2008年04月07日

メール採用2回目

 日高のり子様ナレーションの「リンゴの木の下で ケンブリッジの星空」を見た感想メールを「ノン子とのび太のアニメスクランブル」に送ったら、番組で読んでもらえた!
 公録の感想メールを読まれたのに続き、2回目。打率10割!

 メールの後半部分がばっさりカットされてましたが、けっこう話を広げてくれたし、ナレーション録音のときのエピソードなんかも聞かせてくれて大満足です。
 送って良かったー。

 これで番組ノベルティの「埋蔵金タオル」が2個もらえる、ハズ。
 1通目の分もまだ届いてないんですが、どうやらあの番組は届くのが遅いらしいので、気長に待つことにします。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

イルトラッキオーネ2

 本日は買い物のついでに、トスカーナ料理のお店、イルトラッキオーネでいただきました。ここのお肉が美味しくって!

 今回まず挑戦したのはトスカーナ州の前菜盛合せ
 サラミ、ブルスケッタ、サラダなどが盛られて、バラエティ豊かで楽しい!特にサラミが美味しかった。
 一通り味わえて、しかもサラダ付きなので意外と良いバランス。これにあと一皿加えれば2人前くらいにはちょうど良い量なのではないかと。


満足度の高い前菜盛り合わせ



 メインは丸鶏(1/2)。
 このお店自慢のロースターで鶏を丸ごと焼いたものです。やはりこの調理法が聞いているのか、皮はパリっと香ばしく、中はジューシーという感じでもう絶品!特に皮のそばの部分がねっとりしていて素晴らしい!
 鶏の皮は大好物なのですが、ここのは文句なしに最高です。


ねっとり極旨のチキン



 食後のデザートには、あんずのタルトをいただきました。

 あんずは余り得意じゃないというか、食べなれていないのでどうかなーと思ったのですが、美味い!
 焼き方はちょうどいいし、あんずの酸味がほどよく甘さを抑え、どんどんいただけちゃいました。


あんずのタルト



 ここのお店はどっちかというと高いほうだと思うし、あまりに美味しくてついつい食べ過ぎちゃうのですが、今回はまずまずくらいで留まれたかも。
 でも、どれも美味しくて大満足でした。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

スワローズ−タイガース戦

 今シーズン初となる野球観戦に行ってきました。
 昨年の9月以来の神宮、スワローズ−タイガース戦です。

 野球の前に渋谷で買い物。センター街なんて何年ぶりかで歩きましたよ。探していたものは見つからなかったけどー。
 で、こっちに来るたびに寄っているうどん屋の澤乃井さんで、釜あげうどんをいただきました。
 この釜あげうどんが大好きなんですよ!うどんも良いけど、つけだれの味が大好きで!もう毎日でも食べたいくらい。


と同じ写真ですが。



 晩ご飯は球場内でお弁当を食べるつもりだったんですが、雨が降っているので今日は断念。
 球場入りする前に、青山のマザーリーフというお店で早めの晩ご飯をいただきました。
 オムドライカレーというメニューを食べたんですが、喫茶メイン風のお店ながらとても美味しかったです。けっこうスパイシーなドライカレーが半熟オムレツにくるまれています。ドライカレーとたまごの甘さが相性ぴったり。サイドに添えられている鶏ハムも美味しいし、大満足です。


ふわふわたまごがよく合います



 で、雨の降る中球場入り。けっこう強い雨が断続的に降っていたし、強風はあるしで、けっこう寒かった。
 でも、スワローズファンのワタシには大満足の試合内容でした。先発の村中が7回2安打の好投。リリーフ陣もきっちり阪神打線を抑えました。打撃陣も初回から連打で良い感じに得点。ホームランは出ませんでしたが、内野の間を抜くヒットが連続。やっぱりこういう野球が気持ちいいですよねえ。
 雨が降ってただでさえ傘の花が開いている中、東京音頭に沸くスワローズファンの傘が気持ちよさげに踊っていました。スワローズのホームながら阪神ファンの方が多いという状況でしたが、この東京音頭の盛り上がりはきれいだし、やっぱり良いな!

 結局、4-1でスワローズの勝利。


勝利に沸くスワローズファン



 今年から大画面、高精細になったバックスクリーンで好投のピッチャー×3人のヒーローインタビューを見ました。すごくきれいになったのは良いけど、以前の古い感じの電光掲示板も好きだっただけにちょっぴり残念。


クッキリ画面で本日のヒーロー



 球場は改修され、監督も代わったスワローズですが、今年も応援していきたいと思います。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

コレクションケースの棚板

 ミニカーを入れているコレクションケースがいっぱいになってきたので、棚を一段増設しました。


保護用紙を剥がさず切断



 ホームセンターで買った1m×4cmのアクリル板を、プラ版用カッターでカットします。
 厚さが5mmあるのでなかなか切れなかったけど、ガリガリ削りながら切断。棚板が2枚、脚用の板が1組取れました。

 まだ脚と棚板を接着していませんが、とりあえず組み合わせて置いてみました。
 元々の棚板よりも奥行きがないし、厚さも元のが7mmに対して5mmなので、短めで軽いコを中心に並べます。


透明度が高くて下段も見えます



 少々たわみましたが、なかなか良い感じに並べられました。
 今度はたわまないような補強を考えてみようかな。


収容力アップ!

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

マリーンズ−ライオンズ戦

 チケットをもらったので、会社の人たちと野球観戦に行ってきました。
 マリーンズ−ライオンズ戦。昨年の9月以来のマリンスタジアムです。

 ライオンズの先発が去年の最多勝・涌井だったので厳しいかなーと思ったんだけど、割とヒットが良く出てた。対するマリーンズは小野で、今ひとつピリッとしない投球だけど、それ以上にライオンズ打線が今ひとつだった感じ。
 でもマリーンズのリリーフ陣がよく抑えてくれて、結果、2−1で勝利。風が吹いてちょっぴり肌寒かったけど、逃げ切れて良かった!

 神宮が一部改修されましたが、マリンスタジアムもいろいろ変わってました。
 まず、内野席の後ろや、レフト側外野席の後ろにテーブル付きの席ができてました。どうやら飲み物を頼んだりもできるらしいです。お弁当を食べるときも楽だし、これはいいですよね。
 それから、どうやらホーム裏の記者席のあたりに座ることができるチケットも出たそうです。少々お高いようですが、グランドと同じ視点だし、間違いなく迫力満点でしょうねえ。いつかそこで見てみたいものです。

 1階スタンドと2階スタンドの間に、球場をぐるりと取り囲む細長い映像装置「オーロラリボン」が設置されてたのにもビックリ。


けっこう便利



 マリーンズにヒットやファインプレーが出ると、派手に煽ってファンを盛り上げてくれます。通常時には、各バッターのこれまでの打席の成績を表示してくれて、これがかなり便利。ますます良い球場になってきましたねえ。


キレイな表示です



 さて、球場でのお楽しみといえば弁当!です。
 今回はバレンタイン弁当をいただきました。洋風弁当なのでどうかなーと思って食べ始めてみたのですが、これが実に旨い!
 ピラフは良い味付けだし、具も美味しい。なによりおかずのステーキが良い!けっこうな厚みだし、固くもなく、ちゃんとステーキ。
 元々球場弁当が好きなワタシですが、ここまで美味しい牛肉が食べられると思ってなかった。これは良いな!弁当を作られると不調になるというジンクスがあるせいで選手の弁当は全然なかったのですが、バレンタイン弁当があれば全然問題なしです!


ステーキが美味い!



 そんなナイター観戦のおみやげは、マリーンズバスのチョロQ。
 駅から球場までピストン輸送してくれてるバスと同じ柄で、全3種類。そのうち、このピンストライプのコにしました。実際、今日はこのデザインのバスに乗って球場入りしたので。
 タンポ印刷クッキリで、良い仕上がりです。特に屋根のマリーンズのロゴが良いなあ。


これに乗って球場入りしたい



 弁当は美味しかったし、マリーンズは勝利したし、可愛いコは迎え入れられたし、楽しい野球観戦となりました。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

航空科学博物館

 成田国際空港のすぐ横にある航空科学博物館に行ってきました。以前から来てみたかったのです!

 入口横にもセスナ機が置いてあるし、博物館前の広場にもビジネスジェットやヘリコプター、YS-11などが置いてあり、航空機を身近に感じられる展示になっています。


手前の広場にも飛行機いっぱい



 操縦席を覗けるようになっている機体もあって、外だけでも楽しい!飛行機たちもかっこよかったけど、でも特にグッと来たのはYS-11を引っ張る役割のトラクター!ちっこいのに、YS-11を引っ張れるなんてすごい!ジャンボジェット機を引っ張るトラクターはもっとでっかいですが、このコは小さいのがまた良いし、表情がまたたまりません。
 可愛いなあ。運転席に座れるようになっているので大満足だったのですが、欲を言えばこのコを動かしてみたかった!


力持ち。蛙みたいな顔が可愛い



 館内は、飛行機の仕組みなどが楽しく学べる展示。
 1階中央にはけっこうでっかいジャンボ機の模型があって圧倒されます。シミュレーターになっていて、操縦に対して機体がどう動くかが体験できると。ワタシはやりませんでしたが、見学者の操作でこのでかいのがウネウネ動くのはなかなかの迫力です。


1/8のボーイング747。でかい!



 特に楽しかったのが、3Dシミュレーター。
 バーに装着されているディスプレイを覗くと、立体映像が表示され、操縦席の視覚を疑似体験できます。座席も動くし、前から風は吹いてくるしで、かなり楽しい!
 映像は何種類かから選べますが、零戦の映像を見てみました。動態保存されている零戦コクピットからの映像で、宙返りやきりもみしつつヘルキャットを追尾しています。この映像はここでしか見られないんだとか。
 ただ単に空を飛んでいるだけでなく、やっぱり別の機体がすぐ側にあると迫力が違いますね。視界の前方に自機のプロペラが回っているのが見えるのはプロペラ戦闘機ならではだし、貴重な体験でした。


けっこう迫力の3D映像です



 空港を学べる展示が中心の2階を経由して、展望スペースへ。
 成田国際空港の展望デッキで見たときも楽しかったけど、ここで見る飛行機もかなり楽しい。
 空港よりは距離があるけど、滑走路の正面近くから見ることになるので、離陸直後の飛行機のどてっぱらが見えます。特に、遠くまで飛行する機体は燃料をたくさん積んで重いからでしょうか、滑走距離を長くとるために、博物館の上に来たときもまださほど高度が高くない状態。おかげで、かなり間近に見ることができます。
 やはりアメリカに行くだけあって、ノースウェスト機が近く飛んできてくれた!以前見たときもたくさん見たし、デザインは良いし、ノースウェスト機のファンになってしまいました。


間近に見る飛行機は大迫力



 屋外(3階)で見るのも楽しいけど、5階の展望室で見るのも楽しいです。
 いすに座ってのんびり見られるし、目的地・出発地や、機体の解説付きで分かりやすい。しかも次の機が来るまでの間も豆知識的なものから、機体の詳しい解説までしてくれたりと、飽きることがありません。

 さて、そんな楽しかった航空科学博物館のおみやげ。
 まずは落花生のお菓子、落花浪漫。博物館の文字、イラスト入りなので、限定感が嬉しい。お菓子も落花生の味が良くして、美味しいです。


ピーナッツのお菓子です



 それから、航空科学博物館限定の飛行機マグネット。
 丸っこくデフォルメされてて可愛いですね。ジャンボ機の横には英語で博物館の名前が書かれています。もう1つがYS-11なのも嬉しい。


航空科学博物館限定マグネット



 それから、こちらは別に限定ではないのですが、ANAのマグネットセット。
 空港で働く車たちがうまくデフォルメされてて可愛い!机の前にずらずら並べてくっつけてみたんですが、みんなで仲良く行進ーみたいな感じになって、大満足です。


空港で働くくるまたち

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

コレクションケース

 昨日の航空科学博物館の帰りがけにホームセンターに寄ってきたのですが、そこで買ってきたもの。

 まずはコレクションケース。


とりあえず入れてみた



 1/43程度のモデルカーを入れられるサイズで、アクリルの蓋をカッチリはめられるようになっています。

 ワタシはこのサイズのモデルカーは持っていないのですが、これにトミカやSIKUを飾ってみようかなと。情景部品などと組み合わせて雰囲気を出す感じで飾ったら楽しそうだなーと思いまして。
 ジオラマにも挑戦してみたいし、まずはサイズを決めるために外枠から!ということで。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIKU・ランボルギーニトラクター

 コレクションケース用にSIKUの情景部品とか売ってないかなーと見たのですが、行ったお店には置いておらず。
 SIKUは農業関係のパーツが充実しているので、それらを並べるだけでけっこう良い感じになりそうだったんだけどなー。

 その代わりに、かっこいいコを見つけたので確保。


ランボルギーニのトラクター



 既にケースに入れて写真を撮ったのですが、SIKUのランボルギーニ製トラクター。スーパーカーで有名なランボルギーニも元々は農業機械メーカーです。これはぜひ抑えておかなくては!ということで。顔も良いし、白のボディがステキです。鼻っぱしにある猛牛のエンブレムが効いてますね。
 このコをカッコよく飾れる畑の情景を作りたいものです。
 しかし、日本の販売会社のサイトで見てみると、ものすごい高スペックな模様。値段も高級スポーツカーが買えるくらいだそうです。


伝統のエンブレム

posted by もぞ at 01:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクリルケース

 それから、6cm角のアクリルケース×3個。
 コレクションケースにアクリル板で棚板を追加したのですが、少々薄めだったのでたわみがあったのです。このケースを脚にしようということで購入したのです。


アクリルケース三個



 やってみると、かなり良い感じ。
 箱状だから強度はバッチリだし、足場でありながら中に収納もできる!短めのミニカーじゃないとはみ出ちゃいますが、トミカリミテッド等の小さめのコを入れると、ちょうどよく収まります。
 このケースをもっとたくさん並べて、直接棚状にしちゃっても良いかもしれませんね。


整列して箱に収まってます

posted by もぞ at 02:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

スーパーロボット魂2008"春の陣"

 お台場のZepp Tokyoで行われた、スーパーロボット魂2008"春の陣"に行ってきました。
 ゲーム『スーパーロボット大戦』シリーズの曲や、懐かしいロボットものの曲中心のライブです。けっこう前からやっている恒例のイベントみたいですねえ。こういうのやっているなんて知りませんでした。


この時はまだ人が少ないですが



 開場20分前に会場に着いたんですが、その頃はまだ人もまばら。

 でも開場が近づくにつれどんどん人が増えてきて、早くも盛り上がった空気になってきました。
 古いアニメが中心になるため、お客さんの年齢層は高め。でもその分、熱い中にも落ち着いたというか、しっかりアニソンを楽しもうという雰囲気がある気がして良いですね。

 開演から20分ほど遅れてスタート。
 初っぱなから水木一郎さんを始め、大御所たちが次々出てきて熱唱!歌われるのは大好きな曲ばかり。ゲーム由来の曲は知りませんででしたが、それも良い曲ばかりです。
 会場の雰囲気はもうボルテージあがりっぱなし。古い曲だとワタシも含めて会場中がみんな合唱だし、掛け合いやコーラスもバッチリで、ステージとの一体感が素晴らしいです。水木さんが『百獣王ゴライオン』で「プラスワン」を1回忘れたときだって、お客さんはしっかり正しいコーラスをやってたり。MCで「ゴライオンじゃなくてヨンライオンになっちゃったよ」と言ってたのには笑いました。

 ライブの最後には、水木さんのデビュー40周年+還暦祝いでちゃんちゃんこならぬ、フリンジ付きの赤いレザースーツが贈られたりと、素敵な演出もあったり。
 とても充実した、楽しい時間を過ごせました。

 同シリーズのゲームは『第四次スーパーロボット大戦』しかやったことありませんが、またやりたくなってしまいました。
 しかも難しくて途中で挫折しちゃったし。サターン版の『F』も挫折したし、ドリキャス版の『α』は積んである状態。でも調べると、このあたりは特に難しい作品だったみたい。
 今度PS2で出る『Z』あたりやってみるのも良いのかもなー。それか、オリジナルロボットがかっこいい『ORIGINAL GENERATIONS』シリーズとかも良さそう。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする