2010年08月13日

牛久

 夏休み初日は近場へのドライブ。
 牛久大仏を見てきました。

 全高120mでブロンズ立像としては世界最大。とにかくデカいらしいので、ぜひとも見ておかなくては!ということで行ってきました。
 それだけデカいので、そこに向かっている道からも見えます。いや確かに笑っちゃうくらいデカい。
 人と一緒に写真を撮ろうとすると、人がものすごくちっちゃくなっちゃうか、大仏様の頭が欠けるかしちゃうほど。


とにかくデカい



 神秘的な雰囲気のエントランスを通って、大仏様の胎内へ。
 中ではエレベーターで大仏様の肩の辺りまで上がることができます。四方向に設けられたスリットからは外が見えます。細い窓なので見晴らしが良いというほどではないけど、さすがにこれだけ高いと遠くまで見えるようで。この日は曇り気味だったのであまり見えませんでしたが、高いところからの景色はなかなかのものでした。


スリットから霞ヶ浦も



 蓮華座のところで外に出ることができます。
 ここから大仏様を見上げると大迫力。スゴ過ぎてもはや大仏様に見えないくらいで、くらくらしてきます。


真下から見るとど迫力



 大仏様の胎内の2階部分では写経をすることができます。
 書の心得はないのですが、せっかくなのでやってみようと。


ここで写経します



 500円を納め、写経スペースへ。お手本を見て書くのではなく、なぞっていきます。
 とはいえ、筆を握るのなんて相当久々だし、ワタシは左利きなので今回は左で書いたため、すっごく書きにくい。借りた筆も先が割れちゃってる状態なんでうまく書けませんでしたが、めったにやらないことだしありがたい感じがしますね。


うまく書けませんでしたが



 拝観した後は、併設の小動物公園でウサギやリスとの触れ合いでなごみます。リスが妙に活発だったり、孔雀はやけに羽が豪華だったりと、小規模ながらなかなか楽しい。

 ウサギ用に用意されているニンジンを購入して、エサやり。
 暑いからか、丸まってじっとしているウサギくんたちが多かったのですが、ニンジンをあげるともぐもぐと食べてくれました。
 ほとんど身動きしないまま口だけ動かして、だんだんとニンジンが中に吸い込まれていくのを見てるとなごみますねー。


人参お召し上がり中



 それから大仏様の斜め前にある池にいる鯉たちがすごかった。
 清浄な感じがする大仏様胎内の様子や、のんびりとなごむ小動物たちとは、ここだけ別世界。
 かなり貪欲な鯉たちを見られます。拝観者がくれるエサを求めて我先に近寄るあまり、体の半分くらい外に出た状態で待ち構えています。勢い余ってそのまま陸上生物に進化しちゃうんじゃないかってくらい。


自ら陸揚げされている鯉たち



 大仏様を拝観した後は、シャトーカミヤへ。
 明治36年に造られたという建物は浪漫な感じがしてすごく良い雰囲気。こんな良い雰囲気で飲むワインはより一層美味しく感じられそうです。


シャトーカミヤ



 とはいえ今回は車で来ていることもあり、ワインは味わわずに、通りを挟んだ向かいにあるパン工房のパンとクッキーを買って帰りました。
 こちらの建物も良い雰囲気。パンもクッキーもとても美味しかったです。特にバタークッキーが絶品でした。


パン美味しい



 というわけで、大仏様のデカさとか、写経とか、鯉たちの迫力とか、近場ながら普段では味わえないものをいろいろ楽しむことができました。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

1/144・ホワイトベースMSハンガー2

 というわけで、昨日作ったMSハンガーの継ぎ目消しと塗装をすることに。


パーティングラインが目立つ



 ちょっと紙やすりで削ったら平らになりました。


けずった



 で、この部分や横がなーんかのぺーっとしてつまらなかったので、コトブキヤのマイナスモールド、ハッチ、バーニア、ウェーブのZバーニアなどを適当なところにぺたぺた貼り付けて飾ってみました。


平坦でつまらなかったので




マイナスモールド付けた



 多少貼り付け過ぎかもしれないし、センスが問われてしまうところではありますが、何もないよりは多少メカメカしくなったのではないかと。


Zバーニアとなぜかハッチ




上部に丸バーニア貼り付け中

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

1/144・ホワイトベースMSハンガー3

 夏休み最終日はMSハンガーの塗装。

 金属っぽくしたいので、塗料は持っている中からそんなのをチョイス。
 それから、実際にモビルスーツを乗せる場所とフレーム部分は材質が違うだろうと思ったので、塗り分けようと思い、こういう色を選んでみました。

・フレーム部分:Mr.カラーのガンクローム
・ベッド部分:Mr.カラーの黒鉄色
・シリンダーの筒部分:Mr.カラーの焼鉄色
・シリンダー:タミヤカラーのクロームシルバー

 というわけで、塗装完了。
 しばらく使ってなかった色が揮発しちゃってて、けっこうどろっとした感じになってたけど、あまり希釈せずにそのまま塗ってしまったので、厚ぼったくなってしまったりムラができたり。
 メタリックじゃないカラーを狭い範囲に塗ったときにはそこそこきれいにできたんだけど、広い範囲を塗ると難しいなあ。今回は筆のチョイスも誤ったんではあるけど、精進が必要ですね。


塗りました



 とはいえ、乗せてみると悪くない雰囲気になったんじゃないかと。


乗せてみた



 が、ここで大きなミスをしていたことに気付きました。

 台座部分の横に飾りで付けたZバーニアが稼働部分に見事に干渉。この部分がひっかかって、せっかくのベット可動ができなくなってしまいました。


引っかかって動かない



 あうー、失敗しーたー。
 まあ、寝かせた状態のまま動かさなければ問題ないんではあるけど…。
 気が向いたらこのZバーニアを取り外して塗装しなおすかもしれませんが、まあとりあえずはコレで。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

レイソル−ヴァンフォーレ

 日立柏サッカー場に柏レイソル−ヴァンフォーレ甲府のゲームを観戦してきました。
 6月のギラヴァンツ戦以来、今期2試合目です。


フリーキック



 今回見た場所は、相撲で言う向正面、中央から少しアウェー側寄り。
 全体が見渡せてなかなか見やすい席でした。

 ヴァンフォーレとはJ2首位争い真っ只中。レイソルがまだ首位とはいえ、勝ち点の差はわずか4。絶対に勝っておきたい相手です。
 前半からレイソルが押し気味な展開。後半9分、11分と立て続けに2点入れ、これで勝てると思ったんですがー。
 村上が2枚目のイエローで退場してからは終盤に追いつかれて引き分けという結果に。一人少ない中で負けなかったのは幸いだったけど、あまりに悔しい展開でした。

 まあ、勝ち点は得られたわけだし、試合自体も白熱した好ゲームだったので、楽しかったです。
 次節は勝ってほしいなあ。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

キャラホビ2010

 昨日のトミカ博の後は、同じく幕張メッセで開催されていたキャラホビ2010を見てきました。
 こういうショーがあるのは知ってたけど、同じ日にメッセでやっているとは知らなかったので、当日券で飛び入り参加。

 声優さんのショーも売りの1つのようで、土曜日は『薄桜鬼』の声優さんが出演するイベントはありましたが、やはり他のイベントは主に日曜日。そのためか、場内はそれほどは混んでおらず、ゆったりと各ブースを周れました。
 やはり良かったのはガンプラ関連の展示です。ホビージャパン誌や電撃ホビーマガジン誌に掲載されていた作品の実物を見られたし、ランナーだけで作られたガンダムにも感動。


ランナーガンダム



 そのブースを中心に着ぐるみのガンダムがうろついてたりするし、楽しかった。着ぐるみだから仕方ないけど、頭身が妙に人間臭くてなんかカワイイ。


着ぐるみガンダム



 で、やはり会場限定のグッズなどいろいろ買ってしまいました。

 まずは電撃屋さんのブースで、黒い三連ペン。三色ボールペンのように芯を三本出せるのに、三連星なので全部黒!
 それからシャア専用赤ボールペン。こちらも三色ボールペン型ながら、「3倍」がキーワードのシャアにちなんで全部赤。これで通常のボールペンの3倍使えると。上手い!
 面白かったので購入しました。ちょうど、会社で使用しているペンが黒も赤も壊れかけちゃってるし。


ボールペン2つ



 同じく電撃屋さんで、MSVハンドブックの復刻版。
 80年代のガンプラブームのときに販売されていたもので、確か1つか2つは持っていた気がする。数々の派生型モビルスーツや、エースパイロットの設定が載っています。今でも別の書籍で参照できる情報も多いですが、当時の雰囲気バッチリだし、読み物として十分おもしろい。


MSVハンドブックの復刻版



 そして会場限定ガンプラ、HGアイズガンダム タイプダーク+スペシャルアクションベース。


アイズガンダムのキットの中身



 『機動戦士ガンダム00』の公式外伝『00N』に登場する機体のカラーバリエーションです。
 『00N』は未読なので、この機体がどういうものかよく分かりませんが、顔、スタイル、カラーともカッコよくて気に入ったので。

 せっかくの限定色なので、ほぼ成型色のまま素組みで作って飾ろうと思います。設定と違う色になっている胸の部分くらいは塗ってもいいかな。
 スペシャルアクションベースには、ガンダム関連のブースのアンケートに答えたら貰えたポストカードを入れるとちょうど良さそうです。
posted by もぞ at 13:55| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

ゼンハイザー・MX560

 iPod(5G)で付属のイヤホンを使用しているのですが、壊れてしまいました。
 以前からなんか左右のバランスが悪いなーというのはあったんですが、耳にはめた瞬間にメキッという音がして、右が鳴らなくなってしまいました。まあ、確かに耳にはめるときに少々力を入れ過ぎたかもしれませんが、それにしても弱過ぎる感じ。
 元々音質的に不満もあったので、買い換えることにしました。

 ということで購入したのは、ゼンハイザーのMX560。
 ゼンハイザーのサイトに乗ってないのですが、旧機種なんでしょうか。店頭価格で4980円。ゼンハイザーは以前から使ってみたかったのです。
 もっと思い切って高級モデルにしようかとも思ったんですが、ウチの愛車・イストと同じ「アクア」というカラーだったのでこれにしました。


アクアがきれい



 で、早速使ってますが、iPod付属のイヤホンと比べるとやっぱり音が良い!
 iPodのイヤホンは低音が足らず、高音がシャカシャカした印象だったんですが、MX560はそういうところがない。
 低音が期待以上に出てビックリ。聞きなれた曲でも、おお、この曲はこういうベースラインだったのかーと驚いたくらいです。高音もしっかり出ていながら耳障りなことがなく、一音一音はっきり聞こえる感じ。

 デザイン的には、やっぱりアクアのブルーがきれい。
 iPodのイヤホンよりも左右の区別がつきやすいのも良いですね。左側に目印となるドットが付いているのも便利。サイズがちょっと大きめなので、耳が小さい人には合わないかも。ワタシは耳が大きいほうだと思うので大丈夫でしたが、それでもパッドを付けると大き過ぎました。
 付属のポーチとケーブルワインダーはけっこうしっかりした作り。でも微妙に使いにくい形なような。


ポーチとワインダー



 というわけで、急遽選んだものながらなかなか良いのが買えたと気に入ってます。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする