2009年05月03日

1/144・HGUCガンキャノン製作9

 この日は腰を作成。

 腰部分はなんか不思議なパーツ構成になっていて、かみ合わせが悪く、どうやっても合わせ目に溝ができちゃいます。シンプルに前後を貼り合せるだけにしてくれたら良かったのに。


上から見ると隙間



 この溝を埋めるべく、けっこう接着剤を盛って、なんとか埋められました。でも平滑にできてないので、あんまりきれいじゃないなあ。


ミゾ埋めました



 塗装ですが、設定ではガンキャノンの胴体はほぼ赤一色ですが、量産型ザクのカラーにするというコンセプトに基づいて、手足と胴体とで塗り分けることにしました。

 ガンダムカラーのグリーンの濃いほうを初めて使用。なかなか良い色ですなあ。ガンダムマーカーのブラックによるスミが、適度に影っぽくなってるんじゃないでしょうか。
 前部の謎のパーツ(ハッチ?)は、設定では黄色なんですが、Mr.カラーの焼鉄色で塗ってみました。別に高熱に曝される部分じゃないので適切じゃないかもしれませんが、色としては合っていると思うので良かったかな。

 というわけで、両脚を組み付けて、下半身が完成しました。
 ガンキャノンは赤一色で塗り分けしてないのを見慣れているだけに、こういう風に塗り分けると、なんか半ズボンはいてるように見えてちょっとおかしい。上半身と組み合わせればそんなに違和感なくなる…予定なんだけどなあ。早く上半身をつけたいところです。


下半身が完成!

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

1/144・HGUCガンキャノン製作10

 GW最終日は、春アニメのチェックをちょっとだけしたり、プロジェクター+スクリーンを出して映画を観たり。
 でも、ガンプラ製作もやったのでした。

 いよいよ上半身の製作です。
 パーツ構成的には下半身より素直だけど、別パーツの排気口をはめ込んだ後だと胴体を塗りにくかったりするので、塗りと組み立てを交互に進めるような形になりました。


胴体乾燥中。



 ボディ自体は下半身と同様に、ガンダムカラーのグリーンの濃いほう。塗る面積が広いので、より色が映える感じがします。
 排気口は設定色では黄色なんですが、黄色はないだろうと思っていたので、こちらもMr.カラーの焼鉄色に。恐らく熱風が出るところだと思いますので、金属感の強い部分にしておいても違和感ないんじゃないでしょうか。また、グリーンとのマッチングもなかなか良いのではと思います。

 まだ乾燥中なので、写真のような状態ですが、乾いたらスミ入れと磨きで仕上げたいと思います。
 まだ顔とバックパックが残っていますが、これでついに各パーツを組みつけられる!どんな雰囲気になるか楽しみです。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

1/144・HGUCガンキャノン製作11

 上半身の乾燥が済んだので、スミ入れと細かい部分の修正、磨き。
 本の作例では、胸の排気口パーツをフィン1枚ごとに切り分け、より本物っぽくしていましたが、そこまでは行わず。より影になっているように見せようと、隙間部分をブラックで塗りました。
 それだけでもけっこう良い雰囲気になるものですね。

 それから胴体の残りの部分、バックパックを作成しました。
 設定色ではただのグレーでしたが、より金属っぽくさせようかなと、Mr.カラーのガンクロームで塗装。ブリキっぽい感じですが、悪くないかな。
 下のバーニア部分はMr.カラーの黒鉄色で塗装。ここはもうちょっと工夫とか、汚しが必要なところだろうけど、まあとりあえず。サイドの排気口部分は、胸と合わせてMr.カラーの焼鉄色。ガンクロームとなかなかよく合ってるんじゃないでしょうか。


バックパック



 というわけで首から下が一通りできたので、組みつけ。右手はビームライフルとセットで作るようになっているので、まだできていません。なので、とりあえず余剰パーツの手を無理やり入れてみました。
 おおっ、ザクに合わせた2色のグリーンの塗り分けは、やはり合わせてみると派手になり過ぎずしっくりしました。大成功!
 このキットは上半身が上下方向にもちょっと動くようになっているので、いろいろなポーズを取らせることができそうです。


顔なし。



 これで残すはビームライフルと顔だけになりました。
 顔をどの色で塗るかはまだ迷っているのですが、この胴体に合うようにもうちょっと悩もうと思います。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

レイソル−アントラーズ

 日立サッカーグランドにレイソルの応援に行きました。
 去年7月のサンガ戦以来の観戦です。今回のお相手は鹿島アントラーズ。

 今回は向正面のほぼ中央。どちらのゴールもよく見えます。
 しかも前から5列目なので、ピッチがすぐ目の前!ほんとにラインのすぐ脇で見ている感覚で、こちらのサイドにボールが来ているときは、大迫力でした。


間近で白熱のプレイ



 試合のほうは、現在首位のアントラーズに対して、こちらはまだ1勝しか挙げられておらず17位と不調。この状態を反映してか、序盤からいきなり2点連取されてしまいました。
 それでも後半に1点返し、その後同点に追いついたと思ったらオフサイドと、見せ場は作ってくれましたが、残念ながら敗退。負けが込んで萎縮しているのか、ちょっと消極的な攻撃が多かったような気がします。

 今回は残念な結果でしたが、シーズンもまだまだ残っています。これから挽回していってもらいたいところ。
 とはいえ、動きのある展開だったし、席に恵まれて迫力の試合を見られたしで、楽しかったです。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする