2011年01月01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。



12月は試験的に平行してやっていたんではありますが、2011年からブログに移行することにしました。
今年もアニメを見たりサンデー読んだりミニカー買ったりとオタクな生活を綴っていきたいと思います。

なお、前のところも、過去ログとか、まだ作ってないけどミニカーリストを置いたりとかして使い続けます。

というわけで、今年もよろしくお願いします。
posted by もぞ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お屠蘇

元旦の晩はおせちを食べながらお酒を飲んだわけですが、ちょっとだけ高めのワインをいただきました。



で、これがなんと1999年頃に購入したものだったりするのです。
買ったは良いけど、なんかもったいないと思ったのと、普段ほとんど酒を飲まないので、飲み時を逸して、そのまま11年。ついに開けて飲んだのでした。

元々良いお酒だったのか年月を経て熟成されたのか、フルーティで濃厚ながらも飲みやすく、お酒の苦手なワタシでも酔い過ぎることなく美味しくいただけました。
posted by もぞ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

本日のGT5

結局三ヶ日もちょくちょくゲームやってるわけですが。
ブガッティヴェイロンで全仏選手権を制覇。
まあ、こんな反則車で出たら、そりゃ勝てるわ。

それから、同じくヴェイロンでチューニングカー選手権も制覇。
エキスパートシリーズたからどうなるかと思ったら、なんか楽に勝てた。まあ、チューンしたヴェイロンなんてバカみたいな車を使ってるからか。
posted by もぞ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

フォードF1、フォード・モデルT

買い物に行く途中、スーパーオートバックス内のヴィレッジヴァンガードへ。
2011年最初のミニカーを購入しました。

以前来たときにはミニカーだけの福袋があったので、今年はそれを買おうと思ってたのですがどうやら今はやってないらしく。
その代わりに、これまでのワタシのコレクションにはないタイプのコを迎え入れてきました。

1つめは、ホンウェル社製カララマシリーズの、フォードF1。



1948年から販売された、フォードのピックアップトラックの初代モデルですね。ペプシとのコラボモデルのようで、車体にはペプシのロゴが描かれています。オールドアメリカンなルックスが魅力的。

ペプシのロゴやオールドアメリカンなイラストが描かれた、マッチボックス風の金属ケースと、カードが付属しています。カードの裏はカレンダー付き。ただし2005年の。ギフト風なので、2004年のクリスマスシーズンモデルでしょうか。



アメリカ車で、しかもピックアップトラックは持ってないので、良いものを入手できました。

2つめは、1989年製らしき、マテル社製マッチボックスシリーズの、フォード・モデルT。



1921年モデルのクラシックカーです。クラシックカーのミニカーも持ってなかったので嬉しい。味わいのあるルックスですねえ。
こちらはオイルメーカーのテキサコとのコラボモデルのようで、テキサコのロゴとドアに描かれた星印が良いですね。
テキサコのロゴが描かれたボード付きのディスプレイ台が付属しています。

今まで一度も福袋を買ったことがないので、今年は挑戦してみようと思ったんですが、なくて残念。
どこかでミニカーの福袋があったら、来年以降に挑戦してみたいと思います。
posted by もぞ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

本日のGT5

正月休み最終日はビデオを見たりしながらのんびりと。
そんな中、やっぱりGT5。

クリスマスプレゼントカーのジャガーXJ13でブリティッシュライトウェイト、ミッドシップ・スポーツカー・ミーティングを制覇。
まあ、これも反則車ですからなあ。

続いて、無限MOTUL シビックでジャパニーズ'80sフェスティバルを制覇。
これも、ライバルが普通の市販車で出てる中、レース仕様車で出るという反則状態だったわけですが。

で、ルポGTIカップカーでルポカップを制覇。
これは難コースで、ワンメイクの手を入れてない車で勝てたので嬉しい。

最後にBMW M3クーペでシュワルツ・ヴァルド・リーグAを制覇。

今日はいっぱいクリアできました。
posted by もぞ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

新番組レビュー

Rio -Rainbow Gate!

リオはテクモが関わったパチスロ機のキャラクターの模様。パチはまったくやらないけど、ここ最近は毎月ゲーマガに載っているので、キャラクターとしては知ってました。
でも、ゲーマガの絵のほうが良いなあ。キャラデザはイマイチ。というか、作画全般レベルが低い。

ストーリー的にも低調。カジノでいろんな人の悩みを解決していく、『美味しんぼ』なのか?それにしても展開が強引だし、別におもしろくないなあ。
豪華なキャスト、特にリオ役の井上麻里奈さんは非常に良い。自分的には声優しか引っかからなかった。

第1話はOPなしだけど、主演キャストが歌っているのでちょっと期待。提供クレジットでちらっと聞こえた感じでは悪くなさそう。
EDはULTRA-PRISMで、まずまず。

切りで。
posted by もぞ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

新番組レビュー

君に届け 2nd Season

原作は読んでるし、第1期も見たので、正当な続きであるこの作品も同様に楽しんでいきたいと思います。
第1話はほぼ総集編だったのでなんとも言えない部分もあるけど、同じ感じで作ってくれることでしょう。キミトド改めシリトドのウザさが減ってくれるとありがたいんだけど。
OPは第1期と同じくタニザワトモフミさんで、まずまず。EDはMAY'Sで、またオサレさん向けな感じの曲ですなあ。こちらは別にーという感じ。
posted by もぞ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

USBあったかマウス3

寒い日が続いていますが、ヨメの寒さ対策用にサンコーのUSBあったかマウス3を購入しました。



USBポートからの給電により、マウス自体が暖かくなります。温度はLとHの2段階調節式で、オフも可能。
USBケーブルの途中にヒーターのスイッチが付いています。意外にスイッチが大きく感じましたが、スイッチの操作自体はしやすいサイズかな。
Hでも熱くなりすぎることもなく、ほのかな良い感じの暖かさになるようです。
マウス自体の使い勝手も良好な模様。2ボタン+ホイールという構成のシンプルなマウスですが、ウチではこのタイプのマウスしか使っていないので問題なしです。

これからもっと寒くなりそうですが、これで寒い冬も安心です。
で、ワタシのほうはなくても大丈夫。ワタシが使用しているMacBook Proは筐体が低温やけどするほど熱くなるので、手が寒くなる心配はないどころか、冷やしたくなるくらいなので。
posted by もぞ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

2011年01月06日のついーと

mozomozoteam / mozo
旧東京市電の車輌「ヨヘロ」を改造した函館の除雪車輌が、6/21から江戸東京博物館で展示されるらしい。
都営交通100周年特別記念展「東京の交通100年博」にて。
旧東京市電のことはよく知らないけど、除雪車輌が見られるのは良いな。特別展自体も面白そうだし、見に行きたい。
 at 01/06 23:57
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のGT5

ダッジチャレンジャーR/T '70でオールドマッスルカー選手権を制覇。
コルベットあたりを中古で安く手に入れたかったんだけど、良い出物がなかったので仕方なく新車を購入。せっかくのアメ車なので、それっぽくということで色はライトゴールドを選んでみました。
チューンしたらなかなかパワフルなようなので、お金がかかったことだし他でも活用したいところだけど、使い道あるかなあ。

で、これでアマチュアシリーズを制覇。
posted by もぞ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

アニメ視聴終了後感想

そらのおとしものf』(最終回まで視聴)

ギャグ回のしょーもなさは相変わらずというか、第1期以上のくだらなさ。
でもメインストーリー部分は良かったし、結末も良い形だったのが良かった。この落差がここまでひどくなければ、もっと万人に評価されそうな作品なんだけどなあ。
それにしてもまさか劇場版に続くということになるとは思わなかった。まあ劇場版は見ないけど、TV版の最終回でニンフが幸せな感じになってくれたので満足です。

で、今回もOP/EDのクオリティはさすが。
吉田仁美さんと早見沙織さんのblue dropsの曲は良いし、毎回変わるEDも良い感じの古い曲を聞かせてくれました。CDで聞くのが楽しみ。
posted by もぞ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

新番組レビュー

インフィニットストラトス

『マクロスF』的な世界観、舞台で、『トップをねらえ!』的なシチュエーション、イベントが起こり、『スカイガールズ』の装備で戦う、みたいな感じ。
なんかいろんな作品の要素が混ざり合っている感じで斬新さはないし、ギャグや演出は古いし、なんとも微妙。
美術やアクションシーンの動き、作画はさすがというレベル。
しかし話的にはいまひとつ。声優陣も豪華なはずなのに、なぜかあまり演技が上手く聞こえない人が多かったりして。演出のせいなのかなあ。
OPは栗林みな実さんで、いかにもという感じ。まあまあかな。EDはヒロインを演じる日笠陽子さんで、まずまず。
いまひとつではあるんだけど、とりあえず様子見で。
posted by もぞ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

はやぶさプラモ購入

アマゾンで限定販売されているはやぶさのプラモデル(メッキバージョン)を購入しました。

当初は、国立科学博物館の特別展「空と宇宙展−飛べ!100年の夢」で会場限定販売されている、糸川博士フィギュア付き版を購入しようと思っていたんですが、どうやら入手困難らしく。
ということで、簡単に入手できて、しかもメッキ版なので塗装しなくてもきれいな見栄えになる、アマゾンバージョンにしたのです。



中身は、はやぶさ自体がランナー2枚、台座のイトカワがランナー1枚の構成。これに、太陽電池パネルのシールが付属します。
確かに、組むだけでかっこよくなりそう。
パーツ数は少ないですが、ゲート跡をきっちり処理しないと隙間ができそうだったり、メッキを剥がして接着(またはそのまま瞬間接着剤を使用)する必要があったりと、意外に手間もかかりそう。せっかくのキットなので、じっくり取り組んでみたいと思います。



スラスターに穴を開けるくらいはしてみたいと思っています。
それから、やっている人の写真を見てカッコイイなーと思ったのですが、イオンエンジンの噴出口にLEDを仕込んで光らせるのもよさそう。ハヤブサ本体が中空になるので、スペース的には苦労しなさそう。

そうなると、台座やアームも手を入れたいところ。

難しそうですが、がんばって挑戦してみたいと思います。
posted by もぞ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

週間少年サンデー・6号感想

福田宏さんの新連載『常住戦陣!! ムシブギョー』がスタート。

ムシブギョー。
絵はちょっと粗削りで、いかにも若手の描く少年まんがという感じ。戦闘シーンはもうちょいすっきりしていた方が良い気もしますが。
第一話ではヒロインはまだ出てないけど、表紙の絵ではこの人の絵柄によくあった良いキャラデザだと思ったので期待。

ストーリー的にはまずまず。
普通ではない蟲を出すという点で不安を感じたが、構成が良いからか、58ページという長さを感じさせないほど一気に読めてしまった。

今後にもまずまず期待できそうですね。
posted by もぞ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

新番組レビュー

カードファイト!! ヴァンガード

トレーディングカードゲームを元にしたアニメ。
とはいえ、カードゲームに興味がないので、ゲーム描写が半分近くを占めるだけに第1話は面白さが分からなかった。ゲームが分からなくても普通にドラマとして見たいと思わせるものも感じられず。
とみながまりさんがキャラデザなだけに、絵的には良い。

OPはJAM Projectで、しかも正統派なメロディーラインなので良い。麻生夏子さんのEDは、ここ最近の数曲であったような変則的な曲でなく、良い曲で気に入りました。

一応チェックしたという感じではあるけど、これは切りで。
posted by もぞ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

本日のGT5

ダッジチャレンジャーR/T '70を一応チューンして、マッスルカー選手権を制覇。

で、そのままヒストリック・レーシングカー・カップに挑戦してみたら勝てなかったので、レーシングモディファイして挑戦。だけど難しいなあ。金がかかったわけだし、じっくり取り組もう。
posted by もぞ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

新番組レビュー

べるぜバブ

ジャンプ連載作品ということで、いかにもジャンプ的な感じ。と同時に、コロコロコミックのような児童向け作品のようなギャグがあったりして、面白くない。ヤンキーさんたちが活躍する話しだし、あんまり見る気になれない。
沢城みゆきさんの赤ん坊演技は良かった。
グループ魂のOPはイマイチ。ノースリーブスのEDはまあまあ。EDの途中で提供クレジットがかぶったけど、Wikiによると放送事故らしいですな。
これは切りで。
posted by もぞ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

シリコンカバー装着

PSPに透明なケースを装着していたのですが、使いにくいなーということで、シリコンのカバーに変更しました。

プラスチックカバーだとどうしても厚みが増すので、ホールドした感じが手に馴染まなかったし、それだけにボタンとの段差が大きくて操作しにくい感じ。さらに、アナログスティック部分の開口部が若干狭くて、少々動かしづらいのです。


<ボタンとの段差が大きい>


iPodでも最初はシリコンカバーを使っていたのですが、埃がつきやすいのと、感触がいまいち好きじゃなかったので、iPod 5Gからは透明ケースを使ってました。
感触的な好みから言えばPSPでも透明ケースが良かったんだけど、モンハンのようにアクションゲームをやっていると、操作感が大事。ということで、変更しました。


<シリコンカバーを装着>


効果は絶大。
余計な厚みがなくなったので、ちょうど手にピッタリと収まる感覚で持てるし、ボタンとの段差もないので違和感なく操作できます。
シリコンカバー本来の強みとしての、滑り落ちにくいというのも良い。


<ボタンとの段差が少なくて快適>


モンハン3rdはぽちぽち簡単なクエストをやっていますが、ようやく操作を覚えてきたという段階で、まだまだ全然。
カバー変更でプレイしやすくなったので、がんばろうと思います。
posted by もぞ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AR初体験

デニーズに行ったら、声優の平野綾さんがデニーズのキャンペーンキャラクターを務めているということで、テーブル上にその案内が。
連動したiPhoneアプリがあるということなので、ダウンロードしてみました。ARモノってやったことなかったし。

そのアプリで、メニュー等にあるARマーカーを写したら、画面上に平野綾さんが出てくると。
さらにキャンペーンのハンバーグを食べたら特別なマーカー入りのカードをもらえるそうで。ハンバーグは食べなかったんですが、メニューにあるほうはやってみました。

デニーズの制服を着た平野綾さんが動いてしゃべってる…のは良いとしても、テーブルの上に浮いている状態になるため、あんまり拡張現実という感じはなく、ただ実写を背景にしたムービーが見られるというように感じちゃったのは残念。



それに、あんまり平野綾さんならではというものが感じられなかったような。
まあ、特にファンというわけではないので詳しくはないのですが、これだと他の普通のタレントがやるのと変わらない感じ。

声優であり、歌手としても活躍している彼女ならではというコンテンツがあるともっと魅力だったんじゃないかなーと。最近顔出しで良くテレビに出ているところを見ると、普通のタレントとして売り出したいということなんですかねえ。
平野綾さんの演技力、演じ分けはさすがだと思うので、声優としてもっともっと活躍してほしいと思うのですが。
posted by もぞ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

本日のGT5

ブガッティヴェイロンでレース・オブ・ターボスポーツを制覇。
楽に勝てるところから潰していくということで。

しかしこのシリーズは楽に勝てて、一気に500万ももらえるから、金稼ぎにはちょうど良さそうだ。
posted by もぞ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Siku・ランツ・ブルドッグ(トラクター)

よく行くホームセンターはトミカコーナーが充実しているので、物色しようと買い物のついでに覗いてみたら、以前に置いてあったあたりからなくなっていたのです。
トミカ売るのやめたのかなー残念、でもそれなのになぜSikuだけこんなに充実してるんだ?
…ということで、Sikuを1台購入しました。



1963年まで存在したドイツの農業機械メーカー、ランツのトラクター:ブルドッグです。
モデル名までは分からないのですが、エンジンの感じや剥き出しのベルトなどから言って、相当古いモデルの様子。戦前のものでしょうか。
無骨な感じですが、まさに機能美という感じで美しいですね。良い古さを感じるスタイリングに、ブルーのカラーが似合っています。



Sikuの農業機械のミニカーが揃ってきて嬉しい感じ。
農場を感じさせるようなディスプレイをなんとか工夫して、飾ってあげたいものです。
posted by もぞ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初春トミカ

で、トミカ売り場がなくなったのかと思ったら、フェアをやっていて一時的に場所が移動しただけだったのでした。
イベント限定モデルの販売はなかったものの、セールをやっていたので購入しました。

まずは40周年記念の初春トミカ



去年のトミカ博で実際にうるし塗りされたものが展示されていたのですが、それのレプリカモデルです。フェアレディZ(Z34)×2個のセット。
模様は同じですが、タンポ印刷されたもの。でも質感も良く、模様もかなりの再現度です。
posted by もぞ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トミカ・つけかえトレーラーセット

もう1つ購入したのが、トミカギフトセットの「かんたん連結!たのしいトレーラーステーション・つけかえトレーラーセット」。
数台のトミカがセットになっているもので、トレーラーヘッドと、トレーラー×3種類、フォークリフトとプラキッズのセットです。



トレーラーヘッドはロングタイプトミカのトレーラーと同タイプで、トレーラーが外れるようになっています。
トレーラーのほうでは、コンテナを積載したタイプが見所。付属のフォークリフトと相性が良いので、楽しさが増します。



ワタシ的に一番の狙いはフォークリフト。
通常ラインナップにあるジェネオハイブリッドと同型の色違いです。
カラーが異なるだけとはいえ、フォークリフトといったらやっぱりこの色!ということで。
というわけで、我が家のトヨタフォークリフト3兄弟。



もう1つ、プラキッズも付属しています。
工事現場でガードマンをされている方のような服装になっていて、このセットにぴったりマッチ。



ウチに来る初めてのプラキッズです。
スケール的には全然合ってないものの、トミカタウンに置いたりすると雰囲気が出て良くなるんですが。ウチにはトミカタウンがないので、1人ぽつんと立つような形になっちゃいます。うまく顔まで含めて写せないばっかりに、なんだか寂しそうな感じになってしまったり。



なので、新しいお友達と一緒に、ウニモグの荷台に乗せてあげました。
仲良さそうで良いですね。
posted by もぞ at 17:25| Comment(3) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

本日のGT5

ミニクーパーS '07でミニ・ミニ大作戦を制覇。
ミニのワンメイクレースの賞品でミニをもらっても…という感じがしないでもない。どうせならオールドミニをくれればいいのに。
posted by もぞ at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

みつどもえ増量中!

前シリーズが気に入ったので、今期も期待。
第1話は劇中劇の「本気戦隊ガチレンジャー」でほぼ占められていて笑った。しかしひでー話だな、ひとはたちはこんなのをカッコイイと夢中で見ているのか…と思ったら、ちゃんと「変な回」という設定らしい。下野紘さんの戦隊ヒーロー演技は暑苦しくてカッコよかったし、屋良有作さんのナレーションも最高。
第1話のみガチレンジャーのOP/EDだったが、この遠藤正明さんの曲がすごく良い。次回から通常のOP/EDになるようだけど、そちらも楽しみ。
全8話という短さは残念だけど、楽しみです。
posted by もぞ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

新番組レビュー

魔法少女まどか☆マギカ

元々そういう狙いで始まった作品なだけに、新房監督のカラーが炸裂という感じの作品。
さらに『まりあ†ほりっく』のEDとか『獄・さよなら絶望先生』のOPを手がけた劇団イヌカレーが描いた舞台というか空間で、蒼樹うめ先生の顔を持ったキャラクターが本気バトルをするという、ワタシ的には、苦手な要素を集めてきましたーな感じになってる。
作画クオリティは高そうだし、ちゃんと作ってくれるんだろうけど、あんまり好きになれないなあ。
ClariSのOPはまずまず。KalafinaのEDや梶浦由記さんのBGMは「いかにも」という感じが強過ぎてイマイチ。
これは切りで。
posted by もぞ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

新番組レビュー

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

キャラデザはいまいち。なんか体のバランスがヘンなような。というか、作画が全般良くない。
タイトルはツンデレ的だが、全然そんなことはなく、変態兄と変態妹の話。話的にはしょーもないが、変態妹であるという点はおもしろい。
実の兄妹じゃないと分かるのだが、その後に兄妹恋愛モノにまっしぐらならダメダメなんだけど、あくまでギャグ中心で進むのが救いかな。
ヒロインの喜多村英梨さんが歌うOPはなかなか良い曲。主演3人によるEDも良い。
まあいつでも切れるような雰囲気ではあるが、軽いノリで見られるのでとりあえず継続。
posted by もぞ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

2011年01月19日のついーと

mozomozoteam / mozo
会社で使用しているボールペンの軸にパーティングラインがあるのが気になって、カッターで削った。普通のカッターだけど、慎重に削ったらけっこうきれいになるもんだ。今までひっかかりのあった部分がつるつるになって気持ち良い。こうなるともっときれいにしたくなって、ヤスリがけしたくなったり。 at 01/19 23:49
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

ドラゴンクライシス!

ライトノベル原作の作品。
略称が「ドラクラ!」であったり、釘宮理恵さんキャラが「りゅうじ」と言うところといい、『とらドラ!』かよと思った。何の冗談だ。
とりあえず第1話は、どうだ釘宮だぞ、良かろ?というのばっかりで、特に面白く感じる部分はなかった。
キャラデザはいまいち。堀江由衣さんのOPは本人にも作品にも合ってない感じがしてイマイチ。ももいろクローバーのEDはまあまあといったところ。
全体的にイマイチだが、とりあえず様子見。
posted by もぞ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

新番組レビュー

GOSICK

ミステリー小説が原作とのこと。事件の解決が中心とか、そういうジャンルの作品だったのか。
ストーリー的にはまずまず面白い。とんがった髪型のおかしなキャラが出てきたりと、飽きさせない要素もあったり。
作画も全般良好。美術はきれいだし、キャラデザも良い。ヒロインのヴィクトリカのキャラクターが、悠木碧さんの演技と相まって良いですな。
yoshiki*lisaさんのOP、コミネリサさんのEDともなかなか良い曲でした。
これは継続で。
posted by もぞ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

国技館

IMG_7539.jpg
今日は国技館に来ています。
まずはスカイツリー。よく育っています。
posted by もぞ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今回の席

IMG_6446.jpg
で、今回の席からの眺め。
向正面と西の間の角で、二階席の最前列!かなり土俵が近くて見やすいです。
まだ序二段の取り組みです。
posted by もぞ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

力士弁当

IMG_5753.jpg
お腹がすいたので、早速お昼ご飯。
今回は横綱・白鵬関のお弁当。意外にも横綱の弁当は食べたことがなかったので。朝青龍のときも結局食べ逃したし。

白鵬弁当は、油淋鶏とか揚げ餃子があったり、海老チリまであるので、すっかり中華料理という感じ。
とても美味しかったです。
モンゴル塩で茹でた野菜も入ってるのがモンゴル出身力士らしくて良いですね。
ごちそうさまでした。
posted by もぞ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

注目力士

幕下以下では、九重部屋の幕下力士、千代桜が印象的だった。

まだ細身だが、技の切れが良い。
日大相撲部出身らしく、去年の三月が初土俵の23歳。まだ髷も結えないくらい。
トントン拍子で幕下まで上がってきた模様。
今場所も勝ち越したし、今年のうちには十両入りは確実だろうな。
新入幕もありうるか?
posted by もぞ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幕内優勝争い

さて、幕内優勝争い。



まずは2敗で追う隠岐の海が稀勢の里と。
稀勢の里が寄り切って勝ち。これは今の実力差からいって順当か。



次は3敗の琴奨菊と日馬富士。
琴奨菊が日馬富士を寄り切った!これで、数字上はまだ琴奨菊優勝の可能性も残ったと。現実的には無理だろうけど、今日の相撲は見事でした。



で、結びの白鵬ー把瑠都。
把瑠都は怪我もしているようだし、あっさり決まっちゃうかなーと思ったら、期待以上の大熱戦。互いに攻めては何度も持ちこたえる大相撲でした。
結局最後は白鵬の投げが決まり、優勝がきまりました。

事前予想通りの結果だったとはいえ、熱い取り組みがたくさん見られて大満足でした。
posted by もぞ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

2011年01月22日のついーと

mozomozoteam / mozo
モンゴル出身の透川(とおるがわ)という三段目力士がいるので、もしやと思ってググってみたら、やっぱりモンゴルにトール川という川があった。
単純な由来の四股名だけど、郷里の馴染みある地名を背負えるというのは良いですな。
 at 01/22 04:52
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

フリージング

まんがが原作だけど、戦ってやられる女性を描いた作品が多く載っている雑誌なんだとか。うーん…。
本編でも戦闘シーン満載で、いろんなとこ切られたりもげたりする描写がたくさん。帯で隠されてはいるけど、凄惨なことになっているのは分かるしなあ。でもなんか埋め込んであるから回復力が高いから大丈夫!って都合よすぎないか。ゲーム感覚ですなあ。それでいて、治療シーンでは呻き声だらけになっていたりして、辛そうな部分はちゃんとあるっていう。
戦闘シーンは『舞-乙HiME』だし、敵はエヴァの使徒そのものって感じ。しかも「年下の男」がパートナーになって本来の力を発揮するって、もう設定でダメな感じが多過ぎる。
胸を強調しすぎですぐ切られる制服も含め、キャラデザもイマイチ。MARiAさんのOP、小林愛香さんのEDとも好きじゃないタイプ。
もうグロくて、見てて気分が悪くなるのでダメ。苦手なので切り
posted by もぞ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

新番組レビュー

『フラクタル』
冒頭で不思議生命体だらけなのを見て、なんじゃこりゃと思ったが、なるほどバーチャルな存在ということか。
そういう変わったところはあるものの、作画は良いし、美術もきれい。キャラデザもまあまあ。
ストーリーは割と王道的展開が多いものの、さほど悪くない。
が、どこかで見たような要素があまりにも多過ぎる。ヒロインがメーヴェに乗ってて飛行石というかブルーウォーター持ってるし、追いかけてくる敵はドーラの若い頃みたいな感じで、お供はサンソン・ハンソンみたい。
これはパロディ的な意味を持たせてあえてやっているのか、それともこれを本気でやっているのかで大きく変わってくるが…。まあ、これは今後の展開次第かな。
OP/EDともAZUMA HITOMIさんで、OPはまあまあ。ケルティックな雰囲気を持ったEDはなかなか良い。…と思ったら、まんまアイルランド民謡なのか。
不安要素はあるもののちゃんと作ってはいる作品だと思うので、とりあえずは継続で。
posted by もぞ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

本日のGT5

フェラーリ599で、ラ・フェスタ・キャバリーノを制覇。
新車での車両費とフルチューンした代金で、全部で5千万くらい使ってしまった。相当な出費だったけど、これでプロフェッショナルシリーズをオールクリアできました。
賞金増額キャンペーンが今月いっぱいだから、今週末にはがんばって金稼ぎしなくっちゃなあ。
posted by もぞ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

夢喰いメリー

同人誌→商業誌で連載となったまんがが原作らしい。
なんかギャルゲー的なキャラデザであまり好きじゃない感じ。
展開もいまいち。夢と現実が曖昧な感じを出していて、可愛い絵柄ながら怖さはちゃんと出ているのは良いんだけど、なんかだ話が良く分からん。
藤原鞠菜さんのOPはイマイチ。ヒロインを演じる佐倉綾音さんのEDのほうはまあまあといった感じ。
これは切りでいいや。
posted by もぞ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

新番組レビュー

レベルE

冨樫義博さんのジャンプ連載作品のアニメ化。原作は未読です。『HUNTER×HUNTER』より前の作品だったのかー。
キャラデザはいかにも少年まんがな感じで、まあまあ。
宇宙人のほうが面白いキャラで気に入った。笑わせどころもあるし、ストーリー的にも面白い。シリアス目なのかと思ったら、真面目に話をしているのに口の周りに餡子がついてたりしてるし、ギャグ作品なのか?
栗山千明さんのOPはイマイチ好きじゃない感じ。ViViDのEDはまあまあってところ。
田舎で超常現象がテーマってので『世紀末オカルト学院』が思い出されるけど、なかなか良さそうです。継続で。
posted by もぞ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

2011年01月26日のついーと

mozomozoteam / mozo
ウチのマンションはテレビもFMもCATV(J-COM)からの再送信。でもFMは加入者のみと以前読んだので諦めてたが、実は周波数が違うだけで、同軸で繋げば聞けるかもという話がある。そもそも勘違いなのか、ルールが変わったかは分からないが、同軸なら余ってるし、試してみる価値はあるな。 at 01/26 01:30
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

これはゾンビですか?

ライトノベル原作の作品。
美術、作画全般まずまず。キャラデザは、全体的にギャルゲー的過ぎる気がするが、まあまあかな。
ストーリー的には、ぶっ飛んだ設定だししょーもなさそうだなーと思ったら、意外にシリアスな部分もあったり。ギャグや台詞回しは面白いし、変身バンクをネタにしたギャグには笑った。特に、まさか最後には女装ものになるとはびっくり。
野水いおりさんのOPはなかなか良い。山口理恵さん、manzoさんのEDもまずまず。
悪くはなさそうだけど、まあしかしなんか見てて疲れるアニメだなー。途中で切るかもしれないけど、とりあえず継続で。
posted by もぞ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

新番組レビュー

放浪息子

志村貴子さん原作作品のアニメ化ということで、同じ志村貴子さんの『青い花』が好きだったので、期待作です。
淡い色合いで描かれる美術はきれいだし、柔らかいタッチのキャラクターも良い。
主演2人はアニメの経験が少ない模様。棒演技気味なのが気になるが、キャラクターの年齢に近いこともあり、瑞々しい感じを出す効果はあるのでまあいいかな。
登場キャラクターが多くていろいろ絡み合ってる上に、男装女子がいたり女装男子がいたりと、なんか入り組んでいてまだ把握しきれない感じ。初回から情報量が多いなあと思ったら、どうやら原作では小学生時代をしっかり描いた上で中学生編が始まったのに、アニメ版はいきなり中学生編からだからか。あらすじを読むと小学生編も面白そうなので、回想でちらっとだけ出されただけで終わっちゃったのは残念。そのへんから描いてほしかった。
そういう点は残念だけど、切ない感じがきちんと表されていて良いですね。今後どうなるか楽しみです。
ダイスケさんのOP、Rie fuさんのEDとも、ワタシの好みじゃない感じ。ノイタミナだからこういう売れ線アーティストを選ぶのはしょうがないけど、作品に合ってない気がするなあ。『青い花』のOP/EDが作品にマッチしてて良かっただけに、余計残念な感じがしてしまう。
posted by もぞ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

アニメ視聴終了後感想

侵略!イカ娘』(最終回まで視聴)

ネタ一発勝負な作品という雰囲気があったけど、予想を大きく覆す感じで気に入りました。
ギャグは面白くて相当笑えたし、感動できるエピソードはあったし、キャラも魅力的。作画的には微妙な感じのときもあったけど、OP/EDとも気に入ったし、申し分なしという感じでした。
ぜひとも第二期をやってほしい。
posted by もぞ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニメ視聴終了後感想

海月姫』(最終回まで視聴)

原作を読んでいるので、わずか1クールでどこまでやるのか、大体原作でもそれほどキリのいいところまで行ってないのに…と思ったら、やはり中途半端な感じで終わった。しかもヘンなアニメオリジナル展開を入れて無理やり終わらせようとしているのが良くない。これだと第2期は難しいかなあ。
最終回を除けば、良い原作を上手くアニメ化してくれた良作でした。キャストはみんなハマり役だったし、特に主役の花澤香菜さんが時折見せた怪演はお見事。
posted by もぞ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

CATVの再送信でFM受信

ウチはケーブルテレビ(J-com)からの再送信で地デジを受信しているのですが、FM波も再送信されています。
でも加入者でしかもFM受信を契約しないと受信できないようになっていると書いてあった気がしたし、加入時(加入してたけどやめた)に試したときに受信できなかったので諦めてたんですが、どうやらJ-comでもアンテナ端子に繋げさえすればFMを受信できる模様。

周波数を通常と変えて再送信しているのですが、それを知らずにチューニングしていたので、受信できないと思い込んでしまったようです。

でも周波数の一覧を今さらながら見つけたので、とりあえずアンテナ線を接続してテスト。
使用しているヤマハのAVアンプ:DSP-AX1300は同軸ケーブルを挿せるアンテナ端子があるので、普段Blu-rayレコーダーに挿しているのをそのまま接続してみました。


<DSP-AX1300のラジオアンテナ端子付近>



<同軸ケーブル+BNCプラグで接続>


結果、関東圏のFM局をかなりクリアに受信できました。
周波数が違うと選局に苦労するので、プリセットもしておきました。関東でのJ-com再送信のFM周波数はこのとおり。

・1:bayfm …76.7MHz
・2:NACK5 …77.5MHz
・3:TOKYO FM …78.3MHz
・4:NHK-FM …83.2MHz
・5:J-WAVE …83.8MHz
・6:Fm yokohama …84.3MHz
・7:放送大学 …85.4MHz
・8:InterFM …86.0MHz

分配器を買ってきて、いつでも聞けるように接続しておこうっと。
いつも聞くわけじゃないけど、録りたいラジオドラマが放送されるときとか、また「今日は一日○○三昧」とかやるときに良いし。
posted by もぞ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

週間少年サンデー感想−8号

サンデーを読むのが若干遅れ始めてきてますが。
8号は、空詠大智さんの読み切り『揉み払い師』が掲載。

揉み払い師

ネット上で何かと話題になった空詠大智さんですが、クラブサンデーでの連載に際し、本誌で紹介という感じで掲載。
タイトル、ネタからしてキワモノギャグ作品かと思ったら、意外にまともな少年向け作品という感じ。話、バトルはしっかりしていて、最後にちょっとサービスシーンがあるという程度。
絵も良いし、これは悪くなさそうですね。作品自体は、一過性の話題に終わらないポテンシャルはあると思います。
ただ、クラブサンデーでというのが残念。果たしてどのくらいの人に読まれるものなのか。ワタシは悪くない作品だなあと思いつつも、めんどくさいので読みには行かないとなってしまいますが。
posted by もぞ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグコミックスピリッツ感想−8号

こざき亜衣さんの新連載『あさひなぐ』がスタート。

あさひなぐ

ストレートな部活女子ものということで、こういうのが始まってくれるのは嬉しい。
しかもあまり見かけない薙刀という種目は興味をひくし、第1話の展開も面白い。ほわっとして、清潔な感じのする絵も好印象。
これは楽しみな作品です。
posted by もぞ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする