2011年04月05日

週間少年サンデー感想−17号

原作:鹿賀ミツルさん、作画:加藤広史さんの新連載『おすもじっ!◆司の一貫◆』がスタート。

おすもじっ!◆司の一貫◆

原作の鹿賀ミツルさんは『ギャンブルッ!』を描いた方ということで若干の不安がありますが、第1話は良い感じ。
今回は作画は他の方が担当するんですね。『ギャンブルッ!』ではキャラデザがイマイチだと思ったので、これは良いかも。この作品の絵は良いですね。ヒロインも魅力的です。
このヒロインが中心で進めてくれたほうがワタシの好みの感じではあるけど、少年漫画らしく素人な男性主人公が成長していく話でした。よくあるようにこの主人公がヘンに天才的才能を発揮したりしないと良いんだけど。
寿司や食材の薀蓄もからめてくれるなら楽しそうです。今後に期待。
posted by もぞ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

新番組レビュー

はっぴ〜カッピ

『のりのり♪のりスタ』内で放映ということで完全に子供向けではあるんですが、新番組でひっかかったので一応。
子供向けとしてちゃんと作っている感じ。ストーリーとしても捻りはないけどしっかりしてる。カピバラをモチーフにしたっぽい謎の生物もちゃんと可愛らしさがある。ただ、人物がいかにもCGな感じの作画なままで、ぬめぬめと動くのは気持ち悪いのでマイナス。まるでリアルタイムレンダリングしたみたいでこなれてない。
加藤英美里さんの声、演技は魅力的。主人公のスグリ役の大久保瑠美さんは2009年デビューで、初の主役になるのかな?なかなか良い感じ。
主演2人によるオープニングはまずまず。
まあ、切りで。
posted by もぞ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

新番組レビュー

へうげもの

原作は途中まで読んで気に入っていたので、期待作です。
古田織部を声優ではない大倉孝二さん(『フリクリ』にも出演してますが)がやっているので、演技にぎこちなさを感じる面もあり。どうやら他にもそういう役者さんが参加するようなのが不安だけど、ベテラン声優さんも多数出られるので、なんとか全体でレベルを保っていただきたいところ。
『MADLAX』や『Phantom』の監督だった真下耕一さんが監督。この人の監督作は苦手なものが多いし、ヘンに現代的要素、アーティスティックな感じを加えたオープニングが気になるけど、テンポは良いし楽しく見られました。作画も良好だし、続きが楽しみ。
オープニングは吉幾三さんだったのか!違う名前で歌っているから気が付かなかった。でも作品に合ってない感じ。 斉藤由貴さんのエンディングはなかなか良い曲。
posted by もぞ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

MHP3:ジンオウガ初制覇

PSPの購入以来、MHP3を会社の行き帰りでぽちぽちやってます。

先に進むためにはジンオウガを倒さなきゃいけない、でもあいつ強そうで怖いしー、と二の足を踏んでたんですが。
でも今日は覚悟を決めて挑戦。2回力尽きて、もう少しでクエスト失敗というところで倒せました。
ここまで費やした時間は約99時間半。村長クエスト中心でやってたので、ハンターランクは2です。使用武器はライトボウガン各種。ジンオウガを倒したときは瓢箪(百成)でした。

まさか1回目の挑戦で倒せるとは思わなかったので、喜びもひとしお。その後はエンディング画面だったので、達成感が味わえて良かった。
でもまだまだ強い敵がいっぱい。これからもがんばります。
posted by もぞ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

今年の桜とハヤシライス

今日はホームセンターに買い物に行ったんですが、その途中の道で桜並木を見ました。



写真はヨメが助手席から撮影したもの。
昨日の強風の影響もあったのか終わりかけのような感じでしたが、道路の脇にずっと桜の花が咲いているのがきれいでした。
今年は花見をしなかったけど、これで見られたので満足。

で、ホームセンターに行く途中にあるレストラン ステラというお店で昼ご飯。



なんだか一昔前の国道沿いとかにある所謂「ドライブイン」のような雰囲気で少々入りづらかったんですが。
でも駐車場にたくさん車が停まっているのを横を通るたびに見ていたので、気になっていたのです。
今日はついに入ってみました。確かに少々古さを感じる店内ですが、清潔感もあるし店内はお客さんで賑わってます。メニューもスタンダードな洋食から和定食、デザートまで豊富。

お奨めメニューっぽかったし、洋食と言えば…な感じがしたので、ハヤシライスをいただいてみました。



昔懐かしい感じのするハヤシライスで美味しかったです。
ライスはガーリックスライスが乗せられたピラフになっていて、それだけで食べても良いくらい。
それにセットで付けたコーヒーも美味しかった。

ヨメが頼んだのはパンケーキ。



ワタシもパンケーキとアイスを一口ずつ食べてみましたが、昔ながらの味という感じで良い。
苺ソースが美味しかったです。

また今度来たら他のメニューも試してみたいと思います。
posted by もぞ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

週間少年サンデー感想−19号

荒川弘さんの新連載『銀の匙 Silver Spoon』がスタート。
田辺イエロウさんの『結界師』が最終回。

銀の匙 Silver Spoon

『鋼の錬金術師』の荒川弘さんの新連載。いきなりクリアファイルが付録に付いたりと、えらい力の入れようです。
その初回はとりあえず無難なスタート。先もどう進むのか予想が付きませんが。舞台設定的にも興味深いし、キャラ付け、ヒロインも良いので、この先どう盛り上がってくれるか楽しみです。

結界師

2003年47号から続く長期連載もとうとう最終回。
途中でダレたり間延びすることもなく、最後まで楽しんで読めました。最後もきっちり風呂敷を畳んでうまく終息させてくれていたと思います。
時音とのラブコメ展開がもっとあっても楽しかったかもしれないけど、ちゃんと「男」に成長した良守に対しての気持ちが変わっているような雰囲気を出してくれてたし、ああいう「先」をイメージさせる甘酸っぱさを残した感じになっているのも良いものですね。
もっと盛り上がるかと思ったアニメ版がイマイチだったのが残念。
ということで、田辺イエロウ先生の次回作にも期待したいと思います。
posted by もぞ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

新番組レビュー

そふてにっ

美術はまずまず。いろあいがきれい。キャラデザは、顔はまあまあだけど全体的にはイマイチ。
中学校のソフトテニス部を舞台にした、ゆるい部活アニメ…ということで『けいおん!』が思い起こされるけど、それよりもさらに部活に身が入ってないという。
ネタ的にもあまりソフトテニスとは関係ない下ネタ中心だし。しょーもない感じではあるが、所々挟まれるパロディネタは良かった。声優陣は豪華で、演技も実に良い。全体的にイマイチな感じがあるけど、声優陣の演技を聞いて1回さらっと見る程度なら良いかな。
ULTRA-PRISMのオープニングはまあまあ。主演陣のコーラスは良い感じでした。伊藤かな恵さんのエンディングはかなり良くて気に入りました。
posted by もぞ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

新番組レビュー

ジュエルペットサンシャイン

初代シリーズ『ジュエルペット』の単なる続編かと思ってスルーするつもりだったけど、まったく設定が変わっててこんなギャグ作品になっていたとは。
登場人物も舞台設定も変わってて、なかなか良い感じ。人間と小動物が一緒になって学園モノやっててもうワケ分かりません。でも面白い。イルカ先生のキャラも濃いし、各キャラの行動や言動がけっこうヒドくて最高。特に皆口裕子さんのナレーションが、あんな癒し系の声で毒舌吐いてて笑いました。
作画も悪くない。キャラクターでは、よくあるパターンではサブキャラでよくいそうなツリ目黒髪のキャラが主役級というのが気に入りました。演じている松嵜麗さんの声、演技も良い。
五條真由美さんのオープニングは良い曲で気に入りました。エンディングもなかなか良い感じ。
これは意外な当たりな感じでした。継続して見ていこうと思います。
posted by もぞ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

新番組レビュー

よんでますよ、アザゼルさん。

悪魔のアザゼルのデザインに目が行ってしまうが、人物のキャラデザはけっこう良い感じ。特に佐藤利奈さん演じる佐隈りん子はその声もあいまって気に入りました。
ストーリー的にもけっこう面白い。気軽に笑いながら見られる作品かなと。
小野坂昌也さんのセクハラ悪魔の演技がハマり過ぎてて実に面白い。釘宮理恵さんがあんな顔のキャラを演じているのもヒドくて笑った。ゲストキャラだなんて惜しい。他にも神谷浩史さんや小林ゆうさんなど、豪華キャストなサブキャラが出てくるようなので楽しみ。
オープニングもなかなか良かった。
posted by もぞ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

田村ゆかりさんのライブ会場限定CD

田村ゆかりさんのライブが行われる武道館へ行ってきました。

といってもライブのチケットは持ってなくて、グッズを購入するため。
物販コーナーはライブ会場内に設けられることが多いと思いますが、武道館は館内にそれほどのスペースがないため、外のテントで販売。なので、チケットがなくてもグッズやパンフレットだけ購入することができるのです。

今回の目的は、ライブ会場限定CD。
最初の会場限定CD、Mon Chériは武道館ライブの際に購入したんですが、2枚目のときは入手できず。
今回も新たに出るし、グッズ購入がしやすい武道館なのでチャンス!ということで、2枚目と3枚目の会場限定CDを買いに来たのです。

前日は3時頃に1枚目と2枚目のCDが完売したとの情報があり、心配だったので早くから並び始められるように会場に向かいました。
10時半過ぎに並び始めたときは田安門の外まで行列が続いてましたが、捌きがスムーズなようで、1時間ほどで購入することができました。



ということで、無事CDを入手。
会場限定CDが3枚とも揃ったのでかなり嬉しいです。

2枚ともタイトル曲はゆかり姫名義なのでネタ的な部分はありますが、3枚目でゆかり姫と一緒に歌っているという体の「ゆかりおねいさん」の声が良かった。
カップリング曲は田村ゆかりさん名義。2枚目の「シュガーチューン」はポップで元気な曲で、3枚目の「流れ星ジェニー」は大人っぽい感じ。どちらもなかなか良い曲です。

CD購入のあとは御徒町に移動して、デリー上野店へ。
ここのカレーが好きなのです。スタンダードなデリーカレーも気に入っているのですが、それはヨメが注文。



今回ワタシは、もう1つのお気に入りであるドライカレーのストロング版:ストロングドライカレーをいただいてみました。
通常のドライカレーも味はすごく良いんですが、若干物足りなさがあります。でもこのストロングだと良い感じに辛さがプラスされてるので、かなり満足度が高かったのでした。
posted by もぞ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

いすゞ エルフ、NHKスタジオパークバス

トミカショップで新たなトミカを入手。

まずは通常ラインナップの3月の新車、いすゞ エルフ



働く車はやはり良いですね。白くてシンプル過ぎるくらいの荷室です。なんかシールとか貼ってオリジナルのトラックにしちゃいたいくらい。この部分にロゴを入れたショー限定トミカとか出そうですね。

それからNHKスタジオパークバス



三菱ふそう エアロスターに、どーもくんとななみちゃんが描かれたシールが貼られています。フロントに行き先表示もスタジオパークになっているのが良い。

TV中継車中継車(ランドクルーザー)スノータイガーと、これまで入手したNHK関連トミカは東京駅・八重洲地下街のNHKキャラクターショップで入手しましたが、このスタジオパークバスは両方の店にありました。
これまでのNHKトミカも合わせて置かれるようになったし、これからもいろいろ出してくれるということでしょうか。
posted by もぞ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

週間少年サンデー感想−20号

あらいきよこさんの『ランウェイを☆プロデュース!!』が最終回。

ランウェイを☆プロデュース!!

えっ、もう終わるの?
といっても別に残念ってわけでなく、短期集中連載と知らなかったので、まさかたった7回で終わるとは思ってなかったというだけ。内容的には、まあそのくらいで終わらせておくのが妥当だろうという感じだし。
なんだったんだろうなあ、コレ。明らかに少年誌の読者層と合わないテーマだし、別に実際のショーとのコラボ企画もないし、グラビアページとの連動もないし。何がしたくて始めさせた連載なのか意図を計りかねます。
実績のある作者さんなので絵的には問題なし。都合良過ぎる展開はイマイチだったけど、まあ短期間で終わらせるためなら許容範囲。でも主役キャラもヒロインも、あまりにも低年齢〜ティーン向け少女漫画読者的な感じ。作者の本来のフィールドで戦う作品ならこれで良いんでしょうが、少年漫画に乗り込むにはキャラが弱過ぎた感じがします。
サンデー迷走してる?
posted by もぞ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

I-O DATA・HDC-EU2.0K購入

アイ・オー・データの2TBハードディスク、HDC-EU2.0Kを購入しました。
黒一色で邪魔にならない筐体デザインが良いですね。



TimeMachineバックアップ用にしていた2台の300GBハードディスクのうち、1台がどうもエラーが出るようになったので、それを引退させるためとして。300GB×2台体制にしていたときから不調の種はあったんだなー。

そういうわけでこの機会にもう1台の300GBハードディスクもセミリタイア(非常用として置いておきますが)させるために、大きめのドライブを購入。
といっても、ワタシとヨメのマシンのそれぞれの内蔵ハードディスクを足しても500GBに満たないので、2TBもなくても大丈夫。おりしも、Windows(Bootcamp)用の1TBドライブがいっぱいいっぱいになってたので、今回購入した2TBをWindows用にし、1TBをTimeMachine用にします。この1TBはまださほど酷使してないし。
posted by もぞ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

新番組レビュー

殿といっしょ 〜眼帯の野望〜

原作コミックを見かけたときから気になっていた作品ですが、今回は第2期という位置付けだったのかー。
ネタはけっこう面白いし、この短さは4コマのアニメ化としてあってる感じがする。
面白くはあるんだけど、少しでも絞っていきたいし、ウチのあたりではTOKYO MXのみの放送できれいに受信できないので、切りで。
鈴木達央さんのエンディングは、曲自体が良いというわけじゃないけど、作品に合ってるし、耳から離れない曲。
posted by もぞ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

新番組レビュー

変ゼミ

可愛らしい絵柄、ぷにっとしたキャラデザでずいぶんエグいネタをやるなあ。
真性の変わった志向のキャラばかり出てくるし、気持ち悪いネタもあるし。つまらないワケではないんだけど、キツ過ぎて苦手なので切ります。
花澤香菜さんの演技は良い。それから石田彰さんも妙に良い声な分、より狂気を帯びた感じになっていて、不気味さが増している。
花澤香菜さんのエンディングは、曲自体は良いというほどじゃないけど、なんか耳に残る。
posted by もぞ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

35大スーパー戦隊主題歌全集1975-2011



戦隊シリーズのOP/ED集DVD 、『35大スーパー戦隊主題歌全集1975-2011』を購入しました。
戦隊シリーズは『大戦隊ゴーグルファイブ』までが現役で、『科学戦隊ダイナマン』の途中で見るのをやめてました。でもその後も曲自体はどれも好きだし、最近のは何本か見てるしということで、このDVDはほしい映像だらけなのです。

『天装戦隊ゴセイジャー』まではバージョン違いも含めて全パターン。Vシネや劇場版も含めて、4時間近くという本気っぷりです。『海賊戦隊ゴーカイジャー』は現時点で3パターンあるのに、1パターンしか入ってないのが残念。
Blu-rayじゃなくてDVDではありますが、昔のシリーズはけっこうきれいだったので満足。むしろ最近の作品のほうがあんまりきれいじゃなかったのが意外でした。

あまり映像を見る機会がない『ジャッカー電撃隊』と『バトルフィーバーJ』を見られたのには感動しました。
懐かしくて涙出そう。
posted by もぞ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

新番組レビュー

世界一初恋

ガチなBLアニメか。
作画は良いし、ちゃんと作ってる作品ではあるんだけど。
漫画雑誌の編集の様子とか面白い部分はあるけど、ラブストーリーの部分は…うーん。
これは切りだなー。
喜多修平さんのオープニングは良い。エンディングは悪くはないけど、好みじゃないかな。
posted by もぞ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

エビドリア



以前にも来た洋食中心のお店、レストランステラで昼ご飯。
今日はエビドリアをいただきました。
チーズの味が良い!クリーム感たっぷりで美味しかったです。
posted by もぞ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

新番組レビュー

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

原作も読みたいと思っていたので、注目作品でした。
期待通り面白かった。シナリオ的にも良いし、勉強にもなりそう。
作画がちょっと不安になる部分もあるけど、キャラデザは好きな感じ。キャストも、特に女性陣が良い。
azusaさんのオープニングは以前からラジオで聞いていて気に入ってました。momoさんのエンディングもなかなか。
毎日放送で一気にというのが大変ではあるけれど、楽しみです。
posted by もぞ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

俺たちに翼はない

ギャルゲーのアニメ化。
いかにもギャルゲーという感じのキャラ設定とか世界観とかがどうも好きになれない。
ストーリー的にも別に面白くない…というか、いきなりキャラが多過ぎてさっぱり分かりません。
杉田智和さんの変なDJ風予告には笑いました。
美郷あきさんのエンディングはまあまあ。第2話以降はオープニング、エンディングとも変わるようだけど。
これは切りで。
posted by もぞ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

新番組レビュー

逆境無頼カイジ 破戒録篇

前シリーズは切ったんですが、面白そうなので見てみました。
このシリーズから見始めてもそれほど話が分からないということもないし、けっこう面白かったので、継続してみてみようかな。
作画的にどうこういう作品でもないし、さっと流し見程度で。
それにしてもカイジのダメ人間っぷりがすごい。ギャンブルには疎いこともあり、展開がまったく予想つかないので、楽しみです。立木文彦さんのナレーションがハマってて良かった。
オープニング、エンディングとも特に好きではない感じ。
posted by もぞ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

テレビまんが 昭和物語

昭和39年を舞台にした作品ということで、その頃の雰囲気や文化が描かれるのは興味深いが、いかんせん古過ぎる。
もっと古い時代ならともかく、自分が体験した時代よりちょっと古いくらいだと、共感もないしさほど興味も湧かないなあ。日常を淡々と描いていくようだし、そんなに楽しいイベントもなさそうだし。
主人公演じる子役が棒読み過ぎて気になってしまい、作品に没入できなくなっているのはマイナス。福圓美里さん演じるお姉さんがイイ感じでした。
当時の曲を流すエンディングは良いですね。
まあ、これは
切りで。
posted by もぞ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

新番組レビュー

DOG DAYS

いろんなとこで散々言われてはいるけど、やっぱり「風雲!たけし城」というしかない。
ファンタジーかと思ってたらまさかのこんな設定。なんで線の細そうな体操選手を召還するんだと思ったらこういうことなのね。つまりこの先も本格的な展開になることはないということだな。
犬耳キャラが犬を飼ってたり、戦って言ってるのに実況がいたり、負けても「しょんぼりする」だけとか、設定がヘンでおかしくはあるんだけど、見続けたいと思うほどではない。
キャラデザはイマイチだし、作画レベルも低い。声優が妙に豪華なのは惜しいけど、これは切りで。
水樹奈々さんのオープニングは悪くはないんだけど、これまでの曲と似通った雰囲気の「いかにも」な水樹曲に過ぎないのは残念。堀江由衣さんのエンディングは気に入りました。
posted by もぞ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

星空へ架かる橋

ギャルゲーのアニメ化だけど、清清しいまでにベタベタなギャルゲー設定、展開の連続。転んだ拍子にキスしちゃったヒロインと同じクラスになって「あーっ!」ってとこに至っては、ギャグとしてあえてやってるんじゃないかと思うほど。
田舎の風景はきれいだけど、キャラの作画は良くないし、見てられないなあ。切り
オープニングは曲は悪くないけど、声がイマイチだなあと思ったら、のみこさんだったとは。こういう普通っぽい曲も歌うんだなあ。ヒロインを演ずる中村繪里子さん、清水愛さんが歌うエンディングはイマイチ。
posted by もぞ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

チューリップと菜の花

あけぼの山農業公園に花を見に行ってきました。
来たのは2007年以来かも。



チューリップは終わりかけでしたが、ここのシンボルの風車をバックに少し離れて見ると、色とりどりでまだまだきれいでした。



見事だったのは菜の花。
みっちりともこもこ状態で咲いてて、とても良い香りでした。



花を楽しんだ後は、園内のショップ「かかし屋」で柏のおかしなどを購入。
黒胡麻餡たっぷりの饅頭、「かかしの気持ち」はごまの香りがすごくして美味しかった。
地名にちなんで柏の葉っぱ型になっている「柏の葉パイ」も、美味。こういうの昔からよくあったなーとちょっと懐かしい感じもしたり。
posted by もぞ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする