときの苦労がウソのようだ。
 品質面も携帯用途としては十分満足できるものでした。画質的には、ブロックノイズが目立って少々気になりますが、液晶の解像度と用途から考えると許容レベル。でも何より良かったのは音質面。ちゃんとステレオだし、なかなかの高音質でした。
 これは使えそうだ…ということで、かなり前に録画したまま未見のTVアニメを数話分転送しました。未見のが溜まり切っちゃってるけど、通勤時間も使って消化していくことにしようっと。
posted by もぞ at 01:00| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

『サクラ大戦』歌謡ショウ「新・愛ゆえに」

 夏休み三日目ー、は青山劇場で『サクラ大戦』の歌謡ショウ「新・愛ゆえに」を見てきました。

 昼からの公演なので、舞台の前にお昼御飯。青山にはお気に入りのうどん屋、澤乃井さんがあるので、そこでいただきました。ワタシはここの看板メニュー、釜あげうどんが大好きなのです。毎日食べても飽きない自信があります!


澤乃井さんの店構え



 お湯に入ったコシのあるうどんを、汁にくぐらせていただきます。汁は最初は少々しょっぱめだけど、次第に薄まってきてどんどん良い味に。麺を全部食べ終わったあとは、残ったお湯の中に汁を入れて飲むのですが、このスープがもう絶品。どんなに暑い日でも、ダラダラ汗を流しながらスープまで完食してしまいます。
 ほんとにコレ大好きなんだよなあ…。あー、また食べに来たい。


最高。死ぬ前にはコレを食いたい。



 さて、歌謡ショウ。10年続いた歌謡ショウもとうとう今年で最後だそうです。
 ワタシは第1回〜第4回はDVDで観賞、第5回公演の「海神別荘」から初めて生で観覧しました。その後「新編 八犬伝」、「新宝島」、「新西遊記」と見て、「新・青い鳥」は欠席。キャリアとしては浅いけど、来年からはもう見られなくなるかと思うと寂しいです。

 今回も開演前にパンフレットを購入。今回はラストということで、これまでの歌謡ショウを振り返る写真も掲載されてて資料的価値が高い。
 それから今回の限定グッズの一つ、サクマドロップスも購入しました。特別パッケージに、缶バッジ風マグネットが付いて500円。裏にはこれまでの歌謡ショウの公演名、会場、日程が書いてあって、良い感じです。中身はもちろん昔ながらのサクマ式ドロップスで美味しい。子供の頃は嫌いだったハッカも、今食べるとけっこう美味しいな。


サクマ式。缶バッジ風マグネット付き



 そしていよいよ始まる舞台。
 第1幕〜第2幕は成長した花組の日常。隊員達の変わり行く姿を描くことで、今までと同じままではいられないという、"終わり"を予感させる作りになってるのは上手い。今回もやっぱり事件が発生して、花組が力を使って敵を倒すという形でしたが、ここ数回よりもマンネリ感がないのは良かったかな。
 第3幕は、第1回公演の「愛ゆえに」の再演という形。第1回ではクライマックスの歌の部分だけが演じられましたが、今回はもうちょっと話があります。とはいえ、予想してたよりも話の膨らませ方が足りない感じで拍子抜けだったかなー。
 そして最後に歌でシメ。ラストも含め、千秋楽公演じゃなくてもキチンと「今回で最後」という雰囲気出してくれたのは良かったなあ。所々、過去の名曲を使った演出をしてくれたのも良かった。おかげでかなり感動できました。
 後はDVD版で他の公演日の様子を見るのが楽しみです。


降ってきたのを拾ってきました



 というわけで歌謡ショウもこれで見納めです。
 途中マンネリ化したり、ギャグ、演出面でやり過ぎな感じがしたこともありましたが、声優さんが顔出しで出て作品世界を再現してくれるというのは画期的でした。歌謡ショウから生まれた名曲も多かったですね。
 こういう形で、1回でなく継続的にイベントが行われることは奇跡的だと思うので、もう同じようなものは見られないかもしれません。でも、こういう素敵なイベントを生で体験できたのは幸せでした。

 この後に別の場所にも行ったんですが、そちらも楽しくて書くと長くなるので、それは別の日分で。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

バンダイミュージアム

 夏休み五日目はお疲れ休みだったので、8/13に歌謡ショウに行った後の話をー。

 青山から帰る途中、松戸で下車してバンダイミュージアムに行ってきました。
 近くなのになかなか行く機会がなく、この夏休みこそ!と調べてみたら8月いっぱいで閉館(形を変えての移転)と知ってビックリ。こりゃなんとしても行かなければ!となったのです。


今月限りとはもったいない



 時間の関係で6Fのキャラクターワールドは行かず、ガンダムミュージアムだけ見学。
 入場料は¥300、パンフレット付きでも¥1,000とお手頃。特にこのパンフレットはスペースコロニーやモビルスーツについて科学考証面が図入りでよく説明されており、とても資料的価値が高い。
 ワタシは小さいときにケイブンシャのガンダム大百科を愛読していたわけですが、その中でもそういう科学考証的なページが大好きだったのです。なので、これは嬉しい。

 入ってすぐの"Section A"にスペースコロニーの模型があるので、のっけからもう大コーフン!立体になってるとやっぱりよく分かるなあ。
 でも、回転したり、ミラーが動いたりするともっと良かったなあ。まぁさすがに回転は無理か。あと、一部分でいいから、コロニー内の視点を再現した実物大ジオラマとかもあったら嬉しかった。上を見上げると反対側の陸地とか、ミラーが見えるようになってるの。


サイドいくつでしょうか



 実物大ガンダム胸像が有名なガンダムミュージアムですが、続いての"Section B"には実物大のザクの頭部が!やはりジオンのメカが好きなワタシにはこちらも大コーフンです!モノアイも動いたりしてムチャクチャかっこいい!
 いいなぁ…。もちろん実物大とは言わないけど、こういうオブジェはほしいかも…


ここにずっといたいくらいです



 資料が貼り出してある"Section C"の次、"Section D"には、別料金でガンダムのコクピットに入れたりザクマシンガンを撃てるコーナーがあります。
 コクピットはよく再現されててなかなか良かったけど、欲を言えばワタシはΖの360°視界のコクピットが好きなので、それが再現されてたりしたらチビってたかもしれん。


ハッチが開いたところ



 ザクマシンガンは、色も違うし全部のパーツが一体成型されているので、リアル度という点ではどうかな?という感じだけど、撃ちまくる感覚は爽快感がありました。
 的を選べと言うから、「当てたらその的のきれいなのをもらえるんだろうな」と思ったので、連邦機の中では大好きなガンキャノンをチョイス。思いっ切り蜂の巣状態にしてやりましたよ!そして時間終了。さっきまで撃っていた的がすすーっと引き寄せられて「はい、どうぞー」って、その穴だらけにしたのをくれるってことだったんか!なんだー、それならガンダムとかにしたのになー。


3分間撃ちまくれます



 "Section E"はいよいよ実物大ガンダムがあるところです。
 おおーっ、でかいでかい。…でも映像ではそんなに思わなかったけど、実物大で見ると意外とちゃっちいか?色使いもそうだし、造形的にもガンダムの兵器っぽくなさ、おもちゃっぽさが際立つ感じ。

 そこを抜けると展示スペースは終了。お買い物コーナーで楽しいお買い物です!
 大好きなアッガイやゾックあたりのガンプラを買おうと思ってたのに、在庫なし。がっかりしてたら、1/200のHCM PRO「ジャブロー潜入キット」という組み上がり後モデルを発見。アッガイ×2機とシャア専用ズゴッグのセットでなかなかよかったので購入しました。ガンプラじゃないけど、時間的、実力的にきちんと組めなかったかもしれないので、これでもいいやー、と。


ジャブロー潜入キット



 と思ってたら、レジ横、出口付近にバンダイミュージアム限定販売の「ファーストグレード3体セット限定クリアメタリックバージョン」というのが!クリアパーツのガンダム、ザクII、シャア専用ザクIIがセットになって¥1,500。限定品だし、塗装しなくてOKのものだし、これなら気軽に楽しめそうなので購入。
 うんうん、大収穫でした。それから、円筒状の缶の蓋いっぱいにハロが描いてあるクッキーを2個(グリーンとピンク)と、ケロロのゴーフルも購入しました。


組むのが楽しみ。ええ、組んじゃいますとも



 最後は、9FのG-style Cafeでお食事。1/1ガンダムが見える場所にあり、店員さんの服は連邦の軍服風、作品をモチーフにしたメニューが楽しめるお店です。

 ウチが頼んだのは、まずアースノイド専用サラダ、¥630。大根サラダでした。どのへんがアースノイド専用なのかはよく分からないけど、美味しかったです。
 メインはシャア専用ザクオムライス、¥1,365。オムライス表面がケチャップで赤くなっていて、シャア専用になっています。動力パイプはソーセージで再現。通常の3倍…かはともかく、なかなか美味しいです。ソーセージ部分もハーブが効いててグー。


通常の3倍美味い?



 それからマ・クベの壺冷やし中華、¥945。白い器に胡麻だれが入ってて、それに麺を付けていただきます。こちらもなかなかのお味。壺は、作中に出てくるものとは形が違うけど、まああの形じゃタレを入れるのは無理だからな…


良い音色だろ?



 デザートはハロアイス、¥525。目がチョコ、腕部分の蓋がビスケットで作られています。よく再現されてて可愛い!バニラと抹茶をいただきました。どちらも美味しかったけど、やはり抹茶のほうがハロっぽくて良いですな。

 店員さんはフレンドリーでサービスは良いし、味もなかなか。カフェだけやっていったとしてもうまくいきそうなのに、なくなっちゃうなんてもったいないなあ。


アムロ、ゲンキカ?



 というわけで帰りがけにではありましたが、たっぷり楽しめました。これまで行かないでいたのがもったいないくらい。
 これで終わっちゃうのはほんとうに残念です。展示物は静岡のバンダイホビーセンターに移されるようですが、工場見学になるので少々敷居が高くて、気軽に行けない感じがしちゃいますね。まあ、遠いからかえって車で行きやすいし、工場見学自体楽しそうだから、機会があれば行ってみたいと思います。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

インドビール・マハラジャ

 夜はお気に入りのお店・ルンビニでお食事。今日はエビ入りのバタークリームカレー、バタープローンをいただきました。やはりこの味は美味い。
 今日はインドのビール・マハラジャに挑戦してみました。見た目はスタンダードなピルスナーですが、非常に濃厚。でも苦みは少なく、飲みやすい感じでした。ビールを飲むとすぐ酔っちゃうワタシにはこのくらいのほうが良いなあ。でもけっこう酔った。


ラベルも良い感じなマハラジャ



 そしてお気に入りのメニュー・フィッシュティッカも注文。カジキマグロのグリルですが、これがもうフワッとジューシーで、スパイシーな味がたまらんのです。以前とは少々変わりましたが、相変わらず美味い。新たに上にトッピングされるようになったネギが非常によく合っています。


非常にジューシーです

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

Radius・rad Remote

 iPodを買い換えて以来、通勤途中にアニラジを聞いたり、録り溜めしてあるアニメを見たりしてるわけですが、やはりイヤホンにリモコンが付いてないのは辛い。ボリューム調整のたびに、カバンに手をつっこんで、本体のボタンを操作するのではやっぱりねえ。
 でもApple純正のリモコン付きイヤホンには、FMチューナーというワタシがほとんど使わなさそうな機能が付いてて、¥5,800と少々お高め。

 というわけで、RadiusのiPod用リモコン、rad Remoteを購入しました。
 Dockコネクタに接続し、リモコン部にイヤホンを挿して使用します。接続してみると、iPod本体ともよくマッチしてて良い感じ。

 Dockコネクタ部分にラッチが付いてなくて、ケーブルが外れやすい感じ。でもこれは、ケーブルの断線防止のためにあえて外れやすいようにしてるのかな?
 それから、なんかすごく音がでけぇ!どうやらDockコネクタの仕様らしく、設定できる最小/最大ボリュームに制限があるようです。iPod本体の音量制限を最低にすればちょっとはマシになるけど、それでもワタシが普段聞いてる音量より大きいのがちょっと困るかも。
 まあ、雑音のない家で試したので大きく感じただけで、電車なんかでは気にならないレベルかもしれないしな。とりあえず使ってみてからだな。

 それでも、リモコンが使えるようになったのは嬉しい。これで通勤時のアニラジ聴取が快適になります。


rad Remoteを装着



 それから、ヨメのShuffle用にポーチを購入。Shuffle本体、ストラップ、イヤホンのすべてを余裕を持って入れられるサイズです。手提げとボタンがポイント。
 でも実はiPod専用品ではなく、100円ショップで購入した携帯電話用ポーチです。ボタン付き留め具の位置を修正したようですが、代用品の割に良い感じにジャストサイズ。
 デザインも良い上に安く済んだので、満足度が高いですね。


Shuffle用にしたポーチ

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする