2013年06月01日

油そば

今日は義兄の家に遊びに行きました。

まずお昼は以前も行った毘沙門天さんで。

今回は油そばをいただいてみました。



味が良く絡んでいる麺が美味しいですね。特に生卵との相性が良いです。麺の量は多め。
良く絡んでいるだけにけっこうこってりですが、ラー油などを絡めていただくと味がくっきりするというか、変化が出て良いと思います。

具のチャーシューがまた良かった。
このチャーシューが乗ってる醤油ラーメンはやっぱり良さそうですね。
次こそは醤油ラーメンにしようか、それとも鶏そばか…
posted by もぞ at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

うかい鳥山

昨日の夜はうかい鳥山へ。

以前行ったのは2002年。なんと11年ぶりだったとは。



高尾山口にあるお店はやはり良い雰囲気です。
前回は秋の紅葉の時でしたが、今回は初夏。池に面した個室でいただきましたが、この季節のお庭を見ながらの食事も良いものですね。



今回ワタシがいただいたのは、特選和牛炭火焼のコース。

まずは焼胡麻豆腐、冷やし丸茄子、地鶏と蕨の汁、川ますスモークと続きます。
どれも繊細な味で非常に美味しかったですが、特に冷やし丸茄子が気に入りました。
さっぱりとした味付けの茄子に、揚げた鰹節が良い感じのアクセントになっています。



そしていよいよメインの牛です。
その場で炭火で焼いてもらいます。隣には、ヨメが頼んだ地鶏の炭火焼きも。
2人前+脂身を同時に焼いているので、なかなか煙い。



すごくジューシー!醤油だれなので、山葵といっしょにいただくとすごく美味しかった。
カリッと焼かれた脂身もなかなか良かったです。

その後は麦とろご飯で、しめは葛饅頭。
2時間半くらいかけて、お庭や池の鯉を眺めたりお喋りしながら、ゆったりのんびりご馳走を堪能しました。

食事の後は庭園を散策。
夜なのでもう真っ暗でしたが、山奥に来たようで良い雰囲気でした。



池ではカエルの鳴き声が。
カジカガエルでした!ころころとして、とてもきれいな音色。
先日フィギュアを入手したところだったので、本物の鳴き声が堪能できて嬉しかったです。
posted by もぞ at 13:13| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

ガンプラ付きカップヌードルカレー:赤いカレー

今日〜明日は会社をお休み。

昼は先日購入した、ガンプラ付きカップヌードルカレーをいただきました。



ワタシが食べたのは赤いカレー。



トマト味がなかなか美味しかったです。けっこう辛い。
posted by もぞ at 14:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

bills

会社お休み2日目ー。
は、お台場で遊んできました。
盛りだくさんだったんですが、とりあえずは途中お茶したところを。

デックス東京ビーチにあるbillsというお店に行きました。

なんでもシドニーに本店があってセレブ御用達らしく、「世界一の朝食」と評されたスクランブルエッグがあるお店なんだとか。
土日だと行列もできるそうですが、平日な上に混む時間でもなかったようで、すんなり入れました。

で、リコッタパンケーキをいただいてきました。
こちらも人気のメニューだそうです。



これが実に美味しかった!
パンケーキが三枚な上にバナナもあって、かなりなボリュームに見えて少しひるみましたが、食べてみるとすんなりいける!
ふんわりふわふわとした食感がたまらないし、甘さも適度でしつこく感じずどんどん食べられちゃいます。



いやー美味しかった。
一緒にパイナップル、キウイ、ミントのスムージーをいただきました。
店員さんにオススメを聞いたのですが、さすがに相性が良い感じ。



いやー大変満足でした。

入口横にそのリコッタパンケーキのストラップがあったので、美味しかった記念に購入。
パッケージもカワイイし、出来も良いですね。
posted by もぞ at 16:59| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

日本科学未来館1

6月7日はお台場に行ったんですが、まずは日本科学未来館に行ってきました。



MEGASTAR-II cosmosによるプラネタリウム、ドームシアターガイアが大人気で、土日だとなかなか見られないということなので、平日に来たいと思っていたのです。

10:30頃に入館してまずは6階のチケットの発券に。
開館後すぐだと最初の11:00の回も空いてましたが、じきに埋まってしまいました。
ウチは14:00の回を予約して、先に館内の見学へ。

順路とは逆ですが、まずは5階「世界をさぐる」を見学。
国際宇宙ステーション、スーパーカミオカンデ、しんかい6500などの模型が展示されており、様々な探査活動を身近に感じられるようになっています。



筑波宇宙センターにも国際宇宙ステーションの模型がありましたが、こちらのは外壁部分に宇宙飛行士のサインがあったりします。バズ・オルドリンのサインも!

しんかい6500。



操縦室も見られます。
狭い!



スーパーカミオカンデで使われている光電子増倍管。1個1個がでっかいです。
本物にはこれが11,200本も使われているんだとか。
この横には1/10模型もあり、中に入れるようになっています。



ニュートリノを検出するとこのようになりますよ、ということらしいです。
こんなにビカビカ光るほど検出できたらすごいことですが。



続いて3階「未来をつくる」を見学。
カワイイロボたちやメカもいろいろいました。



科学未来館のシンボル展示、Geo-Cosmos。
地球上にいろいろな画像が写ります。きれい。



1階のソファから寝そべって見ることもできます。
なんか浮遊感もあるようで気持ち良いですねえ。宇宙から見ているみたい。

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本科学未来館2

お昼は5階のカフェで。

ワタシは火星ピザをいただきました。



サラミは赤い火星の大地、真ん中の玉子は火星の山、シャープ山を表しているそうです。
ほうれん草がたっぷり。火星はかつて緑豊かだった…!というわけではないか。
どうせ火星ならタコさんウィンナーとかを表面においても面白かったかも!
お味のほうは、なかなか美味しかったです。特に半熟玉子との組み合わせが良かった。



ヨメがたのんだのはタンドリーチキンプレート
こちらはなにかにちなんでいるわけではないようです。味見してみましたが、チキンがスパイシーですごく美味しかったです。

というわけで、ドームシアターガイアへ。



14:00の回は、MEGASTAR-II cosmosによる「夜はやさしい」。
麻生久美子さんの朗読による谷川俊太郎さんの詩をバックに、世界各地の星空を眺めていきます。
どれが何座で…とかの説明はないけど、それぞれの土地の環境音に身を委ねながら、のんびりと満天の星空を眺められます。リラックスできて良いプログラムです。

終了後すぐ、次の回の予約。平日だからこそこんなことができるんでしょうね。
15:00の回は立体視プラネタリウム作品「バースデイ 〜宇宙とわたしをつなぐもの〜」。
3Dメガネで見る立体映像で、宇宙の始まりなどの話を見ていきます。立体映像になるとすごく分かりやすい。
こちらも最後のほうにMEGASTAR-II cosmosによる星空を見られます。

星空を堪能したいなら「夜はやさしい」、宇宙についての勉強もしたいなら「バースデイ」という感じでしょうか。
内容も投影機も違うだけに、両方見られたのはすごく良かったです。

展示もプラネタリウムもたっぷり楽しめました。
というわけで1階のショップで購入したもの。

3階にある展示「アナグラのうた」のサントラCD。
今ならステッカー付き。展示内のアバターを元にデザインされています。



展示自体はすごいことをやっているのは分かるものの、全体としてはあんまりよく分からなかったような感じ。
途中でエラーが起こってしまったのか、ログオフしてしまったからかも。
でも会場内で流れている音楽はなかなか良くて気に入りました。

H-IIAロケットのクランチチョコ。



缶がカワイイ!チョコも美味しかったです。
posted by もぞ at 02:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

ガンダムフロント東京

日本科学未来館を見学して、billsで休憩した後は、ガンダムフロント東京に行ってきました。

ガンダムフロント東京は、ダイバーシティ東京の7階にあります。
で、ダイバーシティ東京の前には1/1ガンダム立像が。以前はお台場の別の場所にあったものですね。



そのときと違って、こちらのガンダムはマグネットコーティングされています。



こちらが7階のガンダムフロント東京の入口。
入口上部に大きなキービジュアルがあったのですが、見るのを忘れてしまっていました。
写真も端がちょっと写ってるだけ。限定ガンプラのパッケージイラストにも使われているくらいなのに、うっかりしてたなー。



有料ゾーンに入場してすぐ、1/1コアファイターが展示されています。
ア・バオア・クー戦で被弾したものですね。
こうして大きなサイズで見ると、「飛ばなそうな形してるなあ」と思ってしまいます。



奥には1/1ストライクリーダムガンダムの胸像が。
これだけ宇宙世紀ものじゃないんだなー。どうせなら揃えても良かったのに。



なんといっても良かったのは、1/7500ア・バオア・クー。
一年戦争最後の戦場となった要塞ですが、小さいモビルスーツなどでそのシーンが再現されているのが良い!



ホワイトベース隊。
ちっこいですが、ガンキャノンも戦っています。



ジオンの防衛の要となっていた、空母ドロス。



他にもビグロがいたり。
じっくり見て探すと、まだまだいろいろいそうですねえ。楽しい。



DOME-Gというドームシアターでは、CGを使った映像が見られます。
ドームの全面で展開されるのでなかなか見難いですが、迫力ある戦闘シーンが描かれています。
この映像で使われているザクやガンダムのマーキングを再現した限定ガンプラが販売されているというわけですね。

奥では7月31日まで、企画展「アニメーター安彦良和展」が開催されています。
原画と実際のアニメーションでどう変わったか分かる、興味深い展示でした。
やはり安彦良和さんの絵は良いなあ。そういえばThe Originまだ最終巻まで読んでなかったので、読みたくなりました。

中を堪能した後は、再び外の立像。
夕方〜夜と空の色が移りゆく中、ライトアップされて良い感じになっていました。



一定時間ごとに映像と共に演出も行われます。
そのときにはいろんな色にライトアップされたり、首が動いたり、排気口やランドセルから煙も出たり。



映像の中には、限定ガンプラとして販売されている「トリコロールアッガイ」がなぜあのカラーリングになったのかというストーリーもあったり。
これは必見ですね。



ずっと来たかったんですが楽しかった!前日に「ガンダムUC」を見て予習というか、気分を盛り上げてきた甲斐もありました。

というわけで、平日に一日中お台場を堪能してきました。
posted by もぞ at 23:17| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

ガンダムフロント東京みやげ

ガンダムフロント東京と、ダイバーシティ1階にあるガンダムカフェで購入してきたおみやげ。



ハロクランチチョコ。
あまりに缶が可愛かったので。
クランチチョコ美味しかったです。日本科学未来館で購入したH-IIAロケットクランチチョコとはまた違った食感。



ザクマニア・ジャブロー豆 第3小隊。
四つん這いになっているフィギュアを並べたり積み重ねたり…というやつですね。
ガンダムカフェ限定カラー。コーヒー豆をイメージしたものなんでしょうが、陸戦型ザクのようでカッコ良い。



カプセルトイも2回やりました。
ガンダム立像をモチーフにしたものと、「原典継承」というシリーズのドム。
ガンダムはマーキングが再現されています。首を上に向けているタイプですが、こういうポーズはあまり他のフィギュアではないので良いですね。
ドムのほうは、ズゴッグかマゼラアタックが出ると良いなーと思って回したものですが、ドム。でもこれも出来が良いので気に入りました。



そして限定ガンプラ。
どれにするか相当迷いましたが、BB戦士ガンダム Ver.GFT、RGシャア専用ザク Ver.GFT、HGUCアッガイ Ver.GFT トリコロールペイントの3つにしました。
BB戦士ガンダムはこの頭身が可愛かったし、ダイバーシティ東京まえに立っている姿を再現できるような背景紙付きだったので。
RGザクは前からほしかったし、DOME-Gで出てきたものなのでこれは良いなと。トリコロールアッガイは買わないわけにはいかない。

どれも成形色を活かして作ろうと思います。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

2013年06月14日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

1/380・カップヌードルカレーガンプラ製作

先日購入したカップヌードルカレーのミニガンプラを作りました。

まずはシャア専用ゲルググ。



今回はやかん付きなので、その部分のランナーは新規ですが、他は以前のシャア専用ゲルググと同じですね。

前回と同様、膝とモノアイレールをガンダムマーカーのスミ入れブラック、モノアイをガンダムマーカーの蛍光ピンクで塗装しました。
武器も付属していますが、もちろんやかんを持たせます。

続いて量産型ザク。



以前のはシャア専用ザクなので、頭は別パーツですが、他の部分は金型的には一緒かな?

こちらも同様に、膝とモノアイを塗装。
胸の色が違う部分(コクピットのあたり)のハマりかたが緩く感じたので、軽く接着しました。

最後はガンダム。



こちらは比較的パーツが多めだし、1つ1つが小さいです。細身のガンダムならでは。
やかんパーツは3体共通なんですが、このガンダムの色に合わせたのが分かりますね。

こちらは特に塗装しませんでしたが、アンテナのフラッグ部分を切り取りました。



といっても、フラッグ部分を除いてもかなり太い。小スケールなので仕方ないですが。
でもうっかり右側を折ってしまったので、接着剤でなんとか修復しました。

というわけで、完成した3体。



やはりやかんを持っているのがカワイイ。
やかんを持つ手がカレー色ガンダムなので、ゲルググ、ザクとも右手だけ黄色というのが残念ですが。

で、前回のゲルググと並べてみました。



2つ並べるとカワイイですね。

量産型ザクはシャア専用ザクと。



やはり両タイプ揃うと良いですね。

ガンダムは、ウチにいるガンダム勢揃いで。



MGはまだ製作途中なのでこの中にいませんが、そういえばこんなにいたんですねえ。

カップヌードルの1/200ガンダムも製作途中なので、完成させないとなー。
posted by もぞ at 19:54| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする