2012年12月01日

ウイスキー・宮城峡

日本のシングルモルトも飲んでみようということで、宮城峡を買ってみました。
何年ものかは書いてないので分かりません。短期間のとかもブレンドしているのかな?

同じニッカの余市と迷ったんですが、ボトルに書いてある説明から、宮城峡のほうがグレンフィディックなどのスペイサイドに近そうに感じたのでこっちに。



まずはストレートで少し飲んでみてから、この前試してみて気に入った飲み方のトワイスアップで。

でこの宮城峡ですが、香りがなんとも華やかというか甘い感じ。
飲んだ感じも甘い香りで、飲みやすい。

香りはもっと強くてもいいかなというくらいですが、まろやかで美味しいですね。
おつまみなどいろいろ組み合わせて楽しめそう。
最近はチョコと組み合わせて飲みのが気に入りましたが、どんなチョコがより合うのか。いろいろ試したいなと思います。
posted by もぞ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

インザーギ獲得!

ウイイレのマスターリーグの話ですが、イルマーレ小松島での2シーズン目の移籍期間に補強を行いました。

まずは左サイドバックとしてスプライェンを獲得。
生え抜きの右サイドバック、エル ムバルキが良い感じに成長してきたこともあり、ディフェンダー陣は大分心強くなってきました。

そしてフォワードで大物を獲得。
フィリッポ インザーギが入団しました!



「転生」して、16歳の期待の新鋭として登場したのです。
最初から総合値が79とかなりの逸材。
エンリケ、ユースから上がった選手と合わせて、得点力がなかなかアップしてきました。

ただ不安なのは中盤。
インザーギの獲得でかなり費用を使っちゃったので、これ以上の補強はできず。…というか年俸をほんとに払いきれるかかなり不安なんですが。
そんな中、頼みの綱の清水が全治5ヶ月の大けがとなり、今期絶望。
せっかく4位に上がったのに、後半どうなるのか不安です。
posted by もぞ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

ジョジョ第1部コンピ

アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』の第1部、「ファントムブラッド」が終わりましたが、面白かったですねえ。

ジョジョは第3部まで原作を読んだんですが、ほとんど覚えてないので毎週楽しみに見られました。
特に子安武人さんのディオの演技が最高。この人の悪役はエキセントリックで素晴らしい。

さて、ジョジョといえば名前などが洋楽のアーティスト名や曲が元ネタ。
どうやら手持ちの曲の中から第1部登場アーティストの曲を集めることができそうだな…ということで、作ってみることにしました。

1. Get Back / The Beatles … ジョナサン・ジョースター
 歌詞に「JoJo」とありますね。確か、原作でもどこかで引用されていたような。
2. Rainbow In The Dark / Dio …ディオ
 Dioの名曲。ドラマチックなサビ、エモーショナルなロニーのボーカルが素晴らしい。
3. Eleanor Rigby / The Beatles …エリナ
 もしかしたら元ネタではないかもしれないけど、名前を聞いてすぐ思い浮かんだので。
4. Everybody Have Fun Tonight / Wang Chung …ワンチェン
 ピンポイントなところをついてきますよね。一発屋なイメージですが、確かにこの曲は良い。
5. Can't Fight This Feeling / REO Speedwagon …ロバート・E・O・スピードワゴン
 全米1位になった名曲。サビのメロディが良いですね。
6. Stairway To Heaven / Led Zeppelin …ツェペリ
 Zepといえば、な名曲。長い曲だけど、ツェペリのおっさんにはやはりコレだろうと。
7. The Ripper / Judas Priest …切り裂きジャック
 これはこの曲というか史実が元ネタなんですが。
8. Call It Love / Poco …ポコ
 これも元ネタではないかも知れませんが。今回この曲を初めて認識(コンピCDで持ってはいた)しましたが、良い曲ですね。
9. In the Dead of Night / U.K. …黒騎士ブラフォード
 ビル・ブラッフォードのいたバンドということで、Yesはエンディングで入れるし、彼がいた頃のKing Crimsonは難解めだし…ということで、第1期U.K.を選択。
10. Tarkus (i. Eruption - ii. Stones of years) / Emerson, Lake & Palmer …タルカス
 LPの片面全部を使う組曲ですが、その中から特に好きな1、2曲目を。
11. Summer of '69 / Bryan Adams …アダムスさん
 本編に出たのはちょっとだけですが、好きなアーティストでもあるし。
12. Learning to Fly / Tom Petty & the Heartbrakers …トンペティ
 ジョジョ第1部が描かれた年より後の曲ですが、大好きなので。歌詞が深い。
13. Money For Nothing / Dire Straits …ダイアー、ストレイツォ
 2分割されての登場ですね。全米No.1ヒット。MTVを皮肉った曲なのに、MTVでPVがかかりまくって売れたという。
14. China Grove / The Doobie Brothers …怪人ドゥービー
 体に蛇が巣食うというあんまりなキャラの元ネタ。曲は定番ではありますが、爽やかで好きなのです。
15. Immigrant Song / Led Zeppelin …ペイジ、ジョーンズ、プラント、ボーンナム
 瞬殺されたあんまりなキャラの元ネタとして、バンドメンバー4人の名前が使われてます。名曲だし、ゾンビだけにイントロのシャウトがぴったりかなーと。
16. Mr. Roboto / Styx …スティクス神父
 出てきてすぐに殺されてしまったわけですが、超有名な曲なのでぜひ入れておこうと。
17. Roundabout / Yes …エンディング
 プログレの中で1、2を争う名曲だと思いますが、これをエンディングに使ったセンスは素晴らしい。本編ラストで印象的なイントロが流れ、エンディングに入るところは鳥肌モノのカッコよさです。

と、こういう感じです。これでちょうどCD1枚分くらいの長さ。
バラエティに富んでいて、コンピレーションCDとして聞いて面白い選曲になりますね。
ジョジョつながり以外ではこういう選曲にはならないでしょうし。

CDが出た時代がバラバラなので音量調整が必要だったり、「Tarkus」は曲の分割や結合が必要といろいろ準備が必要なのでまだ焼いてません。
でもこれはCDを作っておきたいところ。
posted by もぞ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

3DSにクリアカバー

ニンテンドー3DSにクリアカバーをつけました。

3DSをとりあえずはカバーなしで使ってたんですが、ワタシ的にはちょっと薄すぎて持ちにくい感じ。
それにむき出しで使ってるとやっぱり傷も心配…ということで、カバーを付けることにしたのです。



ニンテンドーDS Liteのときと同じく、クリアタイプのにしました。



というわけで早速装着。
これでちょうど良い厚さに感じられるようになりました。
見た目的にも、ツヤが増したような感じになって良い雰囲気です。
posted by もぞ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

博物館の2階にライブハウスオープン!

「とびだせ どうぶつの森」ですが、博物館の2階で企画展を開けるようになります。

ウチの村では、そこにライブハウスがオープンしました!
商店街のクラブ444とは異なり、オーナーであるワタシの趣味を反映してハードロック、ヘヴィメタル中心な模様です。

ライブハウスの名前は、オーナーが好きなRainbowの曲、「Man on the Silver Mountain」にちなみ…



最後の「展」はどうやらタイプミスしてしまったようですね。

さて店内。



バンドメンバーはいませんが、既にステージの準備が整っているようです。
ツインギターのバンドですね。
ギターが3本あるように見えますが、1本はベースのはずです。きっと6弦ベースなのでしょう。
左端にあるのはDJブースのように見えますが、PA卓なのです。

テーブルの上に置いてあるビール(お茶じゃなくてビールです)を飲みながら、ライブを楽しみたいと思います。
posted by もぞ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

渋谷TSUTAYA

image.jpeg
今日は渋谷に遠征。
入手困難なCDでも渋谷のTSUTAYAにはあるようなので、借りに行ったのです。

一番の目的は、このCD。
ジョジョのアニメが盛り上がっていますが、荒木飛呂彦先生がそのジョジョの前に連載していた『バオー来訪者』のサントラ!

日高のり子さんが出演し、歌ってもいるのですが、当時は1曲3000円に躊躇して買えずにいたのです。
そうこうしてるうちに生産中止になってしまい、手に入れられなくなってしまいました。
それ以来、買わなかったことを後悔し、自分自身を罵りつつ、20年以上も探し続けてきました。

が、TSUTAYAでレンタルしてる!ということが最近分かったというわけです。
まあ、買うことは結局叶わなかったので、ファンでありながら買ってない不届き者であることには変わらないのですが、聞けるというだけで大感激なのです。

そしてついでに、他にもマイナー目なプログレのCDもたくさん借りたり。
なかでもPremiata Forneria Marconiがずらっと揃ってるのには驚きました。
あの店の品揃えちょっとおかしい(良い意味で)。
posted by もぞ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

2012年12月17日のついーと

mozomozoteam / mozo
落語の題目でラジオで聞いて気に入ったのは、擬宝珠、千両みかん、紙入れ、転失気、天狗裁きとか。
これらはぜひ生で落語家の表情を見ながら聞いてみたいんだけど、寄席の番組表を見ても、出演者は書いてあっても題目までは書いてないので悩むところ。
 at 12/17 05:34

mozomozoteam / mozo
NHKラジオの『真打ち競演』を毎週聞いてるんだけど、やっぱり生で芸を見てみたい。
「真打ち競演」出演者で好きなのは、境すすむ、ぴろき、松鶴家千とせ、太田家元九郎、柳家紫文。落語家では三遊亭歌武蔵師匠とか。
このへんの誰かが出演する日があれば寄席に行きたいんだけどなあ。
 at 12/17 05:33
posted by もぞ at 09:01| Comment(1) | TrackBack(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

トミカ3台

トミカショップでトミカ3台を購入しました。



8月の新車、コマツ トーバーレストラクター WZ4000

飛行場内でジャンボジェット機を移動させる車ですね。
このトラクターの後ろ側にジャンボジェット機の前輪が乗っかります。
このためだけの車ということで、独特な形がカッコイイですね。まさに機能美です。



10月の新車、コマツ 油圧ショベル PC200-10型

コマツ 油圧ショベル PC200ガレオコマツ ホイール式油圧ショベル PW2000に続いて、ウチでは3台目のパワーショベルです。
カラーリングといい、クローラーであることといい、ウチでは初のスタンダードなパワーショベルだったのでした。



それからトミカショップ限定モデル、三菱ふそう エアロスター エコハイブリッド

NHKスタジオパークバスと同一車種だったので迷ったのですが、赤いカラーリングがとてもバランスが良くてカッコいいと思ったので購入しました。
フロントウインドウの行き先表示盤のシールを貼り損ねて、端が少し折れてはがれ気味になってしまったのが残念。
posted by もぞ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

私の研究室へようこそ

「とびだせ どうぶつの森」ですが、化石発掘も順調にすすみ、ダブりもだいぶ増えてきました(余ってるのをもらったりしつつ、ではありますが)。

そしてとうとうダブりも3体分揃い、ミニチュアを手に入れることができました!
フタバスズキリュウ、アーケロン、サーベルタイガーの3つです。



せっかくなので雰囲気を出そうと、奥の部屋を(ワタシの思う)研究室風に模様替え。
本棚に囲まれた部屋で、デスクには顕微鏡や書類。右脇にはパソコン、左脇の棚には研究成果ということで化石のミニチュアを置いているわけです。
上の写真には写ってませんが、部屋の反対側には息抜き用のゲームキューブ(入りカラーボックス)やギターも置いてあります。

なかなか快適な部屋になりました。
でも化石をもっと揃えたいし、部屋を拡げてより良い部屋にしていきたいですね。
posted by もぞ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

天皇杯優勝!

現実でも天皇杯の真っ最中なので非常に紛らわしいタイミングなんですが、ウイイレのマスターリーグの話です。

我がイルマーレ小松島はアントラーズ、Fマリノス、ヴィッセルと破り決勝まで勝ち上がってきました。
決勝の相手はレイソル。リーグ戦では2位に勝ち点20差というぶっちぎりで既に優勝を決めている強敵です。

シーズンを席巻しただけあって、さすがにレイソルは強いです。
難易度を下げているのにあっという間に先制されてしまいました。
でも前半にマカロンが入れて同点に追いつき、後半にコーナーキックからセンターバックのディアムテームが入れて逆転に成功!
そのまま逃げ切って優勝を果たしました。ディアムテームはチーム加入後初得点が決勝点となりました。



運営資金がカツカツのウチにとっては、この優勝賞金は非常にありがたい。
これで無事来シーズンも乗り切れると良いなあ。

さて残るはシーズン最終節。
優勝はレイソルですが、2位の座=チャンピオンズリーグプレーオフの権利をかけ5チームが争っている状況です。
イルマーレ小松島も4位につけているので、その中の1つ。2位のレッズとは勝ち点2差で、最終節に勝利してもレッズの結果次第という厳しい状況ではありますが、がんばりたいと思います。
posted by もぞ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

CDラックの地震対策

2011年の震災の時も今年の12月7日の地震の時もCDラックからCDから落ち、ケースが割れてしまいました。

なので今日はCDラックの地震対策をしました。
といっても揺れないようにしたとかそういうわけではなく、揺れてもストッパーになるように、特に揺れる上3段にゴムをかけました。



100円ショップでゴム紐を購入。
それをきつめに輪っか状に結んで、引っかけただけです。
もちろんゴムは伸びるので取り出すのも簡単。
ものすごく揺れたら落ちてしまうでしょうが、多少は歯止めになるんじゃないかと。
posted by もぞ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

J1 1シーズン目終了&補強

ウイイレのマスターリーグの話。

最終節に4チームで2位の座を争っていたわけですが。
我がイルマーレ小松島はサンフレッチェと引き分けに終わり、結局4位に終わりました。
15勝9分10敗の勝ち点54。UEFAチャンピオンズリーグの出場権は逃しましたが、UEFAヨーロッパリーグには出場できます。
シーズン当初にオーナーから課せられていたノルマは達成できたし、昇格初年度としては上々ではないでしょうか。
シーズン途中に怪我で離脱した清水がアシスト王に輝きました。清水とフォワードのエンリケがベストイレブンに選ばれています。

で、シーズンを終えて、来シーズンの予算が判明する季節になりました。
天皇杯優勝で1億、リーグ4位で4億、ホームゲーム勝利の6千万ボーナスに、活動資金を加え、手持ち資金が31億円になりました。
昨シーズン末は5億円だったので6倍!これで年棒を払えなくて困ることもないし、しっかり補強もできます。

というわけで、J1 2年目に向けての補強ですが。
FWのオルダス、MFのドド、DFのラスキン、バウマン、ヴォワシュレール、ギールセン、ヤリッチと、能力的に物足りなさを感じていた初期メンバーを大量解雇。
ユースからMFのダフィ、DFの土屋 征夫を昇格させました。

まずはMFのエセキエル ジャマを獲得。去年契約寸前までいったものの、移籍金が払えずに諦めていたのです。
弱点の左サイド補強として以前からほしかったので、とうとう迎えることができました。
それからレイソルから茨田を獲得。やはり駒不足のボランチとして活躍してもらおうと思います。
そしてサプライズを1人。三浦 知良を獲得しました。キング!…といっても、転生したてのまだ17歳としての登場です。総合値でも55と物足りないですが、今後の成長に期待して。



守備陣がまだ弱い印象ですが、なかなか良い補強ができました。
清水も怪我から復帰してきたし、今シーズンはさらなる飛躍を目指したいと思います。
posted by もぞ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする