2013年12月01日

東京モーターショー2013・西1〜2ホール

間が空いてしまいましたが、東京モーターショー2013。
お昼を食べてから、ブースを回りました。

まずは西館の1階から。

◎ホンダ

2015年のF1復帰もあるからか、ホンダはレースのDNAというか、スポーツ指向の展示をしている感じがしました。
第1期F1のマシン、RA271も良いところに展示。



昔からスポーツモデルに力を入れている伝統をアピールという感じで、ホンダスポーツ360。



人気だったのはやはりS660コンセプト



人が多くてなかなか間近で見られませんでしたが、すごくコンパクトなボディですね。
速さを感じさせてくれます。

ワタシ的にはNSXコンセプトに注目。



やはりかっこいいですねえ。
とても手が届かないですが、こういうスペシャリティカーは必要ですね。

しかし良かったのははたらくくるま。
除雪機のHSL2511とか、



1966年製の耕耘機、F90が良かった!



この顔が良いですねえ。
古いアメリカンスポーツのようなカッコ良さがあります。

◎三菱

三菱といえば『ガールズ&パンツァー』とのコラボに注目してたんですが、ARコンパニオンの西住殿による解説はよく分かりませんでした。
三菱ブースで西住殿と記念撮影しても面白そうだったんですが、他のブースも見たかったんで、普通に展示を見ました。

三菱の得意分野ということで、RVのコンセプト車×3台が展示されていました。
特に良かったのはコンセプトXR-PHEV



スポーティなキャラクターラインが良いですね。
色もステキ。

モータースポーツものでは、今年のパイクスピークヒルクライムに参戦したMiEV Evolution IIが良かった。



◎三菱ふそう

女性社員によるプロジェクトから生まれたというキャンター エコハイブリッド "カンナ"



良い色ですね。
インパネ周りもピンクでポップに飾られてて、明るい印象です。
ここまででなくても、もっとファッショナブルなトラックは出ても良い気がしますね。

1968年の2代目キャンター、T90がレストアモデルが良かった。



愛嬌のある顔が良いですねえ。
posted by もぞ at 15:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京モーターショー2013・西3ホール

◎タカラトミー

いつものようにジオラマが展示されていました。
その中でもやはりはたらくくるまたちががんばっているあたりに注目してしまいます。



今回購入したモーターショー限定モデルは3つ。
まずはトヨタ86



やはり好きな車です。ボンネットとドアにモーターショーの文字入り。
以前購入したのは初回特別カラーですが、今回のブルーもカッコイイ。

三菱ふそう キャンター



荷台にモーターショーのイメージイラストが描かれています。
キャンターは通常モデル2011年モーターショー限定モデルと所有していますが、やはり荷台の絵が良いので。

もう1台のトラックはUDトラックス コンドル



こちらは持っていない車種だし、メタリックグリーンのカラーが良かったので。

それからもう1台、先行発売されていたドリームトミカ くまモン



やはりカワイイですねえ。
いろんなゆるキャラのミニカーが出ても面白そう。
posted by もぞ at 16:03| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

東京モーターショー2013・東1〜3ホール

東館に移動してまずは3ホールの商用車から。

◎日野

鉱山用の超大型ダンプ、HINO700シリーズがお出迎え。



さすがに大きいですねえ。荷台を上げるとすごい高さです。

前回同様、2011年のダカールラリーに参戦した日野レンジャーが展示されていました。



が、今回は運転席に乗れるようになっていた!



さすがにハンドルはトラックという感じでしたが、がっちりロールケージで守られている感じはレースカーのそれ。
狭いし、こういうところからもレースの過酷さが伺えます。

で、このレンジャーに並んでいるときにビックリなことが。
『マクロス』シリーズの監督である河森正治さんらしき人が目の前を通り過ぎた!
関係者らしき人のツイートからも、当日モーターショーに来てたのは間違いないようだし。
ダカールラリーのレンジャーを見ながら話をしていました。

◎いすゞ

大正時代の1.5t積みトラック、ウーズレーCP型の復元モデルが良かった。



運転席や荷台が木製なのがなんとも味があって良いですね。
しかも袴姿のコンパニオンさんが横に立っていたのが、ここだけ大正時代にタイムスリップという感じで良い雰囲気でした。

◎スバル

スバルの注目はやはり市販間近と見られるツーリングワゴン、レヴォーグ



スタイル的にも車格的にも、次に狙いたいなあと思うあたりです。
かっこいいですね。

ヴィジヴ エヴォリューションコンセプト



ヘッドライトは大分コンセプトカー然としていますが、フロントグリルのデザインに注目。
これが新しいスバルの顔になるのかな?
車格的にはインプレッサあたりのデザインスタディという感じなんでしょうか。

もう少し現実よりな感じなのがクロススポーツコンセプト



ヘッドランプのデザインが良いですね。
それにヴィジヴといい、ボンネットのラインがヨーロッパの高級車のようで良い雰囲気だと思います。

◎レクサス

レクサスの展示が力が入っていたように感じました。
フラッグシップとしてのスポーツモデルに力を入れているということでしょうか。

ということで注目はRC



エモーショナルで実に良いスタイリングですね。
カラーリングもさすが高級車ブランドという感じで品のあるレッドです。
ともすれば派手に感じてしまうグリルも、このクーペデザインならマッチしているかも。

◎トヨタ

がっかりだったのはトヨタ。
2011年も86は良かったものの、全体的な展示やパンフはイマイチだったけど、今回も同様。
パンフはなくて新聞紙様のもののみだし。
というか、ドラえもんとかREBORNとかもういいから、普通な展示が良かったなー。

人も多かったし、係員さんの誘導も今ひとつに感じたのであまりちゃんと見る気にはならなかったんですが、FCVコンセプト



クーペスタイルではありますが、なんかもたっとしている印象。

JPNタクシーコンセプトは、やはり可愛くて良かった。



◎ダイハツ

ダイハツで人気だったのはやはりコペン
各社スポーツモデルに力を入れている感じですが、やっぱり手が届く車が注目を浴びています。



丸っこい印象が少なくなって、ワタシ的には魅力が増した感じ。
パネルを交換できるというのはさすがに市販バージョンではなくなっているでしょうが、いろいろなバリエーション展開がされそうという点では良いですね。

やはり良かったのはFC凸デッキ



2011年展示のFC商CASEの発展モデルです。
積載量を犠牲にすることなく液体燃料電池を搭載できますというのがアピールポイントなんだろうけど、そんなことよりトラックのようなこのスタイリング!
カワイイなあ。
posted by もぞ at 23:46| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

東京モーターショー2013・東4〜6ホール

◎日産

日産ブースに入るとまず目に入ったのがダットサン14型ロードスター
色といいスタイリングといい、魅力的です。



この裏にも展示があるようで面白そうだったんですが、日産車オーナーしか見られないということで、ワタシは入れませんでした。残念。

ブレイドグライダー



モーターショーでよくある、現実味のない車のようにも見えますが、どうやら割と本気らしく。技術的にはレース参戦や市販も視野に入れている模様。
さすがに日常的に使用するのは厳しそうですが、レースならあり得るかもしれないですね。

他、2台のコンセプトカーが魅力的でした。
アイディーエックス フリーフロー



ちょっとクラシックモダンという雰囲気もあるのが良いですね。
特にCピラー〜リアのラインが70年代の名車のようで、今となっては新しさすら感じられます。

アイディーエックス ニスモ



そのレースバージョンという感じでしょうか。
悪そうな表情になってることもあり、なんだかすごく速そうです。カッコイイ。

◎スズキ

軽のクロスオーバー車、ハスラー



市販前提なんでしょうか。このまますぐにも出てきそうですね。

ハイブリッドオフローダーのエックス・ランダー



ワイルドな感じが良い。
ドアやルーフなどはいかにもコンセプトカーだけど、このクラスのハイブリッドRVはスズキなら確実に出してくるだろうから、どんな風に発展していくか楽しみです。

良かったのはクロスハイカー



2011年出展車のレジーナの発展型なんでしょうか。
顔が似ていますが、このコも可愛いですねえ。ちゃんとしたサイズなのに、写真に撮るとミニカーみたい。

◎マツダ

マツダは現実味のあるデザインのコンセプトカーばかりで、地味な感じ。
確実に市販できるモデルを真面目に出展しているということなのかもしれませんが、ちょっと物足りない。少し前はヘンなデザインのコンセプトカーを出してたのになあ。

アクセラスポーツXD



カッコ良くはあるんですが。

このあとは、海外メーカーのスポーツモデルをさっと見て回りました。

◎ボルボ

コンセプトクーペ。魅力的なデザインです。



◎アウディ

ルマン24時間の優勝車、R18 イートロンクワトロ



◎ジャガー

Fタイプクーペ



◎ルノー

デジール



海外車メーカーが東京モーターショーに出す車にしては思い切ったデザインですね。
なんというかぬめーっとしたラインが良いですねえ。

前も面白いけど、後ろもすごかった。



謎の曲線というか凹みが。
まさかこの中にエキゾーストパイプがあるとか?
posted by もぞ at 22:29| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

東京モーターショー2013・その他&おみやげ

モーターショー、最後はその他のブースとおみやげなど。

◎日立

日立ブースの前を通りかかると、バーチャルコンパニオンが現れたので立ち寄ってみました。



声が早見沙織さんのように聞こえたけど、どうなんだろうなあ。

そのブースには、エリオ・カストロネベスがドライブしたインディカーが展示されてました。



受け付けにはそのマシンのミニカーがたくさん飾られていたので買えるのか聞いてみたところ、モーションライドに参加するともらえるとか。
というわけで並んで見てみましたが、これが面白かった!
ドライブしている感じの映像がスクリーンに流れ、それに合わせて客席が動きます。
特にエリオ・カストロネベスのインディカードライブをバーチャル体験のあたりは迫力の映像でした。
元々こういうモーションライドは大好きで、ディズニーランドでもスターツアーズがお気に入りなのです。

終了後はインディカーのミニカーをもらえました。



今回のモーターショーであることが書かれたシールが貼られています。
これはブリスターのままでとっておきたいなーということで



ヨメも参加してミニカーをもらったので、1個はブリバリしちゃいました。
展示も分かりやすくて面白かったし、ミニカーの出来も良いので、大満足です。

◎ニッパツ

ニッパツブースでアンケートに答えたらもらえました。



なるほど、これも確かにバネだ。
懐かしいなー。子供の頃大好きでよく遊んでました。
子供の頃持っていたのは金属性で、色は塗られておらず金属色むき出し。重厚感もあり、よく動いてくれました。遊んだ後には手が金属臭くなるんだけれども。
こちらのはプラスチック製で軽いので、あんまりよく動かない感じ。虹色できれいなので、机に飾っておきたいと思います。

◎おみやげ

パンフレットと自動車ガイドブックを購入したほか、缶入りキャンデーも購入しました。



キャンデーはソーダ味。
車型の缶がカワイイです。

それから、三菱ふそうブースでもらった絵葉書と、三菱自動車ブースでもらったMiEV Evolution IIのシール。



絵葉書はトラックやバスの形に切り抜かれています。これは嬉しい。

◎まとめ

というわけで6回に渡って書きました。

全体を通して見ると、EV、PHなどが多いのはこれまでどおりだけど、スポーツタイプの車、クーペが目立ったショーだったかなと。
平日ながら混むのが前回より早かった気がするし、車業界も車に関心がある人も元気を取り戻してきたということでしょうか。
エコカーとかファミリーカーとか地に足をつけた車ももちろん大事。
でも、よりドライビングを楽しむための車やフラッグシップとなる車も必要だと思うので、こういう傾向は良いのではないかと思います。

今回見てきたコンセプトカーが、どのように進化を遂げて市販されるのか。楽しみに待ちたいと思います。
posted by もぞ at 18:54| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

イクスピアリ

モーターショーのあと、イクスピアリに行きました。



その中のカフェ・トレイル&トラックというお店で晩ご飯。



良い雰囲気のお店ですね。
ディズニーランドの中にあるみたいな感じ。

限定メニューのチーズフォンデュをいただきました。



初チーズフォンデュ。
一人前でしっかりボリュームがあります。



とろーっとしたチーズに絡めて食べるのうまーい!
いろんなチーズを溶かして絡めてみたくなります。でもどんなチーズでも良いってわけじゃないんだろうな。

やはりパンが一番美味しかったです。
ジャガイモとの組み合わせも良かった。
チーズフォンデュはまた食べたいですね。

クリスマスシーズンということで、イルミネーションもありました。
何分かごとにライトアップショーがあります。



サンタの家なんかもあって、楽しい雰囲気。
クリスマスってワクワクするし、夢もあるので一番好きなイベントです。
1985年の映画「サンタクロース」とか何度も見ました。なので、こういうサンタの家とかあるとたまりませんね。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

TDR限定トミカ

イクスピアリのあと、舞浜駅そばのディズニーショップ、ボン・ヴォヤージュでお買い物。

お菓子も買ったりしましたが、やはりミニカーです。

東京ディズニーランド30周年ということで、やはり記念のトミカがほしいのです。

30の文字入りのディズニーリゾートライン



ディズニーシー10周年モデルも持っていますが、それとはまた違う雰囲気で良いですね。

こちらも30周年モデルのリゾートクルーザー



ルーフ部分が特にカワイイですね。

リゾートクルーザー 2013年クリスマスモデル



30周年モデルと同じ車種ではありますが、雪の絵がカワイイし、やっぱり季節限定ものということで。
サイドに30の文字も入っているのがより良いですね。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

ウイイレ2012でブラジルワールドカップをシミュレーション

ブラジルワールドカップの組み合わせ抽選が行われましたね。
既にみんなやってると思いますが、ワタシもやってみました。ウイイレでのワールドカップシミュレーション。
もっともウイイレ最新版はまだ持ってないので、2012年版だし、メンバーも当時のままですが。

というわけで組み合わせを実際と同じようにしてプレイ開始。
ここ最近はビカム・ア・レジェンドしかやってないので、ワタシが操作する日本代表は非常に不安な状態にあるわけですが。

◎グループリーグ

〜第1戦・ギリシャ〜
前半から押されて、ギリシャが2点リード。
しかもコーナーキックからの守備にあたっていた岡崎のオウンゴールにより、3点目を献上。
後半、岡崎、本田がゴールを決め1点差。
だが終盤、日本守備陣がフォワードを倒してしまい、PK。川島がPKを止めるも、そのあとのセカンドボールを取られてからフリーのフォワードに決められて4点目。
結局、4-2で初戦敗退と厳しいスタートとなった。

〜第2戦・コートジボワール〜
前半にドログバ、後半にドゥンビアとエースに決められる。
だが後半から出場の李忠成が62分にゴール!さらに終了間際の88分、李忠成が2点目を決め、同点に追い付く!
ということで2-2でドロー。

〜第3戦・コロンビア〜
開始直後、前田がゴール。さらに6分、前田が2点目。
25分には長友からのクロスに本田がヘッドで合わせ、3点目!前半から大量リード。
後半はコロンビアによく攻められるも守りきり、そのまま3-0で勝利。
結果C組2位となり、決勝リーグ進出!

というわけで各組の勝ち抜けは
A:1. ブラジル、2. カメルーン
B:1. スペイン、2. チリ
C:1. コートジボワール、2. 日本
D:1. イングランド、2. イタリア
E:1. ホンジュラス、2. スイス
F:1. イラン、2. アルゼンチン
G:1. ポルトガル、2. ドイツ
H:1. ベルギー、2. アルジェリア

B組のオランダ、E組のフランスがグループリーグ敗退という波乱があったものの、他はまずまず順当な結果かと。イランが殊勲の1位通過ですね。
そして決勝リーグは…

◎決勝リーグ

1回戦の対戦相手はイングランド。
しかしやはりイングランドは強かった…。
開始直後にデフォーがゴール。さらにコーナーからのクリアをオウンゴールしてしまい2失点目。さらにルーニーに見事なミドルを決められ、前半25分で3失点と大ピンチ。
63分、前田がヘッドでゴールするも反撃はそこまで。
1-3となり、ベスト16で敗退してしまった。

というわけで、結局はワタシの技量によるわけなんですが、そんなにヘンな結果にはなってないかも?
もちろんもっと勝ち進んでほしいところではありますが。

なお、その後の決勝リーグの結果はというと。
決勝は開催国・ブラジルとイングランドの対戦となり、1-4でイングランドが優勝!
スイスとの決定戦を制したアルゼンチンが3位となりました。



ウイイレ2014だと選手のパラメーターも変わってるので、異なる結果になるかもしれませんね。
また最新の日本代表メンバーでもやってみたいものです。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

メタリックナノパズル・スペースシャトルアトランティス1

メタリックナノパズルのスペースシャトルアトランティスを作り始めました。



羽田空港に行ったときに買ったのです。
飛行機じゃないのになぜ羽田?という感じですが。
別に空港限定品ではなく他のお店でも売っているですが、羽田空港内の童心 Juveniland TOKYOというお店で売っているのを見て、欲しくなりまして。



てかてかしてとてもきれい。
パーツ数は少ないものの、けっこう細かいのもあります。



各パーツは非常に細いゲートでつながっています。
まあ製造方法が異なるので、プラモデルと同様に「ゲート」と言って良いものなのか分かりませんが。
力を入れると曲がるほど薄いので、切り離しはニッパー等で行った方が良いでしょう。



タブを溝に差し込み、折り込んで固定します。
タブが内側になる箇所ではこのようにひねって固定する方が良いんだとか。
溝もタブも細かいので、ルーペも併用して作業しました。

それにスペースシャトルの場合はエンジン部分など、筒状のパーツが多いため、きれいに丸めるのがけっこう難しかったです。



このように適度な太さの筆などに沿わせて丸めます。
でも細い筒部分は曲げにくいし、タブをはめにくいしでけっこう時間がかかりました。



そんなわけで1時間ほど作って、今日はここまで。
エンジンと尾翼部分までできました。
posted by もぞ at 23:04| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

買い物の前に星乃珈琲でお昼ご飯。

前回はスフレドリアでしたが、今日は窯焼きカレーにしてみました。



すごく美味しかったです。
半熟目玉焼き、ソーセージとの相性も抜群。
焼いたカレーって美味しいですねえ。

ヨメはいつものスフレパンケーキでしたが、今日は黒蜜シロップ。
ワタシも食べてみましたが、飽きも来ない感じで良かったです。
ハニーとは大分味が変わりますが、ワタシはけっこう好きかも。

つながりということで、夜中にはベランダからふたご座流星群を見てみました。

南西の空をぼんやりと見ていただけですが、けっこう数が見えました。
生まれて初めて流れ星を見たので、感動。
割と長くスッという感じでハッキリ見えるものなんですねえ。きれいだったー。
今夜は他の星々もたくさん見られました。

星や宇宙の話を読むのは好きですが、実際の星空はそんなに見たことがなかったりするのです。
でももっとよく見えるところに行って、じっくりいろいろな星を見るのはやっぱり楽しそうだなあ。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

メタリックナノパズル・スペースシャトルアトランティス2

メタリックナノパズル・スペースシャトルアトランティスの続き。

まずは残っている胴体部分の作成。
曲線が多い部分なので、ペンの軸部分等の曲面に当てつつ、慎重に曲げていきました。



機首のこの部分が難しかった。
機首上面も側面も緩やかにカーブしていくようになっているので、その加減とか。しかもそういう曲面になっているとはめ込みにくいし。



ともかく機体上部と機体下部&翼ができたので、あとはそれを組み付け…と思ったら、そのあと少々苦労しました。

説明書はこのような、英語書きの簡単なものが1枚付属しているのですが。



これを見ているだけだとよく分からないのですが、翼部分の折り方。
1枚の板を凹のような形に折り曲げます。
その他のパーツは折り曲げ線で直角に折り曲げれば問題ないんだけど、翼は直角に折り曲げると機体上部とうまく合わないのです。
金属疲労が怖いのであまりやり直しもきかないし、力の入れ方を誤ると変に曲がっちゃうので、慎重に広げて調整。



ボケた写真になっちゃってますが、このくらいにしたらサイズが合いました。
少し広げるとちょうど良いくらいです。

というわけで出来上がりました。



キラキラしててきれいだし、インテリアとしても良い感じ。
どうしても隙間があったり、変に曲がっちゃったところもあるんだけど、それも含めて味というか魅力になるくらい。

大好きなスペースシャトルだし、大満足です。
記念に、SIKUのスペースシャトルと並べてみました。



2つ並ぶとよりカワイイ。
中断しちゃってるスペースシャトルのプラモもがんばって続きをやって、3つ並べたいなー。
posted by もぞ at 23:10| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

1/144・RGシャア専用ザク Ver. GFT製作1

ガンダムフロント東京で購入した、1/144・RGシャア専用ザク Ver. GFTを作り始めてみました。
他にもいろいろあるんだけれども、これも早く作ってみたかったし、簡単仕上げにするつもりなので。



さすがRG、パーツ数が多いです。
作りがいがありそうで楽しみ。



まずは脚から。
可動部分は半完成状態でランナーに付いているのが少々拍子抜けではありますが、おかげで『マクロスF』のスーパーメサイアバルキリーのときのような、「自分が何を作っているのか分からない」状態になりにくいのは、モチベーションを保つ上で良いのかも。



パネルが色分けされているので、それだけでも情報量がありますが、やはりそのままでは少々のっぺりした感じです。



なのでガンダムマーカーのスミ入れブラウン等でスミ入れ。
これだけでもしまる感じになって良いのではないかと。



というわけで今日はここまで。
動力パイプはまだですが、右脚は概ねできました。
ここまででパーツ数は42。多いですねー。対してFGのシャア専用ザクの右脚は6パーツ。

まだまだ残りパーツ数は多いですが、楽しみです。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

任天堂カレンダー

マリオが描かれた郵便物が届きました。



開けてみると、ClubNintendoの会員特典のカレンダー。



ポイント貯まってないと思ってたから、来るとは思ってませんでした。
どうやら以前にもらったのは2008年。そんなにもらってなかったかー。

各月の絵を見てみると…



ピクミン3が良い感じです。
岩ピクミン可愛いなあ。

来年はこのカレンダーで癒されたいと思います。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

MacBook(Snow Leopard)の音量トラブル

ヨメ用MacBook(Snow Leopard=Mac OS X 10.6.8)のボリューム(音量)調整で不具合があったので、その対処をメモ。

前回終了時の音量が記憶されておらず、再起動すると音量が最大になってしまうというトラブルがありました。
起動音は特に大きくならないので、起動プロセスで音量が設定されてしまっている模様。
それだけに、そうなっちゃっているのに気づかず、普通に使っていて音を出してみたらデカくてビックリという事態になるわけです。


ここで下げても再起動すると最大になる


デフォルトの音量値がどこかに書かれていて、その設定ファイルがおかしいのでは?ということでいろいろ調べてみて、下記の対処をしてみたらなおりました。

1. 「Library/Preferences/Audio」内の以下のファイルを削除
  com.apple.audio.DeviceSettings.plist
  com.apple.audio.SystemSettings.plist
2. 再起動

以後は、前回終了時の音量が維持されるようになりました。

ただ、上記ファイルは更新日が2009年だったので、どうやら日々書き込まれている設定ファイルではないっぽい。
しかも最初はなぜかこのファイルが見つからず、その他いろいろ試していたらいつの間にか出現したようで(なのに更新日は2009年)、いまいちよく分かりません。

実用には支障がないので、とりあえずこれで様子を見たいと思います。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

作業机

プラモを作るときは作業机でやっているんですが。

RGシャア専用ザクを作るときから、机の使い方を少々変えました。
以前は説明書を机の上に広げて見ながら作っていたんですが、それだと作業スペースが狭くなってしまう。

というわけで



このように、マグネット付きクリップに説明書を挟み、机の前の棚部分にくっつけています。
こうすることで位置的にも見やすいし、作業スペースを取らなくて済むので、良い感じです。
ささっと前のページを見たい!というときだけ手間がいりますが、通常作成するときには快適。

HGだとそんなに頻繁に説明書を見なくても済むんですが、RGだとパーツが細かくて組み付け方も複雑なので、見る機会も多いので助かってます。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

1/144・RGシャア専用ザク Ver. GFT製作2

右脚の残り、動力パイプから。

RGは中のパイプ部分も外装部分も別パーツになっているため、見た目がリアル。でも、ランナーに取り付けたまま組み立てられる!という作りになっているのですが。



途中で外れてしまい、割と苦労してしまいました。
スプリングから外れた外装パーツが飛んで、机の下や隙間などに入り、懐中電灯を使って探したり。ピンセットでつまんで入れ直したり。



でもその甲斐あって、動力パイプも無事できました。
なるほど、確かにHGUCなんかの1パーツ構成のよりもそれっぽく見えるし、自由に動かせる。
もうちょっと外装部分が詰まっている方が良い気がするってのと、ゲート処理がしにくいってのが難点かもですが、良い感じですね。

というわけで同じ手順で左足も作って



両脚が出来上がりました。
といっても、多数のパーツをゲートを削って、ゲート跡の白化した部分をマーカーで塗って、スミ入れをして…というのをしつつなので、左脚だけで2時間もかかってしまいました。

その後、もうちょっとだけやろうかなと股間部分を作ってたら…



ぎやー!
はめ込んだときの角度が悪かったのか、割れてしまいました。
細かいパーツが多いだけに、変な角度になって無理な力がかかったりするとマズそうです。気をつけなくては。

というわけで、この後は慌てて修正。
接着して、はみ出た接着剤を削りやすりがけ。色が変わってしまうのでコンパウンドをかけて、マーカーで塗って…



という感じでなんとかここまで。
遠目にはいけるけど、やっぱり汚くなっちゃったなあ。
シャア専用ザクのガンダムカラーはあることだし、ここだけ塗っても良いかもなー。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

1/144・RGシャア専用ザク Ver. GFT製作3

腰の部分を組み立てて、下半身が完成。



ピンクのほうはキットそのままの色でも気にならないんだけど、レッドのほうの質感がてかり過ぎな感じでイマイチかなー。こっちだけでも塗りたくなってきてしまいます。
まあとりあえず一通り作ってから考えよう。

続いて右腕の製作。
やはりパーツ分割が多いのでそれなりに時間はかかったけど、脚に比べると細かいパーツ(バーニアノズルとか)がないので、脚より楽な感じ。



でもスミ入れする箇所が多かったので、せっかくだから四面並べた写真を。
posted by もぞ at 22:29| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

クリスマスお菓子

今日はクリスマスイブ、ということでクリスマスお菓子をいただきました。

今年初めて食べてみたのはパネットーネというイタリアの菓子パン。



中のドライフルーツが良い香りでした。
それに加えてシュトーレンも。シュトーレンは中のナッツが特に好きなのです。



こういうお菓子などを食べながら、ウチでは定番になっている『Mr.ビーン』のクリスマス回(Merry Christmas Mr. Bean)を見て過ごしました。
Mr.ビーンのあとはクリスマス繋がりということで『サクラ大戦』の1998年のクリスマスライブ、「花組クリスマス 〜奇跡の鐘〜」も久々に見ました。
やはりサクラ大戦の特に初期は良い曲が多いなあ。またサクラの曲が聴きたくなりました。
posted by もぞ at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

ベアッガイIII

『ガンダムビルドファイターズ』に登場した、ベアッガイIIIを購入しました。



カワイイし、お当番回の面白さにやられてしまったので。
そういえばベアッガイも折れた肘関節を治して以来止まってたなー。
来年は簡単仕上げでもっといろいろ完成させたいなー。

で、今HGカスタマイズキャンペーンというのをやっているらしく、HGUCを購入するとHGウェポン&ジョイントパーツをもらえるということで、ベアッガイIII購入でもらいました。



ガトリングガンにしてみました。
ベアッガイIIIには掌がないので、どの武器も持てないのがちょっと残念。
posted by もぞ at 22:45| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

2013年のベスト17

仕事納めして、めでたく正月休みに突入です!
というわけで今年のまとめーってことで、2013年オープニング/エンディング曲のワタシ的ベスト17ー。


1. アオくユレている
   /山本希望、上坂すみれ、内山夕実、加隈亜衣
   …げんしけん 二代目

2. よってS.O.S
   /RAMMに這いよるニャル子さん(阿澄佳奈)
   …這いよれ!ニャル子さんW

3. 僕らの翼
   /隣人部(井上麻里奈、伊藤かな恵、山本希望、福圓美里、花澤香菜、井口裕香)
   …僕は友達が少ないNEXT

4. SAVE MY HEART
   /野水いおり
   …デート・ア・ライブ

5. 光の果てに
   /フェアリーズ
   …ジュエルペットハッピネス

6. ラブリンク
   /吉田仁美
   …ドキドキ!プリキュア

7. 七つの海よりキミの海
   /上坂すみれ
   …波打際のむろみさん

8. Hello Alone
   /早見沙織、東山奈央
   …やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

9. オリジナルスター☆彡
   /わか・ふうり・すなお・れみ・もえ・えり・ゆな・りすこ from STAR☆ANIS
   …アイカツ! -アイドルカツドウ!-

10. ブルー・フィールド
   /Trident(渕上舞、沼倉愛美、山村響)
   …蒼き鋼のアルペジオ

11. どう考えても私は悪くない
   /橘田いずみ
   …私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

12. Stand Up!!!!
   /西明日香、明坂聡美、荻野可鈴、大橋彩香
   …てさぐれ!部活もの

13. 私の宝石箱
   /渕上舞
   …アウトブレイク・カンパニー

14. 茜空
   /瀬戸麻沙美
   …ちはやふる2

15. ENERGY
   /earthmind
   …ビビッドレッド・オペレーション

16. 希望の花
   /千菅春香
   …琴浦さん

17. ドラマチックマーケットライド
   /洲崎綾
   …たまこまーけっと

番外 カンカン・マキマキ
   /長妻樹里
   …たまこまーけっと キャラクターソング(牧野かんな)


なぜ17なんて中途半端な数かというと、CD 1枚に入る分でまとめたから。
なので、好きな曲だけどまだ入手していないというのもあるし、同じ歌い手ばかりにならないように調整したところもあったりします。
好きなのに泣く泣く落とした曲もたくさんあるけど、やはり相当好きな曲を集められたかなと。

あ、番外に入れた曲はキャラクターソングなので本来は対象外なんですが、今年一番回数を聞いた曲がコレなのです。
なんかハマっちゃって、相当リピートして聞きました。

2013年の曲でもまだ聞き込みが足りないのもあるし、2014年はまた新番組が始まっていろいろな曲が出てくるでしょう。
来年も良い曲と巡り合えるといいなと思います。
posted by もぞ at 17:32| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

視聴終了番組

秋アニメまでで見終わった番組のまとめー。

<2011冬アニメ>

インフィニットストラトス』:△
 終盤のシリアス展開になってから視聴ストップしてたけど、2が始まるということでようやく視聴再開。が、やはり序盤のほうが良くて、終盤はいまひとつだった。

<2012秋アニメ>

ジョジョの奇妙な冒険』:◎
 コミックスの世界をよく再現しててとても良かった。独特の擬音をそのまま文字として出しちゃうのは正解だったかな。第3部も非常に楽しみ。

<2013夏アニメ>

ファンタジスタドール』:△
 設定、キャラデザとも良かったのに、なんだか惜しかった作品。作り方によっては子供にも人気の出る作品になり得てたと思うのに、マニア向け深夜アニメの枠から抜け出せなかった。

戦勇。セカンドシーズン』:△
 設定が良かった作品なので出オチ感が強く、そのためにやはり第1シーズンに比べるといまひとつ。
 ところどころのネタは良かったんだけど、キャラもたくさん出てきてストーリーをより描く方向になると、どんどん良さが失われてまとまりがなくなっていった印象だった。

<2013秋アニメ>

ガリレイドンナ』:◎
 世界観、設定、作画とハイレベルだったんだけど、いまいち惜しかった感じ。
 展開が速過ぎというか、作りがいまひとつで、見ていて「あれ?何分か飛ばした?」というくらい唐突な展開や説明不足なところが多々あったのが残念。
 ガリレオ号での旅の様子を描いているエンディング絵がすごく良い雰囲気なので、そのへんをもう少し話数をかけてじっくり描いてほしかったなあ。
 雰囲気やキャラは気に入ったので、評価的にはこんな感じで。

のんのんびより』:○
 第1話ではまったり日常系でイマイチかと思ったが、2話か3話あたりがすごく面白かったのでそのまま継続。
 結果的には、良いネタのときといまひとつのときと差があったかな。まあいまひとつのときも、ギャグ要素が控えめでまったり感としては十分だったので、決して悪くはないんだけど。
 キャストの演技は良かったし、作画も良好。大ブレイクではなかったけど、そこそこ面白く見られた感じ。

アウトブレイク・カンパニー』:○
 オタ文化を扱う作品ということで、痛々しいものになるかと思ったが、けっこう上手く表現されていた。パロディや声優ネタもさりげなく良い感じで入ってて楽しかったし。
 芯となるストーリーも意外にしっかりしてるので、先も気になりつつ楽しみに最後まで見られた。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』:○
 設定が面白いと思ったのと、主役の田所あずささんの演技が聞きたかったので視聴。話的には悪くはなかったけど、まあまあというところ。
 序盤は確かに店員さんとしてがんばっているフィノが良かったけど、魔王の娘である必要性がイマイチ感じられず。終盤に魔王の娘設定が活きてきてからはドラマ性が出てきて良かったかな。
 全般的に作画が良くなかったのは残念。

ミス・モノクローム -The Animation-』:○
 期待してなかったんだけど、意外に面白くて良かった。投げっぱなしのオチかと思ったら、意外に壮大な話になって繋がってたりと意外性もあり。
 とはいえネタ一発勝負だとは思うので、このくらいで。エンディングの曲、ダンスは非常に良かった。
posted by もぞ at 23:59| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

おジャ魔女どれみ

録画していた『おジャ魔女どれみ』を見終わりました。

『#』、「も〜っと!」は見たんだけど、シリーズ第1作は見てなかったのです。
でもいつか見たいなーと思い、録画してあった再放送をようやく視聴。

やはり人気シリーズの第1作だけあって面白かった。
次のシリーズも見たくなったので、録画してある『#』も引き続き見たいと思います。

面白かったとはいえ、1年4クール続いた作品だし、捨て回とまでは言わないけど本筋にはあまり関係のない話もあったりします。
というわけで、もう一度見たくなったときのために特に重要と思われる回をリストアップ。

第1話 マジョリカ、マジョガエルになる。どれみ魔女見習いに。
第3話 あいこ初登場
第4話 はづき、あいこ魔女見習いに
第5話 MAHO堂改装
第15話 ぽっぷとマジョリカ初遭遇
第18話 7級合格。はづき、禁忌魔法を使って謹慎処分
第19話 はづきの謹慎解ける
第20話 MAHO堂がマジョルカのものに
第24話 マジョルカからMAHO堂を取り返す。ぽっぷに見られる
第25話 ぽっぷ魔女見習いになる
第34話 あいこ母の話
第35話 おんぷ初登場
第36話 4級合格、禁忌魔法の話が出る
第47話 あいこパパお見合い
第49話 おんぷのお守り壊れる
第50話 1級合格
第51話 最終回

で、話的にはさほど重要でなくても、展開のあった回も一応。

第7話 はづき、あいこ9級合格
第8話 どれみ9級合格
第9話 初マジカルステージ
第13話 8級合格
第23話 6級合格、ポロンがグレードアップ
第26話 ピュアレーヌに認定、バッドカード集めスタート
第27話 オヤジーデ登場
第31話 5級合格
第40話 あいことはづき3級合格
第42話 マジョレンジャー初登場
第44話 キャンディ伊藤初登場
第45話 あいこ、はづき2級合格
第46話 どれみ2級合格

特にあいこ関連の話が良かったなあ。
確か次シリーズ以降も展開があったと思うし、あいこの家がどうなるのかも今後楽しみです。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

ゼルダの伝説 神々のトライフォース

3DS用ソフト『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』を購入しました。



でもこのエントリーのタイトルに「2」がついてないのは抜けちゃったのではなく。



ワタシは初代をプレイしたことがないので、まず1をプレイし始めたからなのでした。
手軽にできるようにWiiのバーチャルコンソール版を購入。



まだまだ序盤。難しいところもありますが、なかなか面白いですね。
まだ操作に慣れきってないので、鍛錬しつつ進めていきたいと思います。
posted by もぞ at 19:48| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

2013年iPod再生回数ランキング

2013年もいよいよ今日がラストですね。

1年のまとめということで、iPodの再生回数ランキングで締めたいと思います。
まずは今年入手した曲では…

1. カンカン・マキマキ/長妻樹里 :62回
 …たまこまーけっと キャラクターソング
2. 七つの海よりキミの海/上坂すみれ :43回
 …波打際のむろみさん
3. Be My Friend/隣人部 :37回
 …僕は友達が少ないNEXT
4. わんわんわんわんN_1!!(円香 ver.)/阿澄佳奈 :36回
 …犬とハサミは使いよう キャラクターソング
5. よってS.O.S/阿澄佳奈 :33回
 …這いよれ!ニャル子さんW
6. 恋は渾沌の隷也/阿澄佳奈、松来未祐、大坪由佳 :29回
 …這いよれ!ニャル子さんW
7. アオくユレている/山本希望、上坂すみれ、内山夕実、加隈亜衣 :28回
 …げんしけん 二代目
8. 恋にLOVEして/茅野愛衣 :27回
 …ガールズ&パンツァー キャラクターソング
9. SKY GARDEN/阿澄佳奈 :26回
 …武装神姫 キャラクターソング
10. SAVE THE WORLD/野水伊織 :25回
 …デート・ア・ライブ

今年好きだったOP/EDでも書きましたが、今年は『カンカン・マキマキ』をかなり聴いた印象があります。やはりぶっちぎりでしたね。
他には、阿澄佳奈さん、茅野愛衣さんのキャラソンが目立ちます。この2人の曲を集めたプレイリストばかり聴いていた時期がありました。

それで、今年に限らず今までの累積での回数(アニソン限定)も。
2012年7月にいったんリセットしているので、その回数と今年の再生回数をプラスしてみました。

1. PUPPY LOVE!!/ゆいかおり :82回
 …アルバム「Puppy」
2. ♯キボウレインボウ♯/池田彩 :74回
 …スイートプリキュア♪
3. ワンダフルパワフルミュージック!!/池田彩 :73回
 …スイートプリキュア♪
4. カンカン・マキマキ/長妻樹里 :62回
 …たまこまーけっと キャラクターソング
5. 太陽曰く燃えよカオス/後ろから這い寄り隊G :56回
 …這いよれ!ニャル子さん
6. ずっと Be with you/阿澄佳奈 :53回
 …這いよれ!ニャル子さん
7. Ready!!/765pro Allstars :52回
 …THE IDOLM@STER
8. スタ→トスタ→/下田麻美 :47回
 …THE IDOLM@STER
9. パイノパイノパイ(東京節)/伊藤かな恵 :46回
 …大正野球娘。 挿入歌
10. SMILE + SMILES/阿澄佳奈 :45回
 …WORKING!! キャラクターソング

ゆいかおりの「PUPPY LOVE!!」は相当聴いてますねえ。
前山田健一さん作の曲で、前山田さん得意のチップチューン(ファミコン音楽的アレンジの曲)な音がかなりクセになります。
あとは作品としても気に入っていた『スイートプリキュア♪』のOP/EDは曲も好きだったので良く聴いてました。

今年ベストの『カンカン・マキマキ』でもベスト3に入れませんでしたが、来年はこれらを上回る曲に出会えるでしょうか。
とりあえずは『ハピネスチャージプリキュア!』のEDに期待したいですね。プリキュアのエンディングはいつも好きなので。
posted by もぞ at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする