2012年02月01日

2012年01月31日のついーと

mozomozoteam / mozo
なんとっ!HGUCで迷機、いや名機ジュアッグが出るとな!こんなカワイイやつ買わなきゃだわー
http://t.co/vTHSMENF
 at 01/31 02:21
posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニメ視聴終了後感想

えー、最近アニメ感想をサボりっぱなしだったので、なんだかエラいことになってきてしまいました。
見てからかなり経ってるのもありますが、とりあえず見たやつをばーっと簡単にでも記録しておきます。


◎2011年冬スタート

スイートプリキュア♪』(最終回まで視聴)

全体的にはまずまずといったところ。
『フレッシュ』のように大作感、名作な感じもしないし、『ハートキャッチ』のような丁寧さ、最終回のインパクトもなかった。
でもよく言えばとても良くまとまってました。悪く言えば、傑出したところがなかったというか、小さくまとまっちゃってたというか。
キャラデザは歴代の中でもけっこう好きなほうだった。キャストは大満足。変身シーケンスも良かったし、OP/EDも良い。追加メンバー、特にビート参戦のあたりの話はすごく好き。
でもそれ以外の所謂「捨て回」との落差が激しくて、全体の印象を下げてしまった感じがするのが惜しい。せっかくの音楽を絡めた設定を活かし切れていないのももったいなかったなあ。


お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』(最終回まで視聴)

ヒロインたちの演技が良かったのでついつい見てしまったが、うーん?という内容。
キャラデザも好きじゃないし、話的にもしょーもないし。
最終回でも全然終わってないしなあ。2期があるのかもしれないけど、これはもういいや。
オープニング、エンディングは良かった。
posted by もぞ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニメ視聴終了後感想

◎2011年春スタート

へうげもの』(最終回まで視聴)

面白かった。序盤だけ原作を読んでて気に入ってたんだけど、アニメ版の作り方も素晴らしい。
キャストもベテラン揃いで良い演技だし、本編終了後の名品紹介コーナーも興味深かった。
それにしても、吉幾三さんのオープニングが差し替わっちゃったのが惜しい。良い曲だったのになあ。何らかの形でCD化してほしい。
続きはあるんだろうか。あるなら第2期を作ってほしいところ。
posted by もぞ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

アニメ視聴終了後感想

◎2011年夏スタート

輪るピングドラム』(最終回まで視聴)

楽しめたけど、謎が謎のままでよく分かんないまま終わっちゃった感じ。
でも同じ幾原監督作品の『少女革命ウテナ』のときと同様、その意味不明さが気にならない、不快にならないのはさすが。ウテナのほうがよりまとまってはいるけど。
名作とまでは思わないけど、けっこう楽しめました。


THE IDOLM@STER』(最終回まで視聴)

当初はいまひとつかなー、ゲームをやれば十分かなーと思ってましたが、各アイドルたちが成功しだしてからがどんどん面白くなってきた。
よく掘り下げて、そのキャラクターがよく分かるように丁寧に作ってくれていました。千早の復活ライブは感動ものだったし、春香の鬱展開もぐいぐい引き込まれた。
ゲームをやってから見るとさらに良い印象。この世界をまったく知らない人を引き込む力もあるけど、それ以上にゲーム版のファンが喜ぶ作りをしてくれてる。
ライブシーンはさすがの作り。ゲーム版と比べても遜色ないというか、キャラ絵とマッチしてむしろゲーム版のライブシーンより自然に見える印象すら。
最終回エンディングで見せてくれたし、次はぜひDS版のアニメ化をしてほしい。
posted by もぞ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

アニメ視聴終了後感想

◎2011年秋スタート

Fate/Zero』(最終回まで視聴)

良かったですねえ。作画も良いし、先が気になる展開で、毎週楽しみに見てました。
つーか、第1期だけじゃ全然終わらない…というのは分かっていたものの、あまりにぶつ切り過ぎるのには驚いた。
とりあえず第2期が楽しみ。それから未見なので、今更ながら『Fate/stay Night』が見たくなった。


僕は友達が少ない』(最終回まで視聴)

最初はどうかなー?という印象でした。
でも作画は良かったし、声優陣が素晴らしかったのでなんとなく見続けてみたら、けっこう楽しめた。
どのヒロインも魅力的だし、メインヒロインである夜空の話はこれから!というところで終わってしまったのが残念。
もっと見たかったなあ。第2期もやってほしい。
それか、俺妹のような感じのゲーム版が出ているので、そっちをやるのも良いかも。


アニメ視聴終了後感想

侵略!?イカ娘』(最終回まで視聴)

第1期ほどのインパクト、パワーはなかったものの、原作も好きなので楽しんで見られました。
最終回もすごく良い話でまとめてくれたし。
タコ娘こと田辺梢ちゃんがまた出てきて良い感じにしめてくれましたなあ。


WORKING'!!』(最終回まで視聴)

第1期に続いて第2期も楽しかった。
第1期よりラブコメ方面に話が振られてたので、満足度が高い。こっちの展開がどうなるかもっと見たいところだけど、原作でもそこまで進展を描いてないんだろうなあ。
第2期から登場の新キャラは必要だったのかなあ?という印象。この先の話でもっと絡んでくるんなら良いんだけど。
特に山田の話が中途半端な気がするので、続きもぜひアニメ化してほしい。


未来日記』(第3話くらいで切り)

作りとしては悪くないというか、よくできていたアニメなんですが。
それだけにあまりに怖すぎる。
怖くて見続けられなくなったので切りました。
posted by もぞ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

ウチのコ

今朝、ウチの家族である金魚のちーが死んでしまいました。

2ヶ月前にぱくが死んでからなんか元気ないなーという感じだったのですが、ちーも病気になってしまったようです。
尾ぐされ病の症状が出ていましたが、どうもそれだけでなく転覆病でもあったような感じ。塩や薬も効かず…

4年前にウチに来てくれて以来、ぱくと一緒にワタシたちを癒してくれました。
いかにもさかなーという感じの鈍く光る色で、陽の当たり具合によっては金色に見えることもあるところがカッコイイ。

ぱくとちーのふたりで水槽の隅に寄り添っていたりしてましたが、先輩であるぱくよりもちーのほうが落ち着いている感じがして、良いコンビでした。
立て続けに病気にさせちゃった責任があるとは思うけど、生前の様子を見ていたら、ひとりぼっちになって淋しかったのかなーとか思っちゃったり。

ウチに来てくれてありがとう、ウチで暮らせて幸せに感じてくれてたんだったら良いな…という思いです。
posted by もぞ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

新番組レビュー

2011年秋アニメもまだ全部チェックしていませんが、2012年冬アニメについて。
で、下記はスルーです。2011年秋アニメも混ざってますが。
『偽物語』は見る気はあるけど、『化物語』をまだ見てないので。

・灼眼のシャナIII
・世界一初恋2
・フジログ

・アマガミSS+
・新テニスの王子様
・ゼロの使い魔F
・ダンボール戦機W
・偽物語
・BRAVE10


ポヨポヨ観察日記

淡い色合いの絵はきれいだけど、フラッシュアニメ?
話的にも別に…という感じだし、時間も短いし、アニメとして見る価値を感じられなかった。
短時間で終わってしまうオープニングは意外と良い曲だった。
切りで。
posted by もぞ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

新番組レビュー

エリアの騎士

マガジン連載作品ならではの正統派スポコンアニメだけど、展開が予想でき過ぎる。
キャストは安定していて良いんだけど、作画はいまひとつな感じ。
オープニングもイマイチ。
クサいし、切りで。
posted by もぞ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

テルマエ・ロマエ

原作は大好きなんだけど、残念なアニメ化という感じになってしまった。
フラッシュアニメだし、蛙男の演出が余計過ぎる。きれいで重厚に描きながら、それだからこそ可笑しいという原作の良さ、美しさがなくなってしまっている。話自体が面白いんだから、モブのおふざけは要らないんだよ。
そのせいでルシウスの声をアテているのも残念。意外に合ってなくはないけど、ちゃんとした声優を使ってシリアスな演技をしてもらうほうが良かった。
3話しかないから簡単に見ちゃえるんではあるけど、見る価値なしと判断して切りで。
posted by もぞ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

新番組レビュー

パパのいうことを聞きなさい!

展開が予想でき過ぎて「まさかな…」と思ってたら、ほんとに両親殺しちゃうとは。やり過ぎだし、大学生が子供を3人も引き取るという展開があり得なさ過ぎて、見る気が失せてしまう。
萌えアニメにリアリティを求めても仕方ないのかもしれないが、それにしてもキャラデザに魅力を感じないし、ヒロインの性格も好きじゃない。
ヒロインの声優は、次女の喜多村英梨さんは演技ぴったりだけど、ほとんど『こどものじかん』のりんだよなあ。長女役の上坂すみれさんは、デビュー作っぽいけどけっこう良い演技。本人も濃いキャラらしいし、今後に期待か。
喜多村英梨さんのオープニングはなかなか良い。堀江由衣さんのエンディングは、悪くはないけどもう一歩。
アニメとしては切りにします。
posted by もぞ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

新番組レビュー

アクエリオンEVOL

前シリーズを見ていない上に、2話連続放送であんまり集中して見られなかったというのもあるんですが、それにしてもなんだかよく分からなかった。
キャラデザはまずまず。作画は良いし、ロボットの動きはさすが。昔の合体ロボアニメを髣髴とさせる合体シーンは笑えたし燃えましたが。
オープニング、エンディングは気に入りました。
まあ、これは切りでいいや。
posted by もぞ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

男子高校生の日常

原作も好きだけど、うまくアニメ化してくれているので、げらげら笑いながら見られました。
声優陣も良いし、満足の出来。
オープニング、エンディングは曲としてはあまり好きな感じじゃないかなー。というか作品にあんまり合ってない?
posted by もぞ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

新番組レビュー

輪廻のラグランジェ

まだよく分からない部分も多いけど、けっこう楽しく見られる感じ。
エンディングではヒロイン3人が仲良く歩いているけど、序盤ではまだうまく行ってないし、どう話が進むのか気になるところ。
作画も良いし、ロボットの動きも良い。ヒロイン3人もハマってるし、演技も文句なし。
中島愛さんのOP/EDも気に入ったし、全体的にスキのない感じになってますね。
posted by もぞ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

週間少年サンデー感想−10号

ひめはじけ

クリスタルな洋介さんがサンデー本誌での連載を開始。
主人公のギャグ顔がなんかムカつくというかイラッとくるなあ。あれー?この人ってこんな絵だったっけ?こう変わっちゃったんならあんまり好きな感じじゃないなあ。
『オニデレ』のラブコメ分が気に入っていたので、新作でもその方面を期待していたんだけど…。こういう路線のギャグならガッカリな感じです。

セーラー服を纏った教祖様

葛城一さんの読み切り。
四コマなどでけっこう連載実績のある方のようで。
さすがに絵がけっこう良いですね。『魔王 JUVENILE REMIX』や『Waltz』の大須賀めぐみさんの絵を思い出しました。
ヒロインもカワイイので、このヒロインが翻弄されて照れる様をもっと見たい感じ。
話的にもけっこう面白かった。連載にもしやすそうな感じ。でも少年漫画的でないところが良いので、連載化してもし王道的展開になったら、この作品の魅力が削がれそうなので痛し痒しといったところ。
期待できそうなので、これからの作品に期待したいですね。
posted by もぞ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

新番組レビュー

Another

ミステリーホラー小説が原作の模様。
怖そうでイヤだったので、早々にネタバレサイトを見てしまった。ので、もういいやという感じなので切りで。
まあもし見るとしても、何がいったい謎なのかが分かるのがゆっくりし過ぎる感じがする。
OP/EDは好きじゃない。
posted by もぞ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

スマイルプリキュア!

楽しみにしてたプリキュアシリーズの新作ということで。
止め絵ではキャラデザはもう一歩に思えてたが、動いているのを見るとなかなか良い。
プリキュアの5人の声も良い。キュアサニー役の田野アサミさんは声優としては素人のようだが、ネイティブ関西弁だからか、演技は悪くない。
話的には無難な、まずまずな滑り出し。今後どのような展開になるか、どうやって仲間が増えていくかがポイントかな。あとは話数の多い作品なだけに、中だるみせずに進めるかどうか。
とりあえず楽しみです。OP/EDも相変わらず良い感じ。
posted by もぞ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

新番組レビュー

あの夏で待ってる

作画も良いし、背景もきれい。
話的にも単なるラブコメでなく一ひねりあってなかなか面白い。けっこうあまずっぺえ青春ものな感じだけど、良い雰囲気。
キャスト陣の演技がまた良い。ライバル的ヒロインの石原夏織さんも演技も良いし、声質がキャラクターに良く合ってる。驚いたのはメインヒロインの戸松遥さん。戸松さんがやっていると分からなかったくらい、他の作品と声、演技が違う感じがする。でもこれがよく合ってて良いんだよなあ。
OPはなかなか良い。EDもまあまあ。
全方位スキのない作品という感じがします。期待できそう。
posted by もぞ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

キルミーベイベー

四コマまんがのアニメ化。
くだらないののほうが多いんだけど、意外に笑えるネタもあったりする。
やすな役の赤崎千夏さんはなかなか上手くて良い。真田アサミさんのような豊崎愛生さんのような声、演技で個性的。
主演の2人が歌うOP/EDは、曲として良いわけではないんだけど、なんかすごくクセになる。既にエンディングのほうはクセになっちゃいました。
とりあえず様子見で継続。
posted by もぞ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

Judas priest Epitaph tour

写真.JPG
Judas Priestのライブで武道館に来ています。
大規模なライブツアーはこれで最後とのこと。選曲も良いらしいので楽しみです。
posted by もぞ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツアーパンフ

写真.JPG
ツアーパンフを購入。
LPジャケットサイズなのでデカ過ぎて困る。
それからほしかった「Unleashed in the East」のリマスター盤も購入。
持っているやつは輸入盤だし、このリマスター盤は4曲も追加されてるので。
posted by もぞ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入場

写真.JPG
今回の席からはこんな感じ。
ほぼ中央で4席だけ左寄り。二階席の6列目。1ブロック目!なかなか良い席です。
posted by もぞ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブ終了

写真.JPG
というわけで2時間半のライブが終了しました。
ロブ在籍時の全アルバムから選曲ということで、他にも好きな曲はあるとはいえ、概ね満足のセットリストでした。
「Starbreaker」をやってくれたのは嬉かった。やはりこの曲のギターソロのハモりは美しい。
「The Sentinel」があったのも感動。あのイントロを聞くだけで鳥肌が立ちます。でもロブのボーカルはサビで1オクターブ下げて歌ってたのは残念。
あの曲の良さが出し切れてなかったように思います。

ロブの動きはここ2回ほどのライブより良かったような。
「Prophecy」のときのノストラダムスのコスプレ?には笑ってしまったけど。

あと、ラス曲の前にスコット・トラヴィスがマイクパフォーマンスしたのには驚いた。
ドラムも迫力の良い音だったし、相変わらず手数は多いし、一番プレイが光ってましたね。

ともかく、久しぶりのメタルのライブで楽しかった!
明日か明後日には首が筋肉痛になってるかな?w
posted by もぞ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晩ご飯

写真.JPG
上野の「一蘭」でラーメンを食べることにしました。
一度食べてみたかった。
7人ほど並んでます。
posted by もぞ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豚骨ラーメン

写真.JPG
一蘭さんで豚骨ラーメンをいただきました。
店内にも列が続いてましたが、結構早く入れました。

いろいろオーダーを選べるようになってますが、初めてなので基本味で。
しっかりした豚骨だけど、しつこくないし、お店のサイトによるとカロリー的にもさほどでもないようなので、食べやすいですね。
なにより、一人一人の席が仕切られてるので落ち着いて食べられるのが良い。

美味しかったです。
posted by もぞ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

新番組レビュー

ブラック★ロックシューター

ブラック★ロックシューターが登場するシーンは良く動くしかっこいいと思ったけど、現代世界シーンになったら途端にキャラデザが変わったから驚いた。異世界?のほうの絵柄のままだったら良かったのに。
暗いし、なんかよく分からない感じだけど、あっちの世界は主人公・マトの心の中ということなのかな?
でも現実世界のほうは話的にはさほどでもない感じで、アート的に描かれてる異世界のほうが重要という感じがする。どんな話なのか全然知らないから見ておくかーという感じだったんだけど、これなら別に見なくてもいいかなー。
OPは曲としては良いんだけど、ボーカルが初音ミクなのがワタシ的には残念。
これは切りで。
posted by もぞ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

妖狐×僕SS

作画も良いし、話的にも面白い。
凜々蝶のキャラも日高里菜さんの演技も良い。それから、中村悠一さんのちょっと変態的な感じもする演技が面白いなあ。
なかなか楽しめそうな作品ですね。
ムックのOPはまあまあというところ。EDは各話変わるようだけど、とりあえず第2話の中村悠一さんボーカルの曲はまずまずでした。
posted by もぞ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

新番組レビュー

戦姫絶唱シンフォギア

歌で戦うとか、戦闘シーンの雰囲気とか、なんかいろんな作品の二番煎じな感じがすごくしてしまう。
背景とか、戦闘シーンの作画は良いんだけど、キャラデザはいまひとつ。okamaさんデザインの敵キャラが妙にカワイイ。
第1話戦闘シーンでの高山みなみさん、水樹奈々さんの歌はすごく良かった。こんな風に良いライブシーン、戦闘シーンをこれからも見せてくれるなら楽しみ…と思ってたら、1人が早々に死んじゃってガッカリ。
以後、仲間に入った悠木碧さんのほうはキャラデザがなんか違うし、歌ももうひとつ。
水樹奈々さんのオープニング、高垣彩陽さんのエンディングともなかなか良い感じ。
もうちょっと見てみようかと思ってたけど、全体的にビミョーなので切りでいいや。
posted by もぞ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

新番組レビュー

ハイスクールD×D

ライトノベルが原作。
単なるエロコメなだけかと思ったら、バトルシーンは見所があって悪くない。ラブコメ分もありそうだし、キャストの演技も良い。
切りに近いくらいではあるけど、一応様子見。
StylipSのエンディングは気に入りました。
posted by もぞ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

モーレツ宇宙海賊

ライトノベルが原作。
設定や状況説明がやたら細かくて、いかにもライトノベルのアニメ化という感じの理屈っぽさがあるけど、全体的なストーリーとしては意外に悪くなかった。
キャラデザが濃いのが好き嫌いが分かれそうだが、作画自体はきれいで良い。
出航するまでの序盤はテンポもイマイチだったが、海賊としての活動が始まって面白くなってくれれば…という期待を込めて様子見。
ももいろクローバーZのOP/EDは良かったです。
posted by もぞ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

新番組レビュー

すごく今さらなタイミングではありますが、2011年秋アニメで未見だったものも見始めたので、書いておきます。

C3

第1話はいきなりな感じで始まり、そのまま日常描写が続くので、よく分からない上に面白くない。
第2話で話が動くが、激しいバトルというか暗い感じに変わってイマイチな感じ。
キャラデザも好きじゃないし、モブキャラ含め作画もいまひとつ。
田村ゆかりさん始め、キャスト陣の演技は良いんだけど、その他に魅力を感じるところがありませんでした。
切りで。
田村ゆかりさん、喜多村英梨さんのOP/EDは共にすごく良くて気に入ってます。
posted by もぞ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新番組レビュー

今さらな2011年秋アニメチェック。

ペルソナ4

ゲームが原作な上に「4」とあるので、いきなり見て分かるのかなーという不安があったんだけど、見てみたら何も問題ないし、けっこう面白い。
ミステリーなのかと思ったら、スタンドを使ってバトルするような感じなのかな。予想外に爽快感もありそうな感じ。
作画がきれいで、特に美術が良い。キャストの演技も良好。
OP/EDともカッコイイ曲で、オサレ過ぎる感じはするけどけっこう気に入りました。
期待できそうな感じがするので継続。
posted by もぞ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

らーめん工房 けや木

写真.JPG
買い物の途中、らーめん工房 けや木というお店でお昼をいただきました。
ジャズが流れる店内はなかなか良い雰囲気。ラーメン屋というよりバーみたいな感じすらします。

初めてだったので、基本ぽい感じのけや木ら〜めんにしてみました。
スープは魚介系でしっかり目な感じの味。
ストレートな麺は硬めな感じがしました。
厚めのチャーシューが特に美味しかった!

なかなか気に入りました。
次は八丁味噌のラーメンを食べてみようかな。
posted by もぞ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

ウイスキー・タラモアデュー

写真.JPG


最近は週末にウイスキーを飲むことが多いのですが、友人の勧めでアイリッシュウイスキーのタラモアデューを飲んでみることにしました。

香りは強くなく、爽やか。
飲んでみると、ストレートでクセがなく、すっと入る感じ。飲みやすいし美味しくて良いですねえ。

最初に水割りで飲んだ後、ソーダ…はないので、サイダーで薄目に割って飲んでみたらけっこう合ってて美味しい!
グレンフィディックより断然ソーダ割りに向いてる気がします。
クセがないからなんにでも合うのかもしれませんね。

おつまみも含めて、どんなふうに飲むとより美味しくなるのか、いろいろ試すのも楽しそうです。
posted by もぞ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

『THE IDOLM@STER Dearly Stars』日高愛終了

『THE IDOLM@STER Dearly Stars』で3人目、日高愛編を終了しました。

ただ元気なだけのおバカキャラなのかと思ったら、悩んで沈んだりと、意外にも深いキャラ付けでした。
親の七光りなのかと思ったらそうではなく、母親に対するコンプレックスが話の中心だったし。

というわけで声優的にも好みだったし、けっこう気に入って楽しめました。
ただ、母親がまだ29とはいえ、無敵のアイドルとして復活という展開には無理がある気がするなあ。
母親の持ち歌の「Alive」を歌うことになる理由も弱いというか強引な感じ。
マネージャーのまなみのことも、別に深い話もなくただのクビだったのは残念。アイドルになって登場というルートもあるのは良かったけど。というかまなみアイドル編がもっと見たかった。

まあ、ストーリー的には他の2人と違って、トゥルーエンドが一番良かったのには満足しました。
その分インパクトはなかったけど。

他のキャラとのからみでは、雪歩との組み合わせは意外だった。
良い姉妹的関係だったので、ぜひこのユニットは実現させたいところ。
posted by もぞ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

THE IDOLM@STER 2(PS3)5周目終了

アイマス2の5周目が終了しました。

今回はストーリーを知りたかったので、千早をリーダーとしたメンバーで。
あとの2人は、真と貴音で、3人の歌声のマッチ具合から選出しました。

ユニット名は、ぷちぷりーず
『ぷちぷり*ユーシィ』でオープニングを歌っていたヒロイン4人のユニットです。
恥ずかしい名前ですねえ。千早が「くっ」と言いそうです。良いですね。

今回リリースした楽曲の成績は、

1. マリオネットの心:最高20位
2. My Best Friend:最高21位
3. 迷走Mind:最高5位
4. 目が逢う瞬間:最高2位
5. change!!!:2週連続1位→返り咲いて2週連続1位

結果、総売上枚数は483万8835枚、最も売れた「change!!!」は197万7826枚。
最終的なファン人数は57万2812人でした。

今回もIA大賞と部門賞5部門の全部門制覇して、プロデューサーランクも上がったんですが、数字だけ見ると全体的に前回よりダウン。
2曲目の「My Best Friend」でスコアを出しにくかったので、ここで若干失速。後々まで上るスピードに鈍りがありました。
これについては曲の選び方でなんとかなると思うけど、課題は売り上げ枚数かなー。

今回はNormalなだけにだいぶコツをつかめた感じで、部門賞も

 南:22週目→西:29週目→北東:36週目→中央:40週目→上方:47週目

と、そこそこのペースでクリアできてたと思うし、その後ライブを繰り返せたので、ファン人数は前回より増えたんですが。
枚数が前回よりもかなり減ってるのには驚いた。
「クリアのための戦略」と、「売り上げを伸ばす戦略」は少し違うということなのかなあ。

で、ストーリー的には、千早シナリオはなかなか良かったです。
その後の話も見たいと思ったくらいなので、トゥルーエンドになって良かった。これハリウッドからの帰国後がなかったらすごく中途半端になっちゃうからなあ。
プレイの都合上は、やりやすいユニットでした。3人の声質が全然違うので、夜のコミュニケーションの演技あても声あてもすごく簡単。
3人の持ち歌にアピール数:150がないのがマイナスだけど、それは他ので補えば。

さて次回はもうスタートさせてますが、Hyperでやってます。
さらにプロデューサーランクを上げるにはそろそろHyperの必要がありそうだったし。
とはいえ、スコア的には全然Hyperクラスに達してないので、トゥルーエンドに行かないかも。そうしたらまたNormalでやるしかないかなあ。
posted by もぞ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

『THE IDOLM@STER Dearly Stars』追加シナリオ終了

ヒロイン3人のトゥルーエンドをすべて見たので、追加シナリオが発生。それも終了しました。
短いながらも、こういう風にその後を描いてくれるのは嬉しいですね。楽しかったです。

衣装や振り付けはまだ揃ってないけど、これフルコンプするのは無理っぽいし、やる気もないので、これですべて終了です。

というわけで、全部終わったところで総括的感想。

キャラクターはみんな魅力的でした。声優も良いし。
本家のシステムで自由にプロデュースしたいと思うくらいです。
当初の予想に反して、一番気に入ったのは涼でした。男の娘なのにー。

シナリオは全体的に弱い。
本家にも多少言えるけど、ツッコミ所が多いし、納得できない展開や思考の流れもけっこうある。
ワタシは結果的にはアニメ版アイマスから入った形になったんだけど、アニメ版はストーリーの組み立てがしっかりしててスムーズに話が入ってきただけに、比べちゃうとどーもゲーム版の話は安っぽい感じ。
本家アイマスよりストーリー重視のコンセプトのゲームだけに、これは痛い。
最後に必殺技的に出てくる、各ヒロインの持ち歌がそれほど良い曲というわけでないのもマイナス。悪くはないんだけど、シナリオ内で言われているように、これは名曲!ヒットする!と言われても、「うーん?」という感じになってしまう。

システム的にもツメが甘い感じ。
繰り返しプレイが前提なのにメッセージスキップがないし、セリフごとにどうしてもウェイトがあるので、繰り返すのが億劫になってしまう。
3つしかセーブできないのもマイナス。やっぱりエンディング前のセーブデータは取っておきたいのでそうやってプレイしていくと、3人目をやるころには空きが1つになっちゃうからとても苦労しました。

クリア後のおまけ要素が上記の追加シナリオのみなので、やり込むモチベーションが上がらないのも×。
イベントCGがないのは本家譲りだけど、ストーリー重視のゲームならイベントCGがほしかった。それでアルバムモードがあるとやる気になるのに。
せめてクリアしたエンディングは後から見られるようにしてほしかった。また見たいエンディングがあったとしても、それを目指してもう1回プレイするのはゴメンですね。

というわけで、不満はありながらも楽しんでプレイはできました。
1回最後までプレイしたらそれで満足という感じ。
あとは本家の3とか出たときにヒロインとして選べるようになってほしいですね。
それから、声優さんはこのDS版のためにせっかく何曲も録音したので、M@STER BOXをリリースしてほしい。戸松さん、花澤さん、三瓶さんの歌う本家アイマスの曲をぜひCD音源でほしい。
posted by もぞ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする