2006年10月06日

トミカショップ限定・ダイハツ ミゼット

 ご飯の後は同じ地下街にあるトミカショップへ。
 ショップ限定トミカのうち、前回買わなかったのを買おうと行ったわけですが、新製品が出ていたので、そのうちダイハツ ミゼットを購入しました。
 外側のデキはさすがトミカという感じ。可愛らしい外見と、幌のトミカロゴが雰囲気良くマッチングしています。

 が、このミゼット、車台の出来がイマイチかも?
 アンダーボディは亜鉛の色っぽい銀色そのままなので、安っぽく見えてしまう感じ。ドアが開く等のギミックが何もないのもマイナス。
 が、なんと言っても良くないのは、ワタシがトミカの優れた点だと思ってるんですが、サスペンションがついてないこと!三輪だから仕方ないのかもしれませんが、おかげで、転がしたときのスムースさがイマイチのように感じました。


トミカショップ限定ミゼット



 うーむ、コストダウンなのか?それともこの車種だけたまたまそういう設計なのか?
 まあ、ディスプレイモデルとしては悪くない出来なので、コレクションケースに入れて楽しみたいと思います。やはり限定トミカは持ってると嬉しいもんだなあ。
 せっかくなのでミゼットどうし、コカ・コーラのデリバリーミニチュアカーコレクションのミゼットと並べてみました。


ミゼット親子

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二汁おでん・羅かん

 仕事に関係している分野なので+行けば早く帰れるから、ということでCEATEC JAPAN 2006を見学してきました。
 CEATECについては後ほど書くとして、東京駅で途中下車したのでそのことを。

 お昼御飯に、東京駅名店街地下一階・黒塀横町にある二汁おでん・羅かんというお店に入りました。
 いただいたのはおでん定食。少々お高めですが、関西風のあっさり味の汁が美味しい。でも、ゆで卵はもっと汁がしっかり染み込んでる方が好みだなー。

 んで、定食にはトマトのおでんがついてました。
 トマトおでんの存在自体は、確か「RADIOアニメロミックス」で宮崎羽衣さんが話していたので知ってましたが、食べるのは初めてです。
 いただいてみると…、ほう、これはなかなかイケる。おでん汁の出汁の味とトマトの酸味がよく合っています。ウチでおでんをやるときにも入れよう!とはならないけど、もっとクセがあるかと覚悟していただけに意外でした。


トマトのおでん

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

21世紀の森と広場

 連休二日目は、松戸にある公園、21世紀の森と広場に行ってみました。

 広い池や里山を模した森があり、自然を感じられる良い感じの公園です。かなり広い原っぱもあって、遊んだり敷物を広げたりしても楽しめます。まだ台風の影響が残っててかなり風が強かったので、今日は散歩だけしてきました。


水面に映る光がきれいでした



 それから、この公園には復元した竪穴式住居があります。
 その時代、しかも秋と言えばどんぐり!「おいでよ どうぶつの森」ではいよいよ明日から、楽しみにしていたどんぐり祭!リアルでもどんぐりどんぐり!というわけで。どんぐりはいくつか落ちてましたが、季節が早いからかまだ緑色で、ちょっと残念。


明日からたくさん拾えるかな



 続いて、公園内にある松戸市立博物館を見学。
 古代から現代まで、松戸のあたりの歴史を学べるような展示になっています。


松戸市立博物館の入口



 おもしろかったのは、この近辺にある常磐平団地の再現部屋。
 昭和30年代に造成された団地の入口〜部屋を再現してある展示です。まだ生まれてない時代の部屋なのでそのままな実体験はないんですが、不思議と懐かしい感じがしますね。
 家具の中には、小さい頃に家にあったようなものもたまにあったりして。さすがに古い家具ですが、当時はモダンな部屋だったのでしょうねえ。むしろ最近はこういう古い感じの家具って人気がありそう。


常磐平団地の再現部屋

posted by もぞ at 22:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Logitec・LHD-EC300U2

 帰る途中に家電量販店によって、LogitecののUSB外付けハードディスク、LHD-EC300U2を買いました。


飽きの来ないデザインですね



 Windowsでムービー編集を行うための保存・作業領域として使用します。
 HDD/DVDレコーダー・RD-XS57に保存用番組が溜まってもういっぱいいっぱいで、もうすぐ録画ができなくなってしまうほどピンチ。ネットdeダビングで昨年購入したアイ・オー・データのHDC-U300にダビングしたくても、こちらももう限界。
 がんばって視聴したり、編集してハードディスクの空きを増やせば良いんですが、なかなかそれだけの時間が取れない…

 ということで、ハードディスクを増やすことで当座をしのぐことにしたのです。
 流体軸受けなので、音が静か。筐体デザインもシンプルで良い感じです。早速、ネットdeダビングさせてフル稼働中です。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

CEATEC JAPAN 2006

 連休最終日はおうちでのんびりと。
 「おいでよ どうぶつの森」のどんぐり祭では、「さるのこしかけ」と「きのこサイドテーブル」を入手。うまくすればもっと手に入るらしいので、また木を植えたり、木の周りの花を整理してどんぐりが落ちるスペースを確保したりしてました。

 というわけで今日はそれだけなので、金曜に行ったCEATEC JAPAN 2006のことを。

 最初の1時間ほどはお仕事に関係する分野の展示を見学。報告書のネタ作りを済ませてから、好きな展示を見て回ることにします。
 その中でも、レース関連のディスプレイがあったりして、思わず目を奪われました。RENESASブースになぜかあったレーシングカート。半導体を使ってなんか制御してるとかなんでしょうが、説明を読んでないのでよく分かりません。


なんでか分かんないけどあったカート



 それから、NTTエレクトロニクスにフェラーリF1と思しきマシンが。でもスポンサーロゴが変更されてるし、アッパーウィングもない状態。タイヤもスリックだったので、F1マシンに見えませんでした。ほんとにそうなのかな?何年のなんだろう?


なぜかフェラーリF1。何年のだろう?



 続いて、ワタシ的にCEATECの一番の目的、村田製作所のムラタセイサク君

 さすがに人気で、ステージの周りはすごい人垣。動いているところはほとんどディスプレイを通してしか見られませんでした。


ムラタセイサク君を見る人垣



 それでも、がんばってバックによる車庫入れをしたり、細いS字を通ったりする様を堪能できました。リュックみたいなのを背負って自転車に乗る姿がとてもラブリーです。


お休み中のムラタセイサク君



 他にもいろいろ見て回りましたが、やはり気になるのは可愛いロボットたち。

 まずは富士通のコ。スラリとした姿がステキ。スマートな外見の中でも、顔がなかなか可愛いです。


富士通のコ



 それから、NECのPaPeRo。可愛いなーと思ってて前から気になってたんですが、生で間近で見られたので嬉しい。おしゃべりできなかったのが残念です。


NECのPaPeRo



 そしてたまたま出会った、in the Sky社の自動受け付けロボットのデモ、Sky SORAくん。くるくる変わる目の表情、ぱたぱた動く手がキュートです。


目が可愛いSky SORA



 というわけで、半日見て回ってアンケートにも書いて、グッズももらってきました。
 精密ドライバーをもらえたのは嬉しかったなあ。あと、NTTドコモのドコモダケが描かれているバッグ。譲ってくれた友人に感謝です。


CEATECでの戦利品



 そして一番のヒットは、ムラタセイサク君のメモホルダー。
 ステージ終了後に配ってたのをもらったのですが、そのときは何か分かりませんでした。帰宅後開けてみたら、けっこう出来の良いムラタセイサク君フィギュアがついてて、すごく嬉しかった。これでいつでもムラタセイサク君と一緒だ!


ムラタセイサク君メモホルダー



 というわけで、この感想を見るとCEATECで何を見てきたんだって感じですが、楽しかったです。最近行ってなかったんだけど、こういうショーも楽しいなあ。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする