2011年11月01日

新番組レビュー

マケン姫っ!

原作の絵は割と好みだけど、アニメ版のキャラデザはいまいちかなー。
結城信輝さんの特長がいまひとつな方向に強く出ちゃってる感じ。よく動くんではあるけど、好みは分かれそうな絵。
話的にはもう一歩。よくまとまってはいるんだけど、いまいち引きが弱い。なので、特殊な設定も受け入れにくく感じてしまう。それにしてもよくパンツが見えるアニメだなあ。
富樫美鈴さんのオープニングはけっこう良い感じ。ヒロインたちが歌うエンディングもキャッチーでなかなか良い。これは入手しておこうかな。
女性陣のキャストはけっこう好みなんだけど、これは切りでいいかな。
posted by もぞ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

新番組レビュー

真剣で私に恋しなさい!

ギャルゲー原作の作品。
学園モノのもののようだけど、第1話はずっと合戦みたいなのをやってて、よくわからん感じ。とにかくキャラが多過ぎて、なんかもうお腹いっぱいになってしまいました。
引き続き第2話も鑑賞。バトルありのちょっと変わった設定とはいえ、ただのハーレムアニメになっちゃった感じ。
作画は悪くないし、こんだけキャラがいるからさすがに声優陣は豪華だけど、これはもういいや。切りで。
美郷あきさん、遠藤正明さん、きただにひろしさんという組み合わせのオープニングは、熱い曲でけっこう良い。このオープニングはほしい。ヒロインたちが歌うエンディングはまあまあって感じ。
posted by もぞ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

週間少年サンデー感想−46号

菅原健二さんの新連載『GAN☆KON』がスタート。
佐々木健さんの『KING GOLF』が少年サンデー超増刊に移籍。

GAN☆KON

13号で読み切りが掲載された作品が週間連載化。
読み切り時からの期待通り、なかなか良い感じにスタートしてくれたと思います。
絵的には洗練されていない部分があるものの、ヒロインに可愛さがあるのが良い。話的には面白いし、この先も描きやすそうな、気になる展開で終わってくれて楽しみ。
ネタ的にはアニメ化もしやすそうな作品なので、今後の更なる上昇を期待したいと思います。

KING GOLF

2008年36、37合併号から約3年の連載でしたが、移籍により本誌での掲載が終了。
連載はまだ続くとはいえ不安ですね。
不良要素を強調しすぎることもなく、割とまじめにゴルフまんがしてて、けっこう面白いなーと最近は思ってました。それだけに分かりやすいアクション物になってなかったからなのかなー。最新シリーズではヒロインとコンビを組んで戦っていただけに、ラブコメ方面でも盛り上がってくれると良いなーと期待してたんですが。
絵的には独特のクセ、濃さがあって今ひとつ好きではなかったんですが、上手さはあると思うし話の組み立て方も良かったので、今後の再登場に期待したいと思います。
posted by もぞ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

ビッグコミックスピリッツ感想−49号

曽田正人さんの『MOON 〜昴 ソリチュードスタンディング〜』が最終回。

MOON 〜昴 ソリチュードスタンディング〜

2007年36,37合併号から4年、最初のシリーズからだと4年半のブランクを入れて11年に渡って続いてきた物語がとうとう結末を迎えました。そんなに長期間やってたものだったのか。
バレエがすごく大人気で、踊りを見てあそこまでのストーリーを感じ取れるという表現が、ワタシには理解できなかったけど本場のフランスでは実際こんな感じなんでしょうか。そこの部分では大仰な作品だなあとは思いましたが、まあ面白かったです。
プロのダンサーになってどこまでビッグになるのかという興味はあったので、あそこで終わっちゃったのは残念。でもこの最終回のような大団円で無事終わらせられたのは良かったんじゃないでしょうか。
posted by もぞ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

2011年11月04日のついーと

mozomozoteam / mozo
これで持ってる「Rock Me Amadeus」は、The Gold Mix、Extended American Edit、Club Mix、Salieri Versionの4つ。どのバージョンも甲乙付けがたい。
どうせなら全バージョン(20くらい)入りのCDが出てほしいところ
 at 11/04 02:49

mozomozoteam / mozo
86年にロックミーアマデウスをヒットさせたファルコの別の曲が欲しくて、ツタヤでFalco 3をレンタル。そしたらロックミーアマデウスのサリエリバージョン入りの古い仕様だった。
昔LP持ってたのにCDでは持ってないし、今新譜で買うと別バージョン入りなので諦めてた。すごく嬉しい。
 at 11/04 02:14
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

週間少年サンデー感想−46号

福地翼さんの新連載『アナグルモール』がスタート。

アナグルモール

2007年29号まで『うえきの法則』を連載していた福地翼さんの本誌週間連載が始まりました。
少年サンデー超で連載していた『タッコク!!!』の読み切り版のときも絵柄が良いなーと思ったけど、この作品もなかなか良い。やはり『うえきの法則』のときよりも好きです。
『はじめてのあく』と設定、話的にかぶる部分が多いのが気になるけど、ラブコメも織り交ぜつつ軽い感じのギャグで進めてくれそう。これは期待できそうですね。
posted by もぞ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

週間少年サンデー感想−47号

東毅さんの新連載『電波教師』がスタート。

電波教師

2008年15号で読み切り『チェンジボーイ』を掲載した東毅さんの週間連載がスタートです。
『チェンジボーイ』がどういう作品だったかは覚えてないけど、当時から絵柄や構成的にはそのときから悪くなかった模様。作品名から言って読み切りの連載化というわけではないようですね。
1話目は割と面白かったけど、この路線でずっと続けられるのかなーという気もする。とりあえず楽しみに読んでいきたいと思いますが。
オタク要素を絡めようとしている点にも若干不安。タイトルに付いている割にはあんまり「電波」でもないし、オタク要素もさほど出ていない。そのへんもっと出さないと凡百の教師モノになりかねないけど、うまく出さないと痛々しくなっちゃう恐れもあるので難しそう。
posted by もぞ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

新番組レビュー

ましろ色シンフォニー

ギャルゲーが原作。
キャラクターのコスや制服がいかにもギャルゲー的だし、話的にもいかにもな王道的ギャルゲー展開まっしぐら。
女子高に小数の男子が入り込むとか、学校にメイドがいたりとか、なんだかなー。つかなんだよ「野良メイド」って。
キャラデザもあんまり好きじゃない感じ。
これは切りでいいなー。
オープニングはまずまずだし、エンディングもなかなか良い。
posted by もぞ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

新番組レビュー

たまゆら 〜hitotose〜

OVAで先行していた作品。OVA版はまだ見ていません。
全体的に非常にきれいな作品。
キャラデザ、作画も良いし、美術もきれい。
話的にも、ゆったり優しい感じに展開する。良い人たちばかりで、きれい過ぎるほどきれいな世界。実写で映画版とかやってそうな雰囲気だ。
それだけに爆発的な面白さとまでは行かないし、若干引きは弱いけど、じわじわと滲みてくる感じかな。
良いものだし、キャストも豪華なので見続けたいと思います。
坂本真綾さんのオープニング、中島愛さんのエンディングも良い。
posted by もぞ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

プラレール

プラレールの2倍曲線レールを購入したわけです。



大人のプラレールこと、プラレールアドバンスがほしいのですが、人気が高いようで品切れ。
ならせめて予めレールを買っておいて準備しておこう!ということで。
直線レールは以前から持っていたので、それを繋ぐための曲線レールです。プラレールアドバンスを走らせるためにはなるべく段差を少なくすると良いので、2倍曲線レールのほうにしました。

というわけで早速繋げてみて、楕円に組んでみました。
以前購入したDD51に、プラレールショップで購入した貨車を連結させて乗っけてみると、なかなか良い感じ。



むむむっ!
ということで、走らせてみると…



マズい!予想以上に楽しい!
電圧の下がった電池で走らせたのでスピードは出ませんでしたが、それだけに余計雰囲気が出てる感じ。
楕円の路線を回るだけですが、連結された列車が走るだけでこんなに楽しいとは!
視線を低くして見るとけっこう感じも出てますね。

うーん、楽しい。
プラレールアドバンスも良いけど、どうせしばらく手に入らないだろうしプラレールだなあ。
とりあえず、机の上や棚の中にきっちり敷けるように、レールパーツを補充してみるかな。
posted by もぞ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

プラレール開通

プラレールをちゃんと走らせてみたい!ということで買ってきたのが



単3電池を単2電池型にするアダプター。100円ショップで購入。
ウチにあるプラレールは単2電池で走るけど、頻繁に走らせるわけじゃないからこのために単2電池を使いたくないし。
エネループの単3電池があるので、それを使えればちょうどいいかも!ということで。



このようにエネループを内蔵させたら、フルパワーで走ってくれました。
ウチにある貨車×5輌を連結させた6輌編成+荷台にトミカ1台でも十分なスピード。
プラレールってけっこうパワフルなんですね。

で、せっかくだからちゃんと走らせてあげましょう、ということで机脇の棚の1段に楕円状のレールを敷設。
ワイヤーラックなので淵を除くとだいたい43cm×72cmくらい使えるんですが、2倍曲線レール×2本で半円を作るとオーバーしてしまいます。
でもさすがプラレール。レールがちょっとはみ出してようと、つなぎ目に段差があろうと平気で走ってくれました。



ツールケースや作成中プラモの部品を入れた箱を路線の真ん中に置いたところ、なんだかストラクチャーみたいな雰囲気になってかっこいい。
ビルの影から曲がりながら列車が出てくるという感じになりました。

うむ、楽しいな。
さすがにこの段にはこれ以上路線を増やすスペースはないけど、周りを飾って雰囲気を出すのは楽しそうだ。
posted by もぞ at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

プーさんのミキサー車にシール

TDLで購入したプーさんのミキサー車にステッカーを貼りました。



黒字に白ヌキ文字で「POOH」と書かれたナンバープレート。
細かいところですが、引き締まる感じがしますね。

でこのミキサー車、プーさんの耳部分ということで、トミカでは珍しくサイドミラーがついています。
その鏡面を表現するのに銀色のシールが付いているのですが、これが角度的にけっこう貼るのが難しい。
なんとか位置が決まっても端が浮いちゃったりして、そのうち剥がれちゃいそうなのが不安です。



良かったのが荷台の後ろにある、お馴染み「HUNNY」の文字が書かれたステッカー。
丸太上に凹凸のある部分に貼るので定着するか不安だったんですが、意外にしっくり馴染む感じで貼れました。
形的にも良いアクセントになってますね。
posted by もぞ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

THE IDOLM@STER 2(PS3)1周目終了

先月末に開始したアイマス2ですが、とりあえず1周目が終わりました。

IA大賞はもちろん、部門賞も取れず全敗。成績不足に対する救済策:地獄の特訓も計3回、フェス敗退のやり直しも2回やった上でのようやくのエンディングでした。
思い出レベルが5なのはまだ良いとしても、能力レベルが14と低かったし、チャートも最高48位と振るわなかったので仕方ありません。
とはいえちょっと酷すぎたか?

エンディング前にはアイドルたちからけっこうぼろくそに言われて、へこみました。うう…2周目はもっとがんばろう…

とりあえず2周目は別のメンバーでやってみますが、このままだと美希、真、春香の第1期メンバーがあまりに不憫。
もっと上手くなったらまたこのメンバーでもやることにしよう…
posted by もぞ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

2011年11月17日のついーと

mozomozoteam / mozo
話的にはビミョーな『ガンダムAGE』、新キャラのイワークさんが良い感じ。
頭身が変だし、漫画のような集中線背負って叫ぶし、目が離せない。
乗ってるモビルスーツ:デスペラードも最高。工事ロボ!安全ヘルメット被ってるし、スコップやツルハシで攻撃!イカす!ぜひプラモ発売してほしい。
 at 11/17 01:41
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

iPhone 4Sに機種変更

2009年7月からiPhone 3GSを使用してきましたが、iPhone 4Sに機種変更しました。
ブラックの16GB。予約してから約1ヶ月でした。



さすがに4Sは薄いですねえ。外箱のサイズからして違います。
スピード的にもさすが速い。3GSをiOS 5にして以来、特に日本語入力がもっさりした動きになってストレスだったので、そこが快適になっただけで感動モノです。
それに画面が段違いの美しさ。これまで拡大しないと読めなかったWebサイトやPDFも、拡大せずに読めるのは嬉しいところです。

で、カバー。



3GSでSenaのレザーケースを使用していましたが、質感、使い勝手が良いので、今回もそこのにしました。
前回よりも色の濃いタイプ。



前回のモデルとは違うタイプ。不満だった点がいろいろ解消されてました。

まず、前面カバーの開き方が大きく変わりました。
前のは上端のあたりで折れるだけなので、後ろに回りこんだカバーがレンズに被る形になります。なので、撮影するときはカバーが後ろに回りこまないように抑えている必要がありました。
それに対して今回のは、背面カバーのレンズより下あたりに折れ目があるので、前面カバーが大きく後ろに回りこみます。なので前面カバーがレンズに被ることなく、楽に撮影できるようになりました。

それから、前のは四隅がカバーされておらず、3GSのカド部分が露出してしまってました。
なので、落っことしたときにカドから着地してしまい、傷が付いたことも…
だけど今度のは四隅も保護されそうです。完全に覆われているわけじゃないけど、背面カバーと前面カバーが大きくて固めなので、結果的に本体カド部分が保護されます。これは安心度が高い。

前ので邪魔なだけだったベルトストラップ用の止め具がなくなったのもありがたい。
あの部分が割と無視できないほど出っ張ってたので、机などに安定して置けなかったのです。が、今回はあの安っちいベルトストラップ自体がないので、その止め具もなく、背面カバーにあるのはボタンホックのみ。けっこう安定した感じにぺたーっと置いておくことができます。

というわけで、iTunes経由で移行も問題なくできたし、かなり満足して使えています。
3GSのほうも、家の中でのWebやムービー閲覧専用機としてセットアップしなおして、これはこれで快適に使用しています。
良いタイミングで機種変更できました。
posted by もぞ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

2011年11月22日のついーと

mozomozoteam / mozo
今までは「ウザかわいい」という概念がまったく理解できなかったが、『WORKING'!!』の8品目の山田を見たらウザかわいい!と思ってしまった。
この属性気に入った。
 at 11/22 04:45
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』終了

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』(PSP)をプレイしていましたが、全ルート、エンディング、CGとフルコンプしました。
ほとんど会社への行き帰りのときしかプレイしていませんが、おまけのブロック崩しも含めて1ヶ月ちょっとでやり尽くせました。

1周目は黒猫エンド。
黒猫の同人活動の話になると、京介の分かってなさにイラっときたりとかありましたが、やはり良いヒロインですね。妹たちも良かった。

で、その後も出来る限り自力でやろうと続けたら、なぜか何度やっても赤城兄エンドというバッドエンドっぽい感じに…
すっかり萎えてしまったので、諦めて攻略サイトを見ながら潰していきました。
ボリュームがあるのは良いんだけど、エンディング数も分岐条件も多過ぎて大変でした。こういう感じのゲームをしっかりコンプしたことってあまりないんですが、普通はこんなもんなんでしょうか…

攻略自体は手間的に大変でしたが、ストーリーとしては面白かった!
良かったのは麻奈実エンド。いくつかあるパターンのどれもが良い話でした。やっぱり良い子ですなあ。
あやせエンドも怖いのあり、幸せなのありと、かなり楽しめました。
特に、あやせ編の京介役の中村悠一さんの変態ちっくな演技が最高でした。

というわけで、原作は読んでませんが、アニメ版とこのゲームでかなり満足できました。

で、次は何をやろうかなーということでDSソフト、『THE IDOLM@STER Dearly Stars』を始めました。
購入直後もプレイしましたが、止まっていたので改めてちゃんとやってみようと。

PS3版の2もプレイ中ですが、どうせならアイマスにどっぷりと浸かってみようかと。
『Steins;gate』〜『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』からの流れということで、まずは花澤香菜さんキャラの水谷絵理をやってみることにしました。
本家のアイマスをプレイしてからだと、同じ曲も使われているのでより楽しくて良いですね。
posted by もぞ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする