2013年05月02日

新番組レビュー

DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』:45点→切り

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

なんかいろんな作品の要素が入ってて既視感ばかり残る印象。
と思ったら、監督は『Persona4 the ANIMATION』の人だし、キャラデザは『夜桜四重奏』『デュラララ!!』の人だしで、道理でという感じ。
でも一話目の印象ではそれら以上の魅力的に感じられるものはなかった。


断裁分離のクライムエッジ』:45点→切り

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

フェティッシュな変態ラブコメなのかと思ってたら、バトルものになるのか?バトル要素はないほうが好みだなあ。
作画は悪くないけど好みじゃない感じ。
オープニングは悪くないが別に好みじゃない。エンディングはまあまあ。

惡の華』:35点→切り

 ・好み:△
 ・OPED:×
 ・作画:×
 ・話 :○

全編ロトスコープということで、なんか動きがキモい。それだけにあくまで実写的な絵、動きなので、アニメじゃなくてもいいんじゃ?と思ってしまう。
原作の絵でやってくれたら良かったのに。
第1話では話的にはまだなにも始まってない感じだったので、第2話以降どうなるか調べてみたら、独特だけどまあ悪くはなさそう。
話を見たくなったら原作のほうで見ることにします。このアニメ版はちと見るのが辛い。
オープニングは別に、という感じ。エンディングは嫌い。
posted by もぞ at 22:18| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

柏さんぽ

柏駅近辺をさんぽ。

いつか食べに行きたいと思っていたお店の様子を見に行ってみたり、買い物をしたり。

でその途中、Gastronomie銀花というお店でお昼。



ワタシはランチセットの幻霜豚の焼きカツレツ デミグラスソースをいただきました



焼きカツレツなので、サクッとしてて全然油っぽくないです。
中のお肉は地元のブランド豚である幻霜豚なので、ジューシーで実に美味しい。

他にもセットにはスープ、サラダ、デザート、コーヒーor紅茶がついています。

デザートはアイスとチーズケーキ。



大満足でした。
ランチセットは他にも何種類かメニューがあるので、また別のを試してみたいと思います。

で、購入したもの。
ディスクユニオンでCDを買いました。



Rushが1978年にリリースした7thアルバム「Hemispheres」。紙ジャケット版です。

やはりスリリングな演奏が素晴らしいですね。
1曲目は18分という大作ながら、大仰にならずに聞きやすいし、聞き心地が良い。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

茨城県自然博物館

茨城県坂東市にある、茨城県自然博物館に行ってきました。

ホームセンターに買い物に行くたびに案内看板を見て気になっていたのです。
5/4は「サイエンスデー」ということで入館無料。
駐車場への道は少し渋滞したし、館内も多くの人がいました。



館内は「進化する宇宙」、「地球の生い立ち」など7つのエリアと企画展示室に別れていて、豊富な展示物で地球や自然のことが幅広く学べるようになっています。
説明は分かりやすく、模型、標本も多いので、子供にも分かりやすいし、大人でも楽しく学べます。
これは楽しい展示!ワタシ的にかなり好きなジャンルも多くて、相当楽しめました。

入るといきなりマンモスの骨格標本。



でかい!
「世界最大級のマンモス」ということらしいですが、それにしてもうちの“村”の展示室にあるマンモスよりも相当大きいです。



他にも恐竜骨格標本がいっぱいで小学生の男の子たちもお父さんたちも夢中です。

ティラノザウルスはさすがの迫力。
口をぱかぱか開けて動いているロボティラノもいましたが、なんかこの骨のほうが怖い。喰われそう。



スミロドンことサーベルタイガー。ワタシ大好きです。



“村”の展示室でも人気の展示です。



ディメトロドン。
この恐竜も大好きです。



やはり恐竜は男の子ゴコロをくすぐりますね!

“村”の我が家にもミニチュア恐竜の展示室を作ってあるので、またじっくり楽しみたいと思います。



「自然のしくみ」というエリアには本物の水槽と魚もいます。



なまずくんたちのマンションがなごみました。こちらに目線をくれています。
屋根にウナギがねそべっているのもまた良い。

企画展示はこけティッシュ 苔ワールド! -ミクロの森に魅せられて-

本物の苔はもちろん、拡大した模型も展示されてます。



こびとになったみたいな感覚が味わえますね。楽しい!

苔で作ったアートの展示も。マイメロディが苔の服を着ている「苔メロディ」には笑った。
特にお気に入りなのはコケ人形のムータン



丸っこくてカワイイ!
このフィギュアとか出てたらほしかった…

すぐ横には菅生沼があります。



自然の中、という感じで気持ちよかった!

沼の周りをぶらぶらしたあとは、また博物館の敷地内へ。入場無料の日なので、出たり入ったり自由に行き来できるわけです。
外は公園になっている野外展示が見られます。花もたくさん。



すずらんが可愛く咲いていました。
この“村”の評価も「サイコ−」のようです。

posted by もぞ at 22:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

麻辣豆腐カレー

昨日は茨城県自然博物館に行く前に、ココイチでお昼ご飯でした。

5月からの限定メニュー、麻辣豆腐カレーというのがあるので、麻婆豆腐好きとしては是非食べなくては!と。



普通に麻婆豆腐としても美味しい上に、カレーと組み合わせると意外によく合っていて美味しい!
しびれる感じが絶妙でワタシの好みに合っています。

7月までらしいので、また来る機会があれば食べようかな。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

1/288・スペースシャトル製作1

童友社の1/288・スペースシャトルを購入しました。
やはりスペースシャトルは好きなので。



1/288と小スケールな上にパーツ数が少ないキットです。
オービター、ブースターともほぼモナカキット。



仮組みもすぐ終わりました。



ディテールは細かくないですが、ブースター、スタンド付きでコンパクトなサイズに収まるのは良いですね。

シンプルなキットなだけに、手を加えたくなってきてしまいます。
技量的にどこまで出来るかはともかく、やってみたいなと思ったのは…

・一体成形になっている外部燃料タンクと固体燃料補助ロケットを切り離して、着脱可能にする(磁石かポリキャップか…)。
・オービターのコクピットを、窓がはまっているようにしたい。今はただ穴が開いているだけなので。
・噴射口のあたりをディテールアップしたい。特に固体燃料補助ロケットの噴射口は「ただの穴」になってしまっているので。
・飛行形態でも展示できるようにしたい。オービターの腹あたりにポリキャップ埋め込んで、ガンプラ用のアクションベースと接続できるようにならないかなー
・スタンドをいじって、少しでも発射台っぽくできればいいなー
・オービターのペイロードを開けたい。
・LEDを入れ込んで噴射口を光らせたりできないかな?

全部きちんとできるような腕はないのですが、いろいろ夢は広がりますね。
posted by もぞ at 23:40| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスモファルコン製作1

スペースシャトルの仮組みが予想以上に早く終わったので、もう1個組んでみました。



電撃ホビーマガジン・1月号の付録、『宇宙戦艦ヤマト2199』のコスモファルコンです。
10cm程度と小さいサイズなので、こちらもパーツ数が少ないです。
でもディテールが細かいし、塗り分けが難しそうなので、どうやって仕上げるかなーというのは悩みどころ。

それにしても仮組みだけしたっていうキットが増えてきちゃったなー。
なるべく完成させるようにしなくっちゃ。
posted by もぞ at 23:52| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

ウイスキー・白州12年

飲んでみたかったウイスキーのミニチュアボトルがあったので、買ってみました。

サントリーのシングルモルト、白州の12年。



ものの本には「かすかにスモーキー」と書いてありますが、確かにグレンフィディックなんかに比べるとスモーキーな感じがします。
でも全体的にはスッキリと爽やかな飲み口。ちょっと柑橘系な感じもします。

ワタシ的にはグレンフィディックくらい甘い香りが強いのが好きだけど、そういう方向のウイスキーでないならいっそのこと白州のように香りが軽い方が飲みやすくて良いかも。
というわけで、宮城峡より飲みやすく、美味しく感じました。

やっぱりグレンフィディックが一番のお気に入りではあるけど、これまで試したミニチュアボトルの中では一番好きな感じでした。
posted by もぞ at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

新番組レビュー

ゆゆ式』:50点→切り

 ・好み:△
 ・OPED:◎
 ・作画:△
 ・話 :△

ゆるいゆり系の日常四コマということで、いつもの感じだなー。
ただ、ネタ的には意外に破壊力のあるものもあったりして、ただほのぼのな落ちてないやつよりは良い。
とはいえ、ゆるめな独特なノリなので、間延び感じもあって面白くなく思ってしまう場面も多かった。
キャラデザは、恐らく原作通りなんだろうけどいまひとつ。
オープニング、エンディングとも曲は良いですね。

プリティーリズム・レインボーライブ』:45点→切り

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

前期、今期とも出演声優が豪華だし、曲も良いようなのでチェックすべき!ということで見てみました。
『アイカツ!』も放映中なだけにどうしてもそれと比べてしまうんですが。
『アイカツ!』がアイドルたちがしっかり努力しているのに対し、今作は養成の力を借りたり、なんとなく上手くできちゃったりと、どうも薄さを感じてしまう。
キャラデザは良いし、ダンスの動きも良いんだけど、曲が好きじゃないなあ。
オープニングはカバーだし、エンディングも好きではない感じ。
でも挿入歌は良かったので、ボーカル集が出たら聞きたいところ。

絶対防衛レヴィアタン』:35点→切り

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:△
 ・話 :×

ソーシャルゲームのアニメ化ということで、話的には別にーという感じ。
第1話は可愛いキャラが動いているってだけで、何も始まらないし、引きが弱過ぎる。
キャラデザは良いんだけど、作画もなんとなく低調。
オープニング、エンディングとも悪くはないが、好きなタイプの曲じゃない。
posted by もぞ at 18:27| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

新番組レビュー

ジュエルペット ハッピネス』:60点→視聴継続

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :○

『サンシャイン』は気に入ってたけど、前期『きら☆デコッ!』は見てませんでした。
今期は話的にはけっこう面白い感じ。
『サンシャイン』のようなシュールなネタ、毒気はないけど、テンポの良さやモブキャラの作画がテキトーだったりするところは、桜井弘明監督ならではのカラーが出てて良好。
織田哲郎さん作曲のOP/EDは良い曲で気に入りました。OPとEDが同一曲なのは残念。

変態王子と笑わない猫。』:60点→様子見

 ・好み:△
 ・OPED:◎
 ・作画:◎
 ・話 :△

キャラデザは類型的に感じるが、作画は全般良好。
ゆいかおりの2人や田村ゆかりさんなど、声優陣の演技はみな良い。特に第2話の石原夏織さんの演技が良かった。あと梶裕貴さんの変態演技は笑える。
話的にはよく分からんというか、導入が突拍子なさ過ぎてまいったという感じ。その設定を除いて、ラブコメものとして見れば、悪くない感じ。
微妙に感じる面もあるが、とりあえず継続。
OP/EDとも良い曲で気に入りました。

デート・ア・ライブ』:55点→様子見

 ・好み:△
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :△

キャラデザはそんなに好きな方向ではないが、作画は良い。
安直なハーレムパンツアニメ?と思ったが、意外にひねりがあった。子安武人さんのキャラなど、ギャグ要素も良好。
ただ、竹達彩奈さんの妹キャラが性格悪いところも含め、まんま俺妹だったり、主人公がヒロインをデレさせるという設定が『神のみぞ知るセカイ』を思わせたりと、微妙な部分も多い。
というわけでとりあえず様子見。
野水いおりさんのEDは気に入りました。
posted by もぞ at 18:14| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

新番組レビュー

これで春の新番組は一通りチェックできました。

フォトカノ』:50点→様子見

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

ヒロインがいっぱいで、ブルマの尻を見てシャッターチャンスだ!って感じでなかなかしょーもない。
第2話ではそれがさらに加速して、相変わらず尻を見ては「シャッターチャンス」だし、すごーく悪い人な顔をしたり、爽やかな口調で「先輩の弱みを握った」とか言ったり。
主人公の鬼畜変態っぷりがギャグとして成立してる。ヒロインといきなりスク水撮影会やってるのもありえない展開でもはやギャグだ。
話的にはビミョーではあるので、とりあえず様子見で。
作画はまずまず。
OPはまあまあって感じ。EDは気に入りました。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』:50点→様子見

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:△
 ・話 :○

キャラデザが『機動戦士ガンダムSEED』と同じく平井久司さんということで、ベースの顔はSEEDなのに、たびたびギャグ顔に崩れるのがイマイチ。
戦闘シーンはよく動いて迫力もあって良いんだけど、話が薄い感じがするなあ。
第1話ではラビットチームも何がすごいのか分からず、ただ単に主人公補正がかかりまくっているだけのように見えてしまう。
OP/EDとも石川智晶さん作曲で、悪くはないんだけど「いかにも」感があり過ぎてイマイチ。
第3話まではあんまり面白く思えなかったんだよなあ。第3話ラストでちょっと意外な展開があったので、第4話でどうなるかは注目。
posted by もぞ at 18:24| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

ウイスキー・山崎12年

先週に続き、ミニチュアボトルでウイスキーの試し飲み。

今回はサントリーのシングルモルト、山崎の12年です。
よく聞くウイスキーなので是非一度飲んでみたかったのです。



飲んだ感じは少々きつめというか、きりっとした感じ。
香りは奥深いけど、独特・個性的ではない。ワタシ的にはもっと甘い方向で香りが強い方が好きかな。

チョコとの相性はなかなか良い。ナッツとはあんまり合わない感じ。
国産ウイスキーの中では先週の白州のほうが好みかなー。
posted by もぞ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

アイマスクリアファイル

ローソンで「アイドルマスター ミリオンライブ!」のキャンペーンが行われているのですが。

対象商品を2点購入するとクリアファイルがもらえるというので、ちょうどミントがほしかったこともあり、購入しました。



ハートのアイドルマスタータブレット
ケースにホログラムシールが貼られています。
この2種類だけ残っていました。1個はやよい、真、もう1人はミリオンライブの島原エレナというコ。もう1個には律子、伊織と、もう1人はミリオンライブの北上麗花というコ。

中のタブレットもピーチ味でなかなか美味しいです。

そしてもらったクリアファイルはこれ。



まだ6種類のどれでも選べましたが、やはり推しメンの響さんでしょう。
真もお気に入りなので良いメンバーですね!衣装もアイマス2でお馴染みのものです。
もう1人はミリオンライブの伊吹翼。どうやら美希タイプのコのようです。

ソーシャルゲームなので「ミリオンライブ!」をやるつもりはありませんが、キャラも多くて声優もいろんな人が担当しているし、何かで見られる機会があると良いなあ。アニメ化とかあればいいけど。
とりあえずCDは聴いていこうかな。
posted by もぞ at 22:51| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

1/144・HGベアッガイ製作4

今日はいろいろやってみたんですが、まずは前回作成時に折れてしまったポリキャップを修復することに。

一応接着してみたけど、試しにつけてみたらやっぱりまた折れてしまったのです。
How To本を見てたら、真鍮線で補強すれば良いというのを見て、やってみることに。

いつか使いたいなーと思って買っておいた真鍮線(1mm)、ピンバイスが役に立ちました。



ポリキャップの両側にピンバイスで穴を開け、真鍮線を通します。
真鍮線と持っているドリルの一番細いのが同じ太さだったのがちょうど良かった。

それから瞬間接着剤で接着。
これでちゃんとくっついてくれるのかなあ。



瞬間だからもう良いのかもしれないけど、不安なので来週まで乾燥させてみることにします。
くっついてそうなら、真鍮線の長すぎる部分をペンチで切って、ポリキャップを受ける側も削って穴を拡げることにしようっと。
posted by もぞ at 23:22| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

レイソル−全北(ACL)

アジアチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦2nd Leg、レイソル−全北戦を観戦してきました。

今回も柏熱地帯で応援。
1st Legでレイソルが2-0で勝利しているので、有利な状況です。
勝利を期待してか、グループステージのときより大分多い人出でした。



結果は3-2で勝利!
文句なしでレイソルがベスト8進出です。
2点取られたり、ファールも多めだったりしたけど、工藤の良いシュートも見られたので大満足です!



で、今日は試合開始前に「スタメシ」晩ご飯。

印度亭さんのレイソルカリーをいただきました。



良い感じにスパイシーで辛くて美味しかった!
上のたまごがよく合ってました。
posted by もぞ at 23:48| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

自動車技術展 – 人とくるまのテクノロジー展 2013

24日までパシフィコ横浜の展示ホールで開催されている自動車技術展 – 人とくるまのテクノロジー展 2013を見学してきました。



パシフィコ横浜なんて20年近く前に行ったきり。
当時は周りに何もない中、突然パシフィコが立っているような印象だったけど、今の周りの発展ぶりにビックリしました。

この展示会には仕事の都合で行ったんですが、EVやシティコミューターのコンセプトカーもいろいろ展示されてて、仕事関連以外でも楽しめました。

気に入ったのは、まず日本エレクトライクの電気三輪自動車、e-Trike
カワイイ!日本でもこんなコが街中を走ってほしいなあ。



Applus+ IDIADAが提案するカーシェアリング展示で置かれていたシティコミューター、ishare
寸詰まりな体なのにいかつい顔してるってのが、強がっているようでカワイイ。



トヨタ車体の超小型EV、コムス
こちらは70万円前後で実際に販売されているようです。
荷物もいっぱい積める感じです。



CampagnaのT-REX
乗ってたら相当注目されちゃいそうだけど、カッコイイ!



はたらく車では、日野自動車が電動小型バス。
それから日産ディーゼルのクオンが、実車とミニチュアの親子で展示されているのが良かった!
ミニチュアといっても相当でかいんですが。



今年は東京モーターショーもあるわけですが、そちらではもっといろいろはたらく車が見られると良いなあ。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

カジカガエルとヒメアマガエル

カプセルトイ、日本のカエルをやってみました。

2回やって、出てきたのは カジカガエルとヒメアマガエル。



ネームプレート付きの台座もあって立派な感じ。
情景もリアルに再現されています。

可愛いコたちですねえ。
特にカジカガエルは昔から日本各地で身近なカエルくんですし。
posted by もぞ at 22:00| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

そろそろ暑い季節だし、晩酌のウイスキーに氷を入れて飲もうと思います。

やっぱり丸い氷だと雰囲気も良いし、美味しいだろうということで買ってみました。



シリコン製でけっこう固い感じ。



中はこうなってます。
なんかでこぼこしてますが、それはなぜかというと…



この写真では分かりにくいですが、デススター型の氷が作れるのです!

けっこう開けづらくて最初は割れてしまいましたが、なんとかうまくくっつけられました。
ひび割れてますが、けっこう雰囲気は出てると思います。
ほんとに球形の氷ほどじゃないかもしれないけど、溶けにくかったし、なにより見た目が楽しい。

これからはデススターを手の中で転がしながら、お酒を楽しみたいと思います。
posted by もぞ at 21:05| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

キヤノン・PIXUS MG6330

キヤノンのインクジェットプリンター、PIXUS MG6330を購入しました。

ウチではずっとSHARPのJX-250というスキャナーを使用していました。
1996年に発売され、1997〜98年頃に購入したものです。
MacOS 9を走らせているPower Macintosh G3 DT266にSCSIで接続したスキャナを長年使い続けていたわけですが。
とうとうスキャンした画像に歪みが出るようになってしまいました。

2004年12月に購入したPIXUS iP4100も印刷すると縞模様が出ることがあるし、OKIデータのモノクロレーザープリンター・MICROLINE 620CLも使わなくなって久しいし…
ということで、それら全部をまかなうものとして複合機を買おうということになったのです。

しかしiP4100はつい最近買ったばかりみたいな印象でしたが、もう8年半も経っていたとは。MICROLINE 620CLに比べれば短かったから無理ないか。
620CLも97〜98年頃から使っていたのです。こちらもやはりMacOS 9でないと使えないし、ネットワーク越しに複数マシンからプリントアウトするために、LC475経由で接続したりネットワークプリントサーバーを使ってみたりPhoneNetを使ってみたりといろいろ工夫して使ってたんですけどねえ。



で、JX-250と620CLを外しました。iP4100はインクが残っている間は使います。
長年ありがとう、お疲れ様でした。

これにより空いた棚にMG6330を設置。



MG6330自体の横幅は結構ありますが、複数機器分のスペースがこれに収まったわけですし。

最初は下位機種を考えていましたが、あまり価格差がないこと、MG6330にのみカラーバリエーションがあることからこれにしました。
Ethernetポートを備えているのがMG6330のみというのも大きい(下位機種は無線のみ)。MG6330も無線LANを搭載しているけど、有線のほうが速いし、なんか安心だし。

軽く試してみましたが、スキャナ機能がやっぱり便利ですね。
JX-250は時代が時代だけにしょうがないですが、画像ファイルとしてしか取り込めませんが、これだといきなりPDFにできます。まあ、最近の機種では常識ですが。
文字もくっきり読めるし、すぐにネットワーク上のマシンに転送されるのも便利。
デフォルトの設定だときれい過ぎてサイズがでかいので、どのくらいまで落とすか試行錯誤の必要がありますね。

これで電撃ホビーマガジンなどのスクラップをPDF化することも可能に!
とはいえ、そのPDFをどのように見るかというのがまだなので、まあぼちぼちと。
posted by もぞ at 11:57| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

Snow LeopardにTrueTypeフォント

キヤノンの複合機、MG6330購入を機に、今までMac OS 9だったものをようやくMac OS Xにしようということで。

Mac OS 9時代に購入したTrueTypeフォントをSnow Leopardにインストールしてみました。
DynaFontのType Museum

CD-ROMを入れて、「TrueType」というフォルダを開くと「Font Suitcase」ファイルが入ってます。
それをダブルクリックすると、Font Bookが起動して、どのようなフォントか見られます。



Font Bookウィンドウ右下の「フォントをインストール」ボタンをクリックすると、あっさりインストール完了。
以前はもっと面倒だったような気がするんだけど、バージョンアップで簡単になった?

なぜかいくつかのフォントはエラーが出たし、中国語、韓国語フォントはきちんと表示されなかったけど、ほとんどのフォントはちゃんと使えています。
中国語、韓国語フォントが使えないのはMac OS XでUNICODEに変わったこととかが関係してるのかな?
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

USBケーブル

写真.JPG
購入したもの、1つ目。

AオスーBオスのUSBケーブル。3mです。

先日購入したMG6330の接続に使います。

通常の使用時はネットワーク経由でプリント、スキャンするんですが、ファームウェアの更新はUSB経由でないとできないのです。
先代プリンタ・iP4100用のケーブルを転用してもいいんだけど、iP4100もまだ使用しているので。

というわけでファームウェア更新も無事終わったので、これでしっかり活用できるようになりました。
posted by もぞ at 13:43| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

押切蓮介「ハイスコアガール」

購入したもの、2つ目。

押切蓮介さん作、「ハイスコアガール」(ビッグガンガンコミックスSUPER)を読みました。

この作品、全然知らなかったんですが、書店で表紙を見て惹かれました。

1990年代前半にゲーム(特に格ゲー)をプレイする少年の話なので、随所にある小ネタは格闘ゲームをやり混んでないと分からないものが多いですが、それはメインではありません。

この作品で良かったのはラブコメ要素。
小学生〜中学生という年齢と、90年代というのがあいまって、ノスタルジックな感じがたまりません。
ワタシはこの作品の登場人物とは世代が違うし、当時はゲーセンにはたまにいったけど、それほどゲームはやってません。
でもなんだかすごく懐かしく、胸がキュウッとなるような雰囲気に満ちてて、すごく好き。
伝えれば良いのに、とか想いが伝われば…と思いつつ、すれ違う感じがもどかしく切ないながら、なんだか暖かい気持ちになれます。

絵的には少々クセがありますが、ノスタルジックな雰囲気には合ってて良いと思います。
登場人物の中ではやはり日高小春がお気に入り。
続きが楽しみだなー。
posted by もぞ at 14:24| Comment(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カップヌードルカレートリオ

購入したもの、3つ目。

ミニガンプラつきのカップヌードルを購入しました。

発売日(5/27)にコンビニを何店か周っても見つからず諦めかけていたんですが、昨日入手できました。

2010年に購入したシャア専用カップヌードルと同じく、1/380のスケルトンなミニガンプラ付き。
味は3種類で、通常のカレーにはカレー色のガンダム、グリーンカレーにはザクII、赤いカレーにはシャア専用ゲルググが付属しています。



カップにもモビルスーツのイラストが描いてあるので、食後に捨てるのが惜しいくらいですね。捨てるけど。

今回は通常の武器に加え、ヤカン付き!
以前のも小さいながら出来が良かったので、今回も期待です。
posted by もぞ at 23:18| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

1/288・スペースシャトル製作2

このキット、外部燃料タンクと固体燃料補助ロケットが一体になったモナカになっています。



なので切り離すことにしました。
OLFAのカッター・P-450の軸に、エッチングソーセットの刃を装着します。



これでぎこぎこ。けっこう簡単に切り離せました。



これで合わせ目消しや塗装がしやすくなります。
外部燃料タンクと固体燃料補助ロケットの接続をどうするかは悩み中。
posted by もぞ at 17:28| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

1/288・スペースシャトル製作3

外部燃料タンクとオービター下面のプチ改造。

外部燃料タンク側に小さなピンがついていて、オービター下面のホゾ穴に接着するようになっているのですが、着脱できるようにします。

外部燃料タンクのピンを切り落として、そのあたりをピンバイスで開口。
そこに1mmのシンチュウ線を入れて、瞬間接着剤で固定します。



続いてオービター側の加工。
最初から穴は開いてますが、1mmより少し広いので、このままではシンチュウ線を固定できません。
ということでシンチュウ線を受けるためのジャンクポリパーツを接着。瞬間接着剤で接着しましたが、不安だったので一応ボンドで固めてます。なので見た目的には悪いですが。
外部燃料タンクを固定する部分×3つと、中央にアクションベース固定用の穴も設けることにしました。



下側から見るとこんな感じ。
1mmのピンバイスで外部燃料タンク固定用のポリパーツを開口。アクションベース用のは、3mmのピンバイスで開けました。
が、3mm穴だと少々きつい感じがしたので、3.5mmで拡げました。でもこれだと一応固定はできるけど少々緩め。うーん、ちょうど良いのがないなあ。



ひとまずアクションベースに挿してみました。
キャラホビ2010で購入した、絵葉書をさせるようになっているやつです。
ネットで拾った地球の画像をはがきサイズの紙にプリントアウトしてみましたが、お手軽な割にはけっこう雰囲気が出るものですね。



アップで背景をぼかして撮ると、より雰囲気があって良い感じ?



外部燃料タンクの下側にも同様にジャンクポリパーツを接着してピンバイスで開口。
外部燃料タンク+オービターの状態でもアクションベースに挿せるようにしました。まあ、この状態で周回軌道上にいることはないので、ありえない構図ではありますが。



シンチュウ線の位置が少しずれてしまったのか、外部燃料タンクをオービターに接続するのがけっこうキツキツになってしまいました。
このままだとあんまり自由に付け外しできなさそうだし、塗装後は取り付けるときに塗料も傷つけちゃいそう。
もう少し穴を拡げるか…
posted by もぞ at 18:29| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする