2014年05月01日

新番組レビュー

春の新番組で、第1話視聴時点では印象が悪くはない、まあまあだったりしたけど、もう少しあとを見てみたら「もういいやー」となったものも出てきました。

<様子見→切り>

棺姫のチャイカ』:65点

 ・好み:○
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :○

星刻の竜騎士』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:△
 ・話 :○

それでも世界は美しい』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

<切り>

M3 〜ソノ黒キ鋼〜』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :○

悪魔のリドル』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

僕らはみんな河合荘』:45点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:△
 ・話 :△

DIABOLIK LOVERS』:35点

 ・好み:×
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :×
posted by もぞ at 19:27| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

新番組レビュー

春の新番組で、印象が良くて視聴継続しているもの。

<視聴継続>

健全ロボ ダイミダラー』:85点

 ・好み:☆
 ・OPED:◎
 ・作画:◎
 ・話 :◎

 昭和的な設定と程よい下ネタギャグ、熱さが良いバランス。

一週間フレンズ。』:80点

 ・好み:◎
 ・OPED:◎
 ・作画:◎
 ・話 :◎

 絵がきれいだし、話も良い。先が気になる。

ソウルイーターノット!』:75点

 ・好み:◎
 ・OPED:○
 ・作画:◎
 ・話 :◎

 前シリーズ見てないけど、キャラが良くて話が面白いので、学園モノな感じで楽しめる。

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』:75点

 ・好み:◎
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :◎

 前シリーズの続きだし、同じテンションを持ってくれているので。なによりジョジョだし。

キャプテン・アース』:75点

 ・好み:◎
 ・OPED:◎
 ・作画:◎
 ・話 :○

 ロボがカッコイイし、先が気になるストーリー。

ラブライブ!第2期』:75点

 ・好み:◎
 ・OPED:◎
 ・作画:◎
 ・話 :○

 続きなので継続視聴。ましてや前シリーズは中盤から鬱展開でいまいちだっただけに、今回は期待できそう。

ノーゲーム・ノーライフ』:65点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :◎

 ゲームでのし上がっていくという設定が面白い。あとはどれだけ強引さなく進められるか。

マンガ家さんとアシスタントさんと』:65点

 ・好み:○
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :○

 設定的にはしょーもないが、早見沙織さんの演技、ツッコミが実に良い。

ハイキュー!!』:60点

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :◎

 スポーツモノだけど、ウザくなり過ぎない、程よい熱さ。

プリティーリズム・オールスターセレクション』:60点

 ・好み:◎
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

 夏から始まる新シリーズに向けての総集編だけど、今度からは見てみようと思ってるし、前シリーズも見とけば良かったとおもってたので。

シドニアの騎士』:60点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :○

 ヘヴィな面もあるけど、世界観やストーリーが良い。

レディ ジュエルペット』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :○

 シリーズとして継続で視聴しているので。でもヒロインたちのキャラは良いし、素直な展開なのは良い。棒演技な人が混ざってるのがなんとも。

魔法少女大戦』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

 さほど面白さは感じないんだけど、何県が出てくるんだろうというのが気になって。

監督不行届』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:◎
 ・作画:△
 ・話 :△

 話は原作を読んだのでそれ以上でもなく。作画的には特筆するところもなし。昔のアニソンカバーしてくれるEDが気になったので。
posted by もぞ at 19:22| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

レイソル−鹿島アントラーズ

ゴールデンウィーク後半戦の初日は、J1の第11節、柏レイソル−鹿島アントラーズ戦に行ってきました。
首位と対決なだけに、ここで勝利して勝ち点を積み上げておきたいところ。

我孫子ホームタウンデーということで、我孫子市のゆるキャラ、手賀沼のうなきちさんが来てました。



こどもの日も近いということで、今日はレイくんもかぶとをかぶってます。



ハーフタイムにはチアリーディングが披露されたり、うなきちさんが再登場したり。



うなきちさんもタオルマフラーで応援してくれてました!

まずはスタジアムグルメでお昼ご飯。
1つめは前回と同じくコンビ・ジャンバラヤでした。あまりにも美味しかったのでー。
もう1つはケバブサンド(中辛)をいただいてみました。



辛かったけど、美味しかった!
スパイシーな味でパワーをつけて、がんばって応援です。今回も柏熱地帯。



試合のほうは、レイソルもアントラーズもよく攻めよく守った、緊迫した見応えのある展開。
どちらも良い感じだけど、どちらかというとレイソルのほうがフィニッシュまでうまく繋げられているかな?という感じでした。
そう思っていたら前半終了間際の45分、相手ゴール前で田中選手が倒れながらもボールをキープ、ラストパスが工藤選手に通り、見事ゴール!



後半はアントラーズにもよく攻め込まれ、危ないシーンもあったものの、守りきって勝利!
レッズ戦からの3連勝です!

今日のヒーロー、工藤選手。嬉しそうです!



今日が誕生日だという菅野選手。見事完封してくれました!



順位こそ6位と前節から変化ありませんが、首位に上昇したレッズとの勝ち点差は2と、良い感じになってきました。
この勢いでまだまだ勝ち続けてほしいですね。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

国立歴史民俗博物館・第4展示室 -民俗-、歴史に見る震災

ゴールデンウィーク2日目は国立歴史民俗博物館に行ってきました。

しばらく行ってなかった気がするし、企画展示を見たかったので。
といっても、2008年2009年2010年2011年2012年と毎年行ってたのが、去年行かなかっただけだったんですが。

というわけでまずはお昼ご飯。
前回も食べたんですが、館内のレストランで古代米ハヤシライスをいただきました。
やはりこれが美味しいのです。今回はブルーベリーとクランベリーのジュースもいただいてみました。



というわけでまずは常設展示、ジオラマを中心にざっと。
前回の常設展示見学でも新しい発見がありましたが、ここのジオラマは毎回楽しみです。
特に今回は、FinePix F800EXRを購入してから初めてなので、いろいろ寄って撮ってみようということで。

いつもはトリミングしてフィギュアのアップ写真になるように加工しているんですが、新カメラではトリミングしなくてもこんな感じに撮れました。



ここのジオラマを見るたびに、この中に入ってみたいなあと思うんですが、こういうふうに没入できる感じで撮れると少し気分が出ますね。



馬もいっぱい。



京都の街中を歩くお坊さんも、表情が分かるほどでした。

前回来たときからは、第4展示室 -民俗-がリニューアルされてました。
そこにいた獅子。



表情がカワイイですねえ。実際にこんなコが動き回ってたら怖いですが。けっこうデカいし。



妖怪についての展示もあり、そこにいたカッパ。
これは怖い。

第4展示室の特集展示はさまざまな節供
もっといろいろなお雛様が展示されていると良かったんだけど、流し雛程度だったのが残念。でも、張り子の虎が可愛かったです。



農村のジオラマが見所です。
滋賀県の集落の、昭和50年代後半の初夏を再現しているんだとか。



農作業をしている人も細かく再現されています。農機具カッコイイ。



カワイイトラックを発見!



遊んでいる子供達の声まで聞こえてきそうです。良い雰囲気。



神社の境内には女の子。

第5展示室 -近代-も好きな展示なんですが、横浜港のジオラマの馬にぐっと寄ってみたり。



港でがんばっている汽車もカワイイ。



常設展示を堪能した後は今回の企画展示、歴史に見る震災
2011年の東日本大震災をはじめ、過去の大震災の資料や写真が展示されていました。



震災の日や、震災直後にウチであったことなどを思い出しながら、見学しました。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

歴史ミュージアム・埴輪と土偶+土器&青銅器

国立歴史民俗博物館のミュージアムショップで、歴史ミュージアム・埴輪と土偶+土器&青銅器というカプセルトイがあったので、お土産にということでやってみました。



ハート型土偶踊る埴輪(男性)でした。
ハート型土偶は国立歴史民俗博物館にも展示されているし、踊る埴輪は好きなコなので、当たりという感じですね。

国立博物館でカプセルトイをやったときに出たのが、踊る埴輪(女性)なので、これで夫婦揃ったというかんじでしょうか。



せっかくなので二人並んで記念写真。
posted by もぞ at 13:45| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

PS3起動トラブル解決

PS3のハードディスクを換装した後、『ウイニングイレブン2012』が正常にプレイできないと書いた件ですが、解決しました。

Jリーグパック適用済みの『ウイニングイレブン2012』を起動すると、「バージョンが違うのでセーブデータがロードできない」というエラーメッセージ。
それでも起動するとJリーグパック適用前の状態に戻り、セーブデータもエディットデータもロードできず、プレイヤーデータの初期登録を促されるという状態になってました。
こりゃー、Jリーグパックの再ダウンロードから、アップデート、セーブデータのインポートとか一から全部やらなきゃいけないのかなーと鬱になっていたのですが。

というところで『THE IDOLM@STER 2』を起動したところ、問題なくプレイ開始できるものの、ダウンロードした衣装データが無効になるという事態に。
そのデータの権限があるPlayStationストアのIDではないのでロードできない旨言われて、衣装データが消えてしまったのです。

PlayStationストアと言われてるから、とりあえずPlayStationストアにログインしてみよう…と言ってみたところ、ダウンロードしたファイルは全部リストに残っていて、きちんと権限がある状態になってました。
これはもしかして、

ハードディスク換装後は、一度PlayStationストアにログインして認証する必要がある

ってことなのでは?と思って、再度ゲームを起動してみたところ…

『ウイニングイレブン2012』も『THE IDOLM@STER 2』もダウンロードコンテンツがすべて有効となり、問題なく起動できるようになりました。

というわけで『ウイニングイレブン2012』が正常にプレイできなくなっていたのはこういう↓感じだったのかな?

1. Jリーグパックが適用されたウイイレはバージョンが上がっていた
2. ハードディスク換装により、PlayStationストアにログインできない状態になった
3. PlayStationストアにログインしていないため、ウイイレ側はJリーグパックを認証できなかった
4. Jリーグパックが適用されない=旧バージョンのウイイレとして起動
5. でもセーブデータ、エディットデータは新バージョンで作られたものなので、バージョンが合わない=それらなしの初期状態で起動

PS3は起動時に自動的にPlayStationネットワークにログインするようになっているので、一度でもPlayStationストアにログインすれば、ダウンロードコンテンツも自動的に認証される、と。
なので、ウイイレもJリーグパックを適用できたため、問題なくセーブデータ、エディットデータをロードできたというわけなのです。

ともかくこれで所有ソフトはすべて問題なくプレイできることが確認できたため、今月発売の『THE IDOLM@STER ワンフォーオール』も『ウイニングイレブン2014 蒼き侍の挑戦』も開始できる準備が整いました。
posted by もぞ at 02:25| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

サンワサプライ・USB-HCS307W

サンワサプライのUSBハブ、USB-HCS307Wを購入しました。

ヨメが使用しているマシン、MacBook 2006はUSBポートが2つしかなく、外付けハードディスクをつなげてiPhoneを同期させようというときに、USBマウスを接続できなくなって不便だったのです。

というわけで、USBハブを購入。
ウチには他にもUSBハブ・U2H-K4Bはあるけど、これはこれで他の場所で使用しているので。



USBが3ポートに、SDカードスロットがついています。

ワタシが使用しているマシン、MacBook ProにはSDカードスロットを増設しましたが、MacBookにはありません。なのでマルチカードリーダーを使用していたのですが、それだと面倒さがありました。

というわけでUSB-HCS307なら、2つの問題を一気に解決!ということで。

接続してみたわけですが、問題なく使用できる上に、U2H-K4Bよりもなんだか速いような気が。
このUSB-HCS307にiPod、iPhoneを接続しても、問題なく同期できました。
U2H-K4BにiPhoneを接続しても同期できなかったので、これはかなり使い勝手が良くなりました。

LEDがついていて、接続すると黄緑色に光ります。



このLEDはSDカードスロットのアクセスランプも兼ねています。



SDカードを挿したら水色に変わり、アクセスすると黄緑に。



短いケーブルは本体裏側に畳むことができるので、さらにコンパクトになります。

USBハブなんてかなりの種類があるので迷ったんですが、なかなか良いものが買えて満足です。
posted by もぞ at 22:46| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

新番組レビュー

春の新番組レビューはこれで全部かな。
けっこう良いかなという印象なんだけど、切っても問題なさそうなので様子見中のやつとか、結局切ることにしたやつとか。

<様子見で継続>

彼女がフラグをおられたら』:65点

 ・好み:○
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :○

 設定も面白くて第2話くらいまではテンポも良かったんだけど、だんだん「フラグ」の定義が適当になっている感じが。
 このままただのハーレムアニメになるなら切るか…と思ったけど、なんか特殊能力を持ったキャラとか出てきてよく分からない展開になってきたので、もう少し様子見。

ご注文はうさぎですか?』:65点

 ・好み:○
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :○

 基本的にはネタのインパクトが不足気味ののんびりアニメなので、切ろうと思えばいつでも切れるんだけど、絵も演技も良いのでなんとなく。

ブレイクブレイド』:60点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :○

 元が劇場版ということで作画は十分なレベル。特にロボがカッコイイ。遥か未来という設定なのが興味深く、話も悪くない。
 ただキャラデザが好みでないので、いまいち乗り切れない。

<様子見→切り>

魔法科高校の劣等生』:55点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :○

 早見沙織さん演ずるブラコン妹は良かった。
 でもだんだん話が大仰になってきて、理屈っぽい設定が延々語られるような感じになるとどうでもよくなってきた。

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』:50点

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

 自縛霊との単なる同居話ならまあまあかと思ってたけど、魔法とか出てきたり、主人公が実は怪盗団の息子で性格が豹変したりとかなってくると、どうでもよくなった。
posted by もぞ at 19:19| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

視聴終了番組

長期間放映してたり、視聴が遅れていたやつで最終回まで視聴したもの。

<2012春アニメ>

黒魔女さんが通る!!』:○

 たぶん最終回まで視聴したんだと思います。いつの間にか終わったという感じなので。
 話の展開とかギャグはいかにも児童向け文庫という感じではあったけど、主人公・チョコのキャラ、折笠富美子さんの演技が良かった。
 チョコのお祖母さんの昔の話とかすごく良い話もあったけど、全体として見れば無難な平均点的な作品だった印象。

<2013春アニメ>

ジュエルペット ハッピネス』:○

 桜井弘明監督だし、面白そうだなーと思って視聴しました。
 面白いエピソードもあったし、人間キャラのキャラクターはすごく良かったんだけど、パワフルさは不足気味かな。まあ『サンシャイン』が異常だったんだけど。
 終盤の展開が長くてダレた感じはあったけど、最後はきれいにまとまったのは良かった。

<2013秋アニメ>

サムライフラメンコ』:○

 序盤の、街の小さい悪をローカルヒーローがこらしめる的な話は面白かったし、正義と後藤さんのやり取りとかもすごく良かった。
 そのままの路線で行ってくれたら良かったんだけど、中盤以降はガチな怪人は出るわ、宇宙人は出るわ、宇宙の意思は出るわで、一体どうなるんだ…という展開の連続。
 ここまで予想から外れた展開が続いた作品も珍しい。中盤の超展開のときは見るテンションも落ちたけど、そういう意味でどういう結末なのか知りたかったので見続けた感じ。
 まあそれでも最終回は(いくつか回収されていない伏線が残っているものの)ある程度きちんとまとめて終わってくれたのは良かった。

<2014冬アニメ>

世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』:○

 序盤の、幼女が「世界征服」と言いつつも、悪の秘密結社のせせこましい日常が描かれていく…という展開はすごく面白かった。
 が、中盤に諸々の設定が明かされていくと、話が大きくなり過ぎな感じがしたし、説明不足な面も多く、イマイチになっていった。
 面白い回はいろいろあったけど、全体的にはまあまあという感じ。
posted by もぞ at 19:25| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

モバイルバッテリー・PB-12000A

これまでiPhone用の補助バッテリーとして、GriffinのPowerBlock Reserveを使用していました。

が、最近はヘタってきてろくに充電できない状態となっていたのです。
サイズが小さい代わりに、80%程度までの充電という仕様だったんですが。



残量:38%から充電を始めて…



45%で充電が止まってしまいました。7%充電可能。
でもこのバッテリーを充電器にさすと、まだ7割ほど残量がある表示になっているのです。
iPhoneを充電できるだけの十分な電流が出なくなってしまったようです。

というわけで、新たにモバイルバッテリーを購入することに。
PG-12000A
これにしたのは、12000mAhと容量的にかなり大きく、1,899円とその中で一番安かったからです。



重さは300gほど。
ケーブル、アダプタもいろいろ付属します。
ショップブランドなんですが、パッケージもマニュアルも付属していなかったのには驚きました。

最初から十分充電されている状態だったので、接続してみました。
1Aと2.1Aの2つのUSBポートがありますが、iPhoneはどちらに接続しても充電できました。



が、両方にiPhoneを挿すと片方しか充電できなくなります。電圧が落ちてしまうんでしょうか。
その場合、2.1Aのほうが有効になるわけではなく、どうやら先に挿したほうが有効になる模様。
iPhoneとiPodなら同時に充電できます。

iPhone×2台同時充電できなかったのは残念だけど、この値段だったので仕方ないということで、順番に充電することにします。

iOS 7.1に上げて以来、バッテリーの減りが少々早くなったんですが、これで遊びに行ったときなども安心です。
posted by もぞ at 17:05| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

ほしいアニソンリスト(更新)

いつか一般発売されてほしいアニソンのリストを更新。
『サーバント×サービス』のサントラがリリースされたので、OP/EDを入手しました。

2014年
Heart Pattern/東山奈央(ニセコイ)
リカバーデコレーション/花澤香菜(ニセコイ)
『のうりん』ED

2013年
浸透圧シンフォニー/阿澄佳奈(ささみさん@がんばらない)
鉄人28号/齋藤智美(鉄人28号ガオ!)
恋愛したいっ!/藤女生徒会執行部(恋愛ラボ)
Best FriendS/藤女生徒会執行部(恋愛ラボ)
『ビビッドレッド・オペレーション』ED
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。第2期』ED
『<物語>シリーズ セカンドシーズン』OP
『サムライフラメンコ』挿入歌

2012
カランドリエ-夕子-/原由実(黄昏乙女×アムネジア)
恋のオーケストラ/吉谷彩子(謎の彼女X)
放課後の約束/吉谷彩子(謎の彼女X)
『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』ED

2011
COOLISH WALK/阿澄佳奈、藤田咲、喜多村英梨(WORKING'!!)
posted by もぞ at 11:42| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地ビール・エチゴビール プレミアム レッドエール

昨日は酒屋で地ビールを買ってみました。
先日も地ビールを飲んでみてけっこう良かったので、またいろいろ試してみようと。

今回は新潟の地ビール、エチゴビール プレミアム レッドエールです。
赤い缶なのがなんかスペシャルな感じ。鶴が2羽描かれてます。



注いでみると琥珀色です。
泡もうっすら茶色。



飲んでみましたがけっこう良かったです。
キリッとしつつも、飲みやすくて良い香り。

レイソルがアルビレックス新潟に勝利したこともあり、お酒も一際美味しくなるというものです。
あ、新潟戦の日に越後ビールだったのはたまたまです。今まで気がつかなかった。
posted by もぞ at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

映画感想

けっこう前ですが、以前見た『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』に続き、アメコミヒーロー映画を見たので、その感想。

『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』

 これの後にプロフェッサーXとマグニートーが決別するわけですが、マグニートーも純粋なだけで良いやつだったんだなーという感じがしてきますね。
 コミックス版とは異なる解釈のようですが、劇場版からX-MENシリーズを知ったワタシとしては、味わい深くて良い設定だと思います。
 初期メンバーがキャラクター的にも能力的にも面白いので、彼らの活躍をもっと見たいところなんだけど、これっきりなのが残念。

『X-MEN』

 『ファースト・ジェネレーション』を観た後に見ると、プロフェッサーXとマグニートーの関係がなんとも味わい深く思えてくる。
 ミスティークがすっかり悪くなっちゃってるのがなんか悲しいですなあ。まあこれのほうがコミックス版に近いんでしょうが。
 『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』でのセイバートゥースとウルヴァリンが兄弟っていう設定は割と良いと思うんだけど、この作品ではそんなことはなかったかのようにされてる。
 それともウルヴァリンは記憶がないからっていうことなんだろうか?まあ、コミックス版もいろいろ設定が変わったりパラレルワールドがあったりするので、気にしないほうがいいのか?
 なんにしてもアクションも良く、楽しんで見られたので、このシリーズは引き続き見てみよう。
posted by もぞ at 18:27| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

2014年05月13日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

ポール・マッカートニー "OUT THERE JAPAN TOUR" 公演延期

ポール・マッカートニー "OUT THERE JAPAN TOUR" ライブのため、国立競技場へ。

まずは、こちら方面で何かあるたびに来てるお店、澤乃井でお昼ご飯。

いつもこの釜あげうどんをいただいていますが、やはり美味しい!
ライブに備えるために大盛りにしました。



腹ごしらえをして国立競技場へ。
国立競技場近くの交差点に来ると、なんだかすごい人だかり。



どうやら入り待ちの人らしいんだけど、もう開場時間のはずだし、そもそも夕方の講演より前に「サウンドチェック」があるはずなので、まだ本人が来てないというのはおかしい。

調べてみると、どうもポールが体調不良で今日の公演が行われるか怪しいとの噂が。
ここにいても状況がよく分からないし、とりあえず場内に行くことにしようということで。



そうこうするうち開場されたようなので、入っていったのですが、やはり「今日は中止」という話が周りでも聞こえてきたり。
係員さんに聞いてみると、まだよく分からないとのこと。
ともかく中に入ってみると…



入口が閉じられてて、前には係員さんがいて入れない状態。
そのうち、月曜日に延期の旨を知らせる張り紙が貼られました。



ということで、今日はなしになってしまったので、月曜にまた来ます。
posted by もぞ at 23:36| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

和食居酒屋 咲くら

昨日はポール・マッカートニーのライブが終わってから新宿で飲もうということになっていたのですが。

ライブが延期になってしまったので、新宿まで徒歩で移動。
予定よりかなり早くなってしまいましたが、飲み始めたのでした。

行ったお店は、和食居酒屋 咲くらの新宿東口店。
いろいろ食べてみましたが、どれも美味しかった!

特に気に入ったおつまみは…

やまゆり豚の溶岩焼きステーキ
すごく良い香りで、柔らかくてジューシー!



天串
しそ巻き海老と子持ちこんにゃくが特に美味しかったです。



数量限定の鯛の陶板蒸し
鯛もわかめも美味しいし、スープが絶品!
このスープでラーメンとかご飯とか食べたかったくらいです。



それになんと言っても、以前試しに飲んで美味しいと思った白州があるのが良かった。

美味しいお酒とおつまみをたっぷり味わって、ライブ延期の良い憂さ晴らしになりました。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

魁力屋

今日はポール・マッカートニーの5月17日分の延期公演がある予定だったんですが、ポールの体調が戻らなかったということで再度延期に。

延期公演がいつになるのかはまだ分かりませんが、ともかく今日は予定通り会社に行きました。

で昨日ですが、買い物前に魁力屋でお昼ご飯。



初めてだったので、まずは基本的なのにしようと、特製醤油 味玉ラーメンにしてみました。



スタンダードな醤油ラーメンですが、美味しかったです。
背脂の量は普通にしてみましたが、脂のおかげでスープがまろやかになってて良いですね。
でもワタシ的にはもう少し背脂が少なくても良いんだけど、背脂少なめにしたヨメのを味見してみると、スープの味が少々物足りないような気も。

悩みどころだけど、他のラーメンも美味しそうなので、まずはいろいろ試してみようかな。
posted by もぞ at 18:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

地ビール・エチゴスタウト

金曜の夜は一週間お疲れ様で晩酌。
ということで前回に続き新潟の地ビール、エチゴスタウトをいただきました。
サックス奏者のラベルが良い雰囲気ですね。



缶の色と同じく、黒ビールです。



飲んでみましたが、カラメルのような香りがなんとも良い。
強めな印象ですが、すっきりと美味しくいただけました。
アルコール度数は7%なだけに、これ1本でけっこう気持ちよく酔うことができました。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

カフェ・ド・チコ

買い物の前に、初めて行くところで昼ご飯。

コーヒーとパスタのお店、カフェ・ド・チコです。



ちょうどお昼時だったので、席はいっぱい。
ナポリタンをいただいてみました。



本格的な感じの味付けで美味しかった!
特にベーコンが良いですねえ。



食後はセットでコーヒー。
サイフォンで淹れられたコーヒーは、苦みはしっかりしながらも後口すっきりでとても美味しかったです。

パスタの種類もけっこうあるようなので、また来ていろいろ試してみたいです。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

THE IDOLM@STER 2(PS3)11周目終了

10周目で全員のプロデュースを一通り終えたのですが、美希だけはまだバッドエンディングしか見てなかったのです。

というわけで、11周目をプレイしました。

美希をリーダーに、真美、千早というメンバー。
ユニット名はソレイユです。
私の熱いアイドル活動、アイカツ、始まります!フフッヒ。

今回リリースした楽曲の成績は、

1. Do-Dai:最高20位
2. READY!!:最高2位
3. 自分REST@RT:最高2位
4. The world is all one!!:最高1位
5. shiny smile:最高1位

ようやく美希のトゥルーエンディングを見られました。

ストーリー的には、ラブコメ成分がかなり多めで、いかにも美希らしくて良い感じ。
でもこれだと美希がメインヒロインみたいですねえ。

さて、2011年10月にプレイ開始して、全員エンディングまで31ヶ月もかかってしまいました。

トゥルーエンディングになっていないのは春香の2名。
特に響担当Pなのにこれは良くありません。
『THE IDOLM@STER ONE FOR ALL』もやりたいので、とりあえずここでいったん区切りとしますが、そのうちまたプレイしようかな。

さて、とりあえずここまでの「活動報告」を。



ハイスコアは60831。
76500点なんて一体どうやったら出せるんだ−。
BK MANIACの衣装をコンプリートできなかったのが残念。
でも残りの1つは999,999もするからなあ…

続いて、活動記録。



部門賞には関係ない首都圏での営業が多いのがなんとも。クリア方法を把握してなかった頃、時間を無駄にしてしまったということですね。
上方地区の部門賞、Phoenix Redが他より2回少ない7回なのがぅぁー。
この2回が春香、響プロデュースのときですね。

最後にプロデュース回数。



一番多いのは千早でした。ちょっと意外。ダンスの補正が入る響や真の回数が多いかなーと思っていただけに。
雪歩はストーリー的には良かったんですが、ユニットメンバーに入れることは少なかったということですね。
やはり、響担当を名乗っている以上、響はやっておかなければなー。
posted by もぞ at 01:37| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

幻の名曲

MUSIC TIME MACHINE VIII [1983-1987]というCDを入手しました。



なんともいえないジャケットです。
ピントがぼけてしまったわけではなく、このジャケット自体がどこにもピントが合ってない写真が使われているのです。

ソニーから1991年に販売されたコンピレーションCDの8枚目ということで、当時「ちょっと前」の曲を集めたというコンセプトです。
WHAM!は入っているものの、a-ha、Duran Duran、MadonnaなどWarner系のアーティストが入っていないため、今の基準から見ると微妙に外した選曲になっています。
だがそれが良い。80年代アーティストのアルバムや80年代コンピレーションを集めている中で、16曲中7曲も初の入手でした。

それはそれで嬉しいんですが、今回このアルバムを入手した最大の目的は、Hubert KaHAngel 07という名曲が収録されているから。

母国ドイツで人気が出て、日本でもこの曲がヒットしました。
ワタシもかなり気に入って、EP盤を持っていたんですが、「そのうちCDが出るだろう」とアナログ盤を一斉に処分してしまったのです(他にもいろいろ幻となってしまったものが…)。

でもヒットは長くは続かず、アメリカやイギリスではさっぱりだった模様。
なのでコンピレーションアルバムにも入らないし、当時のアルバムもなかなか入手できず…という状況になってしまったのです。

そんな中、ずっと探していたんですが15年ほど前に彼らの3rdアルバム「Goldene Zeiten」を入手。
新宿のタワーレコードで3500円で購入しました。



このアルバムにも件の名曲が収録されてはいますが、タイトルが「Engel 07」。
ドイツ語バージョンなのです(というかこっちがオリジナル)。

その後も英語版を探し続け、入手できずにいたのですが…
「MUSIC TIME MACHINE VIII [1983-1987]」に収録されているのが分かり、とうとう入手できたのでした。

さて説明が長くなりましたが、というわけで聴いてみました。

ドイツ語バージョン「Engel 07」とは大分アレンジが違いますね。
あれー、昔のもこんなだっけか?
「Engel 07」はいかにも80年代シンセポップなドラム、シンセの音ですが、「Angel 07」は比較的落ち着いた、低音が印象的な音作り。
どっちが好きかというと、やっぱりシンセが効いてる「Engel 07」かなー。
でも念願の英語バージョンだし、歌詞カードも入手できた!

「Engel 07」ともども、愛聴していきたいと思います。
posted by もぞ at 23:52| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

探している洋楽CD

この機会に、他にも探し続けてる80年代洋楽を書いておきます。

Winter Wonderland / G.I. Orange
 日本でのみデビューしたイギリスのバンド。
 アルバム「G.I. Orange」は入手したんだけど、このミニアルバムが手に入らない。
 CD化されているのかもあやしいところ。

Santa Claus Is Comin to Town / Bruce Springsteen
 ボスがクリスマスソングを!
 でもしっかりボスの曲になっているところがすごい。
 なんかの曲(WarだったかFireだったか…)のB面として収録されていました。
 でもiTunes Storeにあるのをついさっき発見して、悩んでいます。
 やっぱりCDでほしいところなんだけど…

Rock Me Amadeus / Falco
 当時売れに売れた、今でも80年代コンピにはよく入ってるメジャーな曲ではあるんですが。
 この曲、相当いろんなバージョンが存在するのです。かなり好きな曲なので、できる限りのバージョンがほしい。
 とりあえず、シングルバージョン、アルバムバージョン、クラブリミックス、12インチバージョンは入手したんですが。

Election Day / Arcadia
 Duran Duranの5人の内、3人が参加したユニットの曲。
 これもメジャーだとは思うんですが、なぜかコンピには入ってないんだよなあ。
 アマゾンさんにはアルバムはあるんだけど、若干プレミアがついているようなので悩み中。

Stars / Hear' n Aid
 チャリティソングがよく出ていた頃、ハードロック、ヘヴィメタル系の大物アーティストが一堂に会して実現したもの。
 いかにもRonny James Dioといった感じの曲がとても良いです。
 やはりチャリティ系の曲は再録が難しいのか…
posted by もぞ at 00:11| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

ウイニングイレブン2014(PS3)

PS3ソフト、ウイニングイレブン2014を購入しました。

ウイニングイレブン2012もまだまだプレイし続けられるくらい気に入ってます。
でも2014は国立競技場も入ってるし、ACLモードでレイソルをプレイできるしなので、おさえておきたいということで。



パッケージ裏側にはレイソルのナビスコ杯優勝が!



そしてJリーグの歴史を振り返る的になっているデモムービーには、レイソル時代の北嶋選手の映像が使われてたり。
良いですねえ。

まだあまりプレイしてないですが、全体的な印象を。

・選手の思考、動きがリアルになった。
 ただその分、ウイイレ2012にあったようなスピード感、爽快感がかけたのは残念。
 「ゲーム」として気持ち良いのは2012、サッカーとしてリアルなのは2014という感じでしょうか。

・全体的に動きがもっさりしてる感じ。
 →でも、ハードディスクにインストール+アップデートをかけたら速くなりました。

・Jリーグの選手は、似ている選手と似ていない選手の差が激しい。
 全体的に2012のほうが似ている印象。過去のデータをベースにすればいいのに、なんで劣化しちゃうんだろう?

・2012にあったプレゼント機能がなくなってる?
 なので、クラシック選手がぐっと減っているようなのは残念。

・Jリーグチームのスタジアムが揃ってない…というか埼玉スタジアムしかないのは前からなので仕方ない。
 でもスタジアムの作成機能がなくなったのは非常に残念。名前を変えられるだけ。
 2012ではいろんなパーツを駆使して少しでも日立台に近づけるようにとかできたのに、2014ではその機能がごっそり抜け落ちてる雰囲気なんだよなあ。

・日本人選手が全体的にパワーアップしてる。
 エディットしてマスターリーグにJリーガーを参加させた場合、ゲームバランス崩れるんじゃ?っていう程、ヨーロッパの一流選手と肩を並べるパラメーターになっている印象。

・ワールドカップバージョンということで仕方ないのかもしれないけど、柿谷選手が強キャラ過ぎる
 観戦モードで日本代表VSレイソルをやってみたら、柿谷にあっという間に4点取られてしまった…。まあ、工藤選手もハットトリックしてくれたのでいいかー。

・日本代表歴代ユニフォーム(初回版のみ)と国立競技場の収録が嬉し過ぎる。

・ACL入りのウイイレ2014にJリーグパックをくっつけた仕様のため、2013年のACL出場チームはJリーグモードと2重に登録されている。
 なので同じ選手が2人分収録されていて、場合によってはパラメーターが変わってる(成長している)というややこしい状態に。
 レイソルもACLユニフォームが収録されてたり、クレオ選手や澤選手等、移籍しちゃった選手も収録されてるのは嬉しい。
 でもこれってつまりJリーグモードでACLに出場した場合、ユニフォームが変わらないということだと思われる(まだそこまで進められてないので推測ですが)。

というわけで、まだプレイは慣れてないので、まずは試合を見てみることに。

やはり国立競技場で、2013 ACLのレイソルと2014シーズンのレイソルで対戦!



なので、新旧11番対決なんてこともできちゃうわけです。



選手入場。
どっちにも大谷選手、菅野選手が!



レイソルの選手同士で握手!



国立がまっ黄色に染まってます!もはやどっちのサポーターか分からない!



試合結果はというと、2-4で2014 レイソルが勝利しました。
チームはしっかり強化されたということで、心強いですね。

で、今はレイソルでJリーグモードを練習がてら進めてます。
2012のプレイ経験があるとはいえ、「ビギナー」でプレイし始めたので、なんとか試合になってます。まだ勝ててないけど。

慣れてきたらJリーグでのマスターリーグとか、ビカム・ア・レジェンドとかもやりたいな。
ビカム・ア・レジェンドをやるときには、なんとかエディットしてJリーグでやりたいところ。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

いろいろ入手

探している洋楽CDがあると書きましたが、この機会に改めて探してみて、いくつか入手しました。

◎Rock Me Amadeus / Falco
 FalcoのCDを2枚購入。



 「Falco 3」は日本盤、ヨーロッパ盤とも既に所有しているんですが、こちらはボーナストラック入りのリマスター盤。
 やはりリマスターは音が良いなあ。アコースティックな音ではないので大して変わらないかもと思ってたんですが、違うもんですね。
 それに初CD化の楽曲もあるし、「Rock Me Amadeus」の初CD化バージョンもあるしで、かなり魅力的でした。
 しかも、カートに入れてしばらく置いてたら、なぜかいきなり500円値下がりしたので、これなら良いだろうということで。

 「Live Forever」は1991年収録のライブ盤。
 エレクトロなサウンドなだけにライブには当初興味なかったんですが、視聴してみてあまりのカッコよさに惹かれてポチり。それに安かったし。

 というわけで、所有している「Rock Me Amadeus」のバージョンは以下のようになりました(前回記載のから、バージョン名を公式のものに修正)。

 ・The Gold Mix(いわゆるシングルバージョン。ヨーロッパ盤アルバムに収録)
 ・Salieri Version(アメリカ、日本盤アルバムに収録)
 ・Club Mix(「The Remix Hit Collection」に収録)
 ・12" American Edit(12インチバージョンのコンピレーション「80's 12 Inch Special」に収録)
 ・Extende Version(「Falco 3 The 25th Anniversary Edition」に収録)
 ・Live Version(「Live Forever」に収録)

◎Santa Claus Is Comin' to Town / Bruce Springsteen
 探したところ、やはりCDには収録されてないっぽいので、iTunesストアで購入しました。視聴してみたところ、やっぱり聞きたくなったので。
 で、これは1985年のシングル、「My Home Town」のカップリング曲でした。
 パワフルでありながら楽しげに歌われてて、やはり良いですねえ。

◎Election Day / Arcadia
 どうも思い出補正がかなりかかっていたようで、視聴してみたら「アレ?」となったので、一度は購入しないことにしてました。
 が、アマゾンでFalcoのCDを買ったことにより、MP3ダウンロードの400円分のクーポンがもらえたので、タダで入手できるならと思い、ダウンロードしました。残り150円分も何かに使おう。
 アルバムバージョンよりシングルバージョンのほうが良かったので、その点でもCD購入じゃなくて楽曲購入できたのは良かった。

G.I. Orangeの「Winter Wonderland」は現時点ではCDで入手することはできないようなので、CD化待ち。再デビューして売れたりして、復刻されないかなあ…
Hear 'n Aidの「Stars」はアマゾンに中古があるけど、えらいプレミアが付いているので断念。iTunesストアにもないし、値崩れするか、なんかに収録されるのを待ちたいと思います。
posted by もぞ at 21:37| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

SAYONARA国立競技場1・サッカーレジェンドマッチ

国立競技場での解体前ラストイベント、SAYONARA国立競技場に行ってきました。

イベントとしても面白うだし、ポール・マッカートニーのライブが中止になったため、ピッチに降り立つことができなかったので、そのリベンジもしたいということで。

今回は千駄ヶ谷門から入場。



ゴール裏の席にしました。席からの眺めはこんな感じ。



去年のナビスコカップ決勝で座ったあたりの席は、入れなくなってました。



まずはサッカーのレジェンドマッチ
往年の名選手たちによる戦いです。



ラモスによるこんなサービスもありましたが



中山を始め、やはり本気です。



その中山がゴール!



年配の選手のプレイでは、「LEGEND WHITE」の松永章さんが印象的だったのですが、その松永さん、現役時代はレイソルの前身である日立製作所でプレイした選手でした!



日立製作所OBでは他に、キーパーの瀬田さん、MFの平澤さんが出場。



そして現在レイソルのヘッドコーチを務める、「アジアの壁」こと井原さんの活躍も見られました。
結果は1-1の同点。面白かった!
posted by もぞ at 18:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAYONARA国立競技場2・ブルーインパルス展示飛行〜ラグビーレジェンドマッチ

国立競技場ラストイベント・SAYONARA国立競技場

ピッチにポールが立てられ、



ラグビーゴールが完成!



ラグビーの前に、ブルーインパルスの展示飛行が行われました。



特に横一線に並んで飛行するのがカッコ良かった!



展示飛行終了後は、挨拶をしてくれるようにスモークを出してくれてました。



続いては、ラグビーレジェンドマッチ
50代、40代、30代の早大、明大OBの人たちが戦います。



ラグビーを見るのはけっこう好きなものの、生で見たことはありませんでした。
見られて嬉しい!
特に30代のOB選手のゲームはスピード感も迫力もあるし、さすがでした。



結果は、早大OBの3勝でした!
posted by もぞ at 19:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする