2010年02月08日

電撃ホビーマガジン3月号

 電撃ホビーマガジンの3月号を購入しました。
 同誌の購入は初めてです。

 購入したのは、特集記事の『ガンプラ開発史30年』を読みたかったから。
 まだ読んでいる途中ですが、なかなか興味深い。掲載されている作例も面白くて、作ってみたいという欲求が湧いてきますね。数的にはもっと載っていてほしいところですが。
 それに、新製品の紹介記事が多く、How To的な内容が少ない感じがしたので、「確かに凄いが、一体どうすれば…」と思ってしまったり。まあ、ワタシが初心者過ぎるので、これよりも先に読むべきもの、習得すべきスキルがあるってことなのですが。このへんは他の雑誌や書籍などで勉強していくほうがいいかな。

 もう1つの購入理由は、この付録の「パーツセパレーター」がほしかったから。


シャアカラーだけどガンダム



 固さ、大きさとも良い感じだし、ガンプラ30周年のロゴ入りなのも嬉しいところ。
 ゼータを仮組みしたときには、後で外しやすいようにわざわざダボを削ったりしたくらいなんで、使う機会は多そう。
 ポリキャップをはめ忘れたこともありますし。もっとも、このときみたいにしっかり接着しちゃった後だと、どっちみち切断する以外ないんですが。

 そういえば、ゼータお台場ガンダムも作成途中のままずいぶん経ってしまっています。
 また暖かくなってきたらやろうかなー
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

ガンダムコレクション セブンイレブンカラーセット

 セブンイレブンでガンダムコレクション セブンイレブンカラーセットを購入してみました。
 なんか処分品ってことで半額で売られていたので、つい。


セブンイレブンカラーセット



 ガンダム、ガンペリー、ジムの組み合わせで四パターンいずれかのシークレットボックスになっています。
 開けてみたところ、セブンイレブンカラーのガンダムと、セブンイレブンカラーのガンペリーの組み合わせで、一番良い組み合わせという感じ。

 スケールは1/400ということでかなり小さいですが、モールドはしっかりしてるし、彩色もきれいで、なかなか良い出来。
 セブンイレブンカラーなんてかっこよくはないんだろうけど、まあ限定色だし…ということで購入したのですが。ところがコレが意外とマッチしてて、オリジナルカラーよりかっこいいんじゃないかと思ったくらい。もう「在庫なし」になっていますが、このカラーリングの1/144スケールプラモデルも販売されていたようです。
 セブンイレブンカラーじゃなくても、こういうコーポレートカラーに塗るのって楽しそうだなあ。F1がスポンサーのカラーで塗られているのと同じような感じで、プラモデルをカラーリングしてみるのも楽しいかもしれない。


セブンイレブンカラーです



 もう一つのガンペリーはさらにセブンイレブンカラーがよく合ってます。『サンダーバード』に登場する輸送機のサンダーバード2号もグリーンということで、共通するものが感じられるからかもしれない。


元々の色を忘れるほどピッタリ



 こちらはモビルスーツを輸送できる機体だけあるのでガンダムより一回り大きく、ちょうど良い感じのサイズ。簡単な組み立て式になっています。


中にガンダム入れてみた



 塗り分けやセブンイレブンロゴはきれいで良いんだけど、あちこちバリがあんまりきれいじゃない感じで残ってたり、パーツ同士の合わせ目が目立ったりするのが気になる。ハッチがすごく開けにくいのもなんとかしたい。
 これはそのうち削ったり、継ぎ目消ししたりしてみようかな。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする