2007年06月02日

旭鷲山断髪式

 国技館で行われた、“技のデパート・モンゴル支店”、元小結・旭鷲山の断髪式に行ってきました。

 そもそもは、国技館内の相撲博物館に行きたいと思いまして。
 ワタシは昔の力士の錦絵が好きなのですが、今ちょうど「怪童力士と巨人力士展」というのをやっていて、これは是非見ておきたい!と。
 そしたら行ける日にちょうど旭鷲山の断髪式があったのです。断髪式は見たことがないのでそっちもついでに…と軽い気持ちでチケットを買いました。そしたら、その後で新横綱・白鵬が土俵の上で初の横綱土俵入りをすることになり、急遽人気チケットとなったようなのです。早めにチケット買っておいて良かったー。

 当初の目的だった相撲博物館の展示ですが、実に面白かった。
 江戸時代に身長227cmとか絶対ウソだろうという大きさの力士の錦絵とか、あり得ない巨大さの手形・足形もあったり。巨人力士同士が勝負してる絵なんて、それを奈良の大仏が見てたりとか、もう大げさすぎてほんとに楽しい。
 江戸時代のこういう、良い意味での馬鹿馬鹿しさは好きだなあ。

 で、旭鷲山の引退相撲ですが、こちらも楽しかった。
 まず入口ではその旭鷲山が出迎えてくれてました。さすがに人が大勢で並んで撮影はできませんでしたが、けっこう間近で見られました。
 館内に入ると、他にもいろいろな力士が出迎えてくれてて、声をかけられたり、一緒に写真を撮ることができます。五月場所で殊勲賞の大活躍だった安美錦関とのツーショット写真を撮れたのは嬉しかった!

 11:30〜16:00という長い時間行われましたが、式は盛り沢山な内容。
 初めて相撲甚句を聞きましたが、お相撲さんは良い声だなあ!「どすこーい、どすこい」という合いの手も良いし、歌詞も洒落が利いてたりして面白い。


相撲甚句。良い声でした。


 新横綱・白鵬の土俵入りは大盛り上がり。なかなか様になっていて格好良かった。やはり雲竜型、不知火型の両方が見られるのは良いですね。今後の横綱同士の激しい勝負を期待したいです。
 幕内力士の取り組みは、本場所じゃないのでもちろん100%本気というわけではありません。小芝居を入れてエンターテインメントに徹する一番がもっとあっても良いと思ったけど、楽しめました。早くも来場所での本気の取り組みが楽しみです。


不知火型の土俵入り


 断髪式はいろいろな人が土俵に上がって、旭鷲山の髷に鋏を入れていきます。
 仮面ライダー1号こと藤岡弘、さんが登場したのには驚きました。幕内力士、特に朝青龍関が鋏を入れていくときは、かつての取り組みなどが思い出されて感動的でした。


横綱・朝青龍も鋏を入れます


 完全に髷を落とした姿での最後の挨拶も、シンプルながら心に残る良いものでした。モンゴル力士勢のパイオニアとして功績を残した旭鷲山の晴れ姿を見られて本当に良かったと思います。


15年間の土俵生活、お疲れ様でした


 さて、お昼は十両取り組みの合間に、館内のお食事所・雷電。
 一日・限定20食のちゃんこ鍋定食があったので、いただきました。完全に火を通す前の状態で運ばれてくるので、食べられるようになるまでに少々時間がかかりますが、美味しかった!特につみれが良い。最後にご飯を入れて作る雑炊が、これまた出汁の良い味が染み込んで最高。夏の鍋も良いもんだ。


限定20食のちゃんこ鍋定食


 そんなわけで、本場所のない月ながら相撲の世界を楽しんできた一日でした。
 お土産は、引退してしまった元大関・栃東と、期待の若手力士・豊真将のタオルハンカチ。栃東グッズは、次に国技館に来たときにはもう買えなくなってるかもしれませんからねー。贔屓の大関だったことだし、愛用していきたいと思います。


引退の栃東、期待の豊真将のハンカチ
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

ハードディスク購入

 必要なものができたので、今日は電気屋でお買い物。

 まずは、バッファローのUSB外付けハードディスク、HD-H320U2
 DVD/HDDレコーダーから取り込んだまま未編集のテレビ番組データがたまってきて、どうにも足らなくなってきたのです。ちょうど安売りで3割引くらいになってたので、320GBのを買いました。
 とりあえずはこれで安心だけど、編集作業をやっていかなきゃなー。

 それから、USBバスパワーのポータブルハードディスク、HD-PHCU2/UC


HD-PHCU2/UC



 25%引きくらいになってたので、良い機会だからと購入しました。ウチにあるマシンはみんなLANで接続してるんだけど、大量のデータをやりとりするときにはこっちのほうが快適だろうと。バックアップとかももっと気軽にできるでしょうし。
 ケーブル1本を接続するだけですぐに使えるので便利ですね。コンパクトなので持ち運びや接続も面倒がありません。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LUMIX DMC-TZ3

 そして、パナソニックのコンパクトデジカメ、LUMIX DMC-TZ3


LUMIX DMC-TZ3



 昨日の旭鷲山断髪式では、ワタシがキヤノンのPowerShot S30、ヨメがオリンパスのμ780で撮影していたわけですが、ズームの違いと画のきれいさにやられました。
 1枚目の相撲甚句、2枚目の白鵬土俵入りがμ780、3枚目の断髪式、4枚目の旭鷲山の挨拶がPowerShot S3で撮影したのですが、その差は歴然。やはり、遠くのものを撮るには3倍ズームでは物足りないなー。
 それから昨日は、PowerShot S3でシャッターが切れなくなるトラブルが頻発。シャッターチャンスを何度も逃してしまいました。レンズの蓋も閉まりが悪くなってきてたし…。

 そしたら、10倍ズームの機種があるということなので、購入に踏み切ったわけです。
 実力の割にお手頃価格のような感じです。本体サイズも大きすぎないし、デザインも好きなタイプ。PowerShot S30に比べて一回り小さく、軽くなってるので、持ち運びも快適そうです。レンズがアンバランスなほどに巨大になったのには笑ってしまいました。


本体は小さくなったけど、レンズが巨大に



 でズームの威力ですが、やっぱりすげえ!下の2枚は、屋内でほんの1m先くらいですが同じ場所に置いたミニカーを、PowerShot S30とDMC-TZ3で撮影したものです。それぞれ3倍、10倍と最大までズーム。これだけズームできるとやっぱり楽しいなあ。屋外での撮影でその真価を発揮できるときが楽しみです。
 撮影した画像の画質も良いし、ムービーもVGAサイズで綺麗に撮れます。本体の液晶サイズがでかくなったのもすごく快適。非常に満足しています。


PowerShot S30で3倍ズーム




DMC-TZ3で10倍ズーム



 旧機種でももうちょっとがんばれるかなーと思ってたんだけど、やっぱり高機能機になると楽しいもんだなあ!
 撮影がてらいろいろお出かけしようと思います。
posted by もぞ at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ヤマシロヤ限定チョロQ・マツダK360

 旭鷲山断髪式からの帰りなんですが、上野のヤマシロヤによりました。
 プラモデルとかミニカーもたくさんあって、なかなかワクワク、楽しいお店だったんですが、とりあえずヤマシロヤ限定のチョロQだけ購入。

 マツダの3輪車、K360です。
 K360は何種類か置いてあったけど、このピンクだけ箱にヤマシロヤのロゴと、昔の店舗の写真があったりして、限定品感たっぷり。チョロQ本体にもロゴとかあるともっと良かったんだけど、絶妙のバランスでデフォルメされてて良い出来です。
 ボディのモールディングも作り込まれてるし、3輪だけど直進安定性にも特に問題ありません。良いコを迎え入れることができました。


ヤマシロヤ限定カラーのマツダK360


 で、せっかくなのでウチの先輩3輪車と一緒に記念撮影。
 トミカショップ限定トミカと、コカコーラペットボトルについていたやつはダイハツ・ミゼットですが、3輪車同士で並べると可愛いですね。


三輪車親子。息子は父親似。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする