2014年07月01日

ウイイレ2014でブンデスリーガ作成に挑戦

ウイイレ2014でビカム・ア・レジェンドをやりたいなーということで、レイソルを使う準備なんかをしてたんですが。

そうなると今度は他の架空リーグが残ってるのも気になってきます。
というわけで、ヨーロッパの架空リーグ=PEUリーグをブンデスリーガに変更することにしました。

といっても選手は全然足りないし、選手データをいじったり他の人が作成したデータを取り込むつもりもなかったので、なんちゃってブンデスなんですが。

まずは、ブンデスリーガから収録されている3チーム(バイエル・レバークーゼン、バイエルン・ミュンヘン、シャルケ04)は丸ごと移動。他のチームは架空チームの名称を変更して、とりあえずエンブレム変更までやりました。



これだけでもなんか雰囲気が出て良いですね。
次はユニフォームだーと思って、胸スポンサーロゴなんかも集めてたんですが。
ウイイレ2014のユニフォームエディットは、2012に比べると残念ながら劣化している部分が多くなっています。

2012では胸スポンサーロゴしか貼り込めませんが、画像さえ用意すればそれなりに雰囲気を出せます。



右側のユニフォームを見ながら、左側のエリアで大きさを調整。



なんとなくこんな位置、大きさかなーという感じ。

で、2014ではこういう画面なんですが。



左側の領域でサイズ調整をするんですが、2012にあったような十字のガイドもないし、右側のユニフォームにも実際に貼り付けるまで反映されない。
このまま貼り付けるとシャツいっぱいにロゴが広がっちゃうので、小さくしないといけません。なんとか目分量で小さくしても、位置調整ができない仕様のようで、シャツ中央に貼られてしまいます。
しかもいったん貼ったら、消したり調整したりということもできない模様。
どうやら、完全にサイズ固定の(サイズ調整不要な)ユニフォーム前面を覆う形の画像(エンブレムやユニフォームのブランドまで入れたもの)を用意するしかなさそうです。これはかなりめんどくさい…

ということで、仕方ないのでスポンサーロゴは断念して、色だけなんとなく合わせてOKとすることにしました。



とりあえずは我らが酒井選手。

あとは他チームのユニフォームを調整して、スタジアムの名前を変えて(スタジアムの外見が被るのは仕様なので諦めて)。

最後に選手の移籍をします。各国代表に選ばれて収録されている選手は、きちんとそのチームに。
それだけだと全然足りないので、残りはウイイレ内で「未所属」扱いになっている選手を、強いチーム順に強い選手を適当に割り振っていきたいと思います。
ただ、それもなかなか進んでいません。クラブチームと国代表でライセンスのあり/なしが別れてて、同一人物なのに一方は実名、もう一方は仮名なんて選手もいて、ただ選手を選ぶだけでもめんどくさいー。

選手が違うので全然ブンデスリーガでない感じではありますが、まあ架空リーグよりは雰囲気が出るかなーということで。
こんなふうにエディットがしにくい仕様なのでなかなか手こずってますが、がんばって完成させてプレイしたいと思います。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

横浜家系ラーメン さがみ家4

買い物の前にさがみ家でお昼ご飯。

醤油、塩、味噌と食べてみた結果、やはり醤油が良いなーという感じですが、そのバリエーションであるネギラーメンをいただいてみました。

ネギラーメンは通常の醤油ラーメンに加えて、別どんぶりでネギが来ます。



けっこうたっぷり。
チャーシューとラー油が和えられています。良い香り。

一度に全部ではなく、少しずつ投入していただいてみました。



このネギが香ばしくて美味しい!
けっこう辛いので、入れるとスープの味が変わります。
でもここまで変わらなくても良い感じかも。辛みのないネギもトッピングにあって、味付けなど好きなようにできる方が自分的には好みかもしれません。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

ビール・チャーン

昨日の晩酌には、スーパーで買った世界のビール。

タイのビール、チャーンをいただいてみました。
このビール、プレミアリーグのエヴァートンの胸スポンサーになっていて、その像のロゴが気になっていたのです。



このロゴ、カラーになるとより可愛い!グリーンがきれいですね。

で飲んでみると美味しい−!
爽やかで飲みやすい感じです。それになんかハーブのような良い香りがする感じ。
かなり気に入りました。世界ビールの中ではお手頃価格だったし、これは良いかも。
posted by もぞ at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

視聴終了番組

夏の新番組も見始めてはいますが、とりあえずは切った番組、見終わった番組から。
この他にもあと1〜2話で見終わる番組もあるんですが。


<最終回まで視聴>

一週間フレンズ。』:◎

 主人公にはあまり共感できなかったけど、藤宮さんが良かったし、なにより山岸さんと将吾の進展が気になり過ぎる。続きも見たいので、第2期もやってほしいですねえ。

ソウルイーターノット!』:◎

 楽しかったし、最後もきれいに終わらせてくれました。きゃっきゃうふふな日常がもっと多くても良かったかなーという気も。

シドニアの騎士』:◎

 原作を購入したくらい気に入りました。続きが気になるので、第2期が楽しみ。

監督不行届』:○

 楽しめたけど、原作既読だし、エンディングにどんな曲が来るかが楽しみだったかな。

ニセコイ』:○

 しょうがないし、分かってはいたけれど、途中で終わり過ぎた。

ノーゲーム・ノーライフ』:△

 最初は良かったんだけど、ゲームの勝利方法が期待と違ってたのと、終わり方があまりに「途中」だったので。


<切り>

魔法少女大戦

 思ったほどご当地ネタとの絡みが多くなく、あんまり面白く感じられなかった。

プリティーリズム・オールスターセレクション

 7月スタートの新シリーズを見始めたし、旧シリーズのそれぞれ第1話は見たので、もういいかなと。
posted by もぞ at 18:22| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

新番組レビュー

夏新番組のチェックを始めました。
まずは短い番組と、スルーしちゃうやつから。

<切り>

毎度!浦安鉄筋家族』:35点

 ・好み:×
 ・OPED:△
 ・作画:△
 ・話 :△

 原作が人気作なのは分かってるけど、面白いとは思えなかった。

ガンダムさん』:45点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

 原作も最初のほうは読んで楽しんだんだけど、一発ギャグだからなあ。アニメになると、ギャグのしょーもなさがよりひどくなる感じ。
 キャスト陣の演技はなかなか良かったですね。このキャスティングでThe Originを見たいくらい。

ひめゴト』:45点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:△
 ・話 :△

 しょーもない話ではあるが、それ以上に設定やキャラデザなど、どうにも『ハヤテのごとく!』を思い出してしまってしょうがなかったので。


<スルー>

あいまいみー〜妄想カタストロフ〜
黒執事Book of Circus
スペース☆ダンディ
戦国BASARA Judge End
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!
Free! Eternal Summer
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
ヤマノススメ セカンドシーズン
Re:ハマトラ
真ストレンジ・プラス
posted by もぞ at 17:35| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

新番組レビュー

東京喰種トーキョーグール』:40点

 ・好み:×
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

 話はちゃんと作ってあるけど痛そうで。第1話で出てきた主要キャラっぽいのがみんなグールだったのが残念。グールじゃない人物もいて複雑な関係だともっと良かった気がする。
 花澤香菜さんのグール演技はすごく良かったです。

アカメが斬る!』:40点

 ・好み:×
 ・OPED:○
 ・作画:△
 ・話 :△

 ファンタジー世界な風のに主人公の服や武器は現代風だったり、なんか中途半端。
 キャラデザはもうひとつ。作画は、戦闘シーンの動きは悪くないけど、全体的にはいまいち。
 なによりグロめなのとリョナ描写があるのが苦手。サヨが1話目で死んじゃってるとはなあ。せっかく小松未可子さんなのに。

JEWELINCLE じゅえりんくる 〜12の妖精とふしぎな宝石箱〜』:35点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:×
 ・話 :△

 1月のアニメのようだけど、今回初めてチェックしたので。
 アニメというか紙芝居というか。話や作画はともかく、妖精たちが別段可愛くないのがなんとも。ナレーションもキャストもアイドルさんたちなので、棒ですな。

闇芝居』:25点

 ・好み:×
 ・OPED:△
 ・作画:×
 ・話 :×

 今回が第2期のようだけど、第1期はノーマークでした。タイトルのとおり紙芝居アニメで、ホラーな小話を怖げなタッチで描くということですか。
 話的には徹底し切れていないという感じで、第1話なんかは予想を外れない展開のまま、特にオチもなく終わってしまったので、面白さを感じられず。
posted by もぞ at 18:22| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

新番組レビュー

<切り>

さばげぶっ!』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

 作画はまあまあだけど、話、ギャグともいまひとつに感じられた。こういうのが「なかよし」に連載されているというのが驚き。

少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-』:45点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:△
 ・話 :○

 男版アイドルアニメを真っ当にやっているだけに、これまでのアイドルアニメを好んで見ている身としては「公平に扱え」と言われちゃうのかもしれないけど…
 うーん、ダメだなあ。まあ、実際のアイドルでも女性アイドルは好きだけど、男性アイドルには興味がないからなあ。仕方ないか。
 なによりまずキャラデザが受け付けない。美術はきれいだし、ダンスシーンも良く動いているから、作画がダメなわけではないんだけど。
 このキャラデザでカワイイ系アイドルの動きとかダンスとかやられると、キモさしか感じれないんだよなー。
 それよりも、童顔のおっさんがリアル10代に混じってアイカツするという原作小説のほうが面白そうだ。

幕末Rock』:40点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:△
 ・話 :△

 演奏シーンには力が入ってるが、それ以外のところが全然絵が動いてない。演奏シーンもモーションキャプチャーか?キャラデザも濃過ぎて好きじゃない。
 江戸時代風の世界観でスチームパンク的に描くのは良いんだけど、中身的には江戸っぽさがかなり薄れているのがもったいない。

RAIL WARS!』:35点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:×
 ・話 :△

 オープニングでは古い車輌が出てきそうな感じで期待してたんだが、中の鉄道関係の描写が良くない。
 終盤のテストシーンでも走ってるんだか走ってないんだかもよく分からないし、駅アナウンスが下手な物まねになっていて、鉄道アニメなのに鉄道への愛が感じられないのが致命的。
 キャラデザも良くないし、作画も崩れてる。どうやら内部でゴタゴタしてたようなので、作画の時間が足らなかったのかもしれないけど。
 とはいえ、この作品の問題点は時間不足などではなく、もっと根本的なもののような気がする。
posted by もぞ at 17:31| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

新番組レビュー

<視聴継続>

プリパラ』:70点

 ・好み:◎
 ・OPED:○
 ・作画:◎
 ・話 :○

 最近はこういうアイドル系アニメが好きなので、これもストライクな感じ。
 キャラデザも良いし、ダンスシーンもよくできている。

ばらかもん』:70点

 ・好み:◎
 ・OPED:△
 ・作画:◎
 ・話 :◎

 島の景色や島の人々の描写は美しく、話も面白い。
 くさい話になり過ぎなければ、良くなりそうな感じがする。家で勝手に遊んでたっぽい女子中学生?とどう関わるのかも楽しみ。

ソードアート・オンラインII』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

 第1期を見て、これはその続きなので、っていうのが大きい。
 キリトとアスナの2人がうまく行ってる描写は良かった。でも結局また別のゲームに関わって、またえらいことになるんかと思うと、もう3回目だからなあ…。
 ということで、話的にはまだ強い引きを感じていませんが。
posted by もぞ at 18:22| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

新番組レビュー

<視聴継続>

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』:80点

 ・好み:◎
 ・OPED:◎
 ・作画:◎
 ・話 :◎

 ローカルとはいえアイドルものなので楽しい。キャラデザ、作画も良いし、話も良い。流されてアイドル始めた感じが他と違ってて、これはこれで良いな。
 舞台は流山か?近いところなので、そういう点でも興味がある。

月刊少女野崎くん』:75点

 ・好み:◎
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :☆

 期待作だったんだけど、期待以上の面白さでした。
 ラブコメの良い感じもありつつ、ギャグもしっかりと面白い。作中作の少女マンガ、編集者には止められたようだが、むしろあの路線のものを読んでみたいなあ。


<切り>

人生相談テレビアニメーション「人生」』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :△

 なんか独特のノリとテンポでよく分からない感じ。つまらなくはないし、たまに面白いところもあるんだけど、全体的には乗り切れない、入り込めない感じでびみょー。
posted by もぞ at 19:46| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

柏レイソル・ファン感謝デー1・ジャイキリカレーパーティ、コーディネートバトル

日立柏サッカー場で行われた、柏レイソル ファン感謝デーに行ってきました。

13時過ぎに入場し、まずは腹ごしらえ。

ジャイキリカレーパーティということで、『GIANT KILLING』とのコラボメニューが販売されました。



いただいたのは、まずはETUカラーのジャンバラヤカレー風味



ここのジャンバラヤは以前にも食べましたが、やはり美味しい!
特に鶏肉がジューシーで気に入ってるのです。今回は限定30食らしいのですが、食べられて良かった。

それから、椿大介のバターカレー(甘)チキン入り!



こちらは、ヨメが食べているのを一口味見。
名前どおりすごく甘口!でもカレーとしては、本格インドカレーという感じですごく美味しかったです。

もう少し後の時間だと選手が接客してくれるイベントもあったんですが、我々はその前にいただきました。
でも後で、この甘口バターカレーを持ち帰る橋本選手に遭遇したので、なんだか満足です。

さてスタンドへ移動。
MR席に陣取り、コーディネートバトルを見ました。桑原アナウンサーが司会、栗澤選手が解説です。



鈴木選手、渡部選手はガチのイケメンコーデでしたが、高山選手は期待を裏切らず、キャラどおりの服装で登場。
高山選手がオチでも十分でしたが、ラストに控えるのは太田選手。こちらも期待通り落としてくれました。

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

柏レイソル・ファン感謝デー2・ピッチ入場

コーディネートバトル終了後は、次まで時間があったので、ピッチに降りてみました。



いつも試合を見ているあの場所に!
ピッチに立つのは国立競技場以来ですが、そことはまた違う感動でした。



とはいえ日立台はスタンドとピッチが非常に近いので、端っこのほうから見てると、あんまり変わらない高さに見えたり。



ピッチレベルからバックスタンド側を見ると、本当にすぐそばにスタンドがある感じがしますね。

ゴールと柏熱地帯。



メインスタンドのほう。



ベンチ。
座ることもできたのは嬉しかった!



選手が入場してくるところ。



日立台の芝を体験できて、なんだかぐっと身近に感じられるようになった気がしました。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

柏レイソル・ファン感謝デー3・ジャイキリ的スタジアムツアー

事前に応募していたジャイキリ的スタジアムツアーに当選!
普通なら見られないところをいろいろ見てきました!

『GIANT KILLING』に登場するETUのホームグラウンド・隅田川サッカー場は日立台がモデルになっているので、作中に登場する景色の元ネタが見られる!というわけです。

最初は記者会見場。



ETUのマスコット、パッカ君もいました。



次はエレベーターを使ってVIP席の見学に行くのですが、その途中にもいろいろ見所が。

ビジター用の室内練習場。



選手たちがピッチに出て行くところ。



ここから戦いに向かっていくのですね!
ピッチ入場時に見たところを、逆側から見ているというわけです。

入口横には、優勝したときなどのユニフォームが飾ってありました。



受付。
今回のファン感謝デーでは、プレスの受付はここで行われたようです。



エレベーターで昇ってVIPエリアへ。
防音ガラスのため、ピッチの音はここまで届きません。



ここから見たピッチとベンチ。




このエリアの端の壁には、2011年のリーグ制覇のときのチャンピオンフラッグが!
2012年シーズン中はスタジアムに掲げられていましたが、今やここに来ないと実物を見られないわけですねー。



次はロッカールームですが、そこに向かう途中、アレックスGKコーチに遭遇!にこやかな表情が印象的でした。
握手もしてもらいましたが、手が大きいし、すごい握力!

というわけでいよいよロッカールームです。



試合前のようにユニフォームやスパイクが整えられている状態にしてくれてました。
緊張感が漂うというか、背筋が伸びるような感じがあって良いですねー。



工藤選手はもちろん今年の左右色違いのスパイクが置いてあるので、場所がどこだか分かりやすいですね。

脱いだユニフォームを入れるところ。



戦術盤というんでしょうか。例のホワイトボードもちゃんとありました。
マグネットには選手の名前と背番号入り。



ロッカールームの見学中には、ネルシーニョ監督と通訳の公文栄次さんがひょこっと顔を覗かせてくれたりといったサプライズもあったり。
見学を終了して外に向かう途中の通路では、外から戻ってきた橋本選手と遭遇!
にこやかに送り出してくれた橋本選手の手には、「椿大介のバターカレー(甘)チキン入り!」が!ジャイキリカレーパーティで接客していた帰りで、自分も食べてみようということでお持ち帰りなんでしょうか。

休憩に入るレイくんにも会いました。



選手たちが普段使用している場所を見られたり、こういう風に間近に出会えたりと、すごく楽しいスタジアムツアーでした!
posted by もぞ at 21:55| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

柏レイソル・ファン感謝デー4・コカコーラネームボトル、終了

スタジアムツアー終了後は、再び席へ。

ETUのマスコット、パッカくんがなんかいろいろやってました。



レイくんと絡んでたり。



パッカくんは太ましいデザインなだけに、のんびりというか動作が大きいというか。言ってしまえばオッサンぽい動きなだけに、実にカワイイですね!

さて、ゲート付近にレイソルの選手およびETUの選手の名前入りのコカコーラネームボトルが展示されていたのですが。



続いては、そのコカコーラネームボトルの抽選会でした。
その他、アウトドアチェアの抽選もあったりしたんですが、ウチはどちらも当選せず。



尻がハマってるパッカくんを見て癒されました。

最後はネルシーニョ監督と、桐畑選手会長の挨拶でシメ。



ということで、写真を多く載せたかったために4回に渡ってしまいましたが、楽しいイベントでした。
Jリーグもいよいよ後半戦スタート。選手の移籍などもありましたが、上位にいけるようにがんばってほしいですね。そしてウチも後半戦もがんばって応援したいと思います。

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | スポーツ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

視聴終了番組

マンガ家さんとアシスタントさんと』:○

 設定的にはあり得ないとこもあったけど、ヒロインたちのキャラクターが良いのでまあいいか、という感じ。特に、早見沙織さんの演技も相まって足須さんが良かった。

ご注文はうさぎですか?』:○

 ほっこり日常系ながら、各キャラクターの描写が丁寧なので嫌味も押し付けがましく感じられるところもなく、楽しんで見られました。作画も良好。

ブレイクブレイド』:△

 主人公一人だけ力を使えないとか、妙に脆い材質でできたロボとか、面白そうな要素はいろいろあった。ロボのデザインはかっこいいし。
 でも中盤以降はそういう主人公の話はあんまりなくなってたし、話も結局途中で終わっちゃった感じ。

彼女がフラグをおられたら』:△

 フラグが見えるという設定はしょうもないものの、序盤はそれを活かした面白いラブコメになっていた。ヒロインの頭にぽぽぽぽんと旗が立つ絵はインパクトがあったし。
 が、中盤以降は並行世界だとか戦士だったとかの設定が出てきてからは面白くなくなった感じ。一風変わったハーレムアニメなだけで良かったのに。とはいえ原作どおりのようだけど…
posted by もぞ at 19:24| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

新番組レビュー

<切り>

グラスリップ』:50点

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

 キャラデザはいまいち好きになれないけど、美術はきれい。
 話的には今までのPA worksの路線どおりかもしれないけど、そんな中で不穏な空気がずっと漂ってて、あんまり面白く感じられない。説明不足に感じる部分も多くてイマイチ入り込めないし、これはまあいいかな。

DRAMAtical Murder』:45点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:△
 ・話 :○

 話はそんなに悪くはなさそうなんだけど、かっこつけ風の演出がいまひとつ。作画も好きな感じじゃない。

LOVE STAGE!!』:40点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:×
 ・話 :△

 キャラデザが濃過ぎでヤだなあ。話的には悪くはないんだけど、どうやらBL系のようだし…。
posted by もぞ at 23:24| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

新番組レビュー

<様子見>

信長協奏曲』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:△
 ・話 :◎

 モーションキャプチャーによるフルCGのようだけど、なんか動きがぎこちない感じで残念。
 原作読んでるので、話はさすがに良いけど、原作でいいかなーという感じも。

モモキュンソード』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:◎
 ・作画:△
 ・話 :△

 キャラデザ、作画は悪くない。ヒロインの衣装が不自然なのと乳が揺れ過ぎなのが気になるけど。話も絵柄も90年代的な雰囲気。
 あまり考えずに気楽に見られる感じではあるけど、今のところあまりに内容がなくて、可愛い女の子が活躍するだけな雰囲気になっちゃってるので様子見。

白銀の意思 アルジェヴォルン』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:△
 ・話 :○

 敵のロボがカッコいいなあ。ただ人物をはじめ、作画がとにかく悪い。第1話からしてこれでは、この先どうなることか。
 話的には王道すぎるくらいの王道…、というか既視感があり過ぎてひねりが足りない。今後どうなるか次第かということで、とりあえず様子見。
posted by もぞ at 21:01| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

東京駅1・矢場とん

3連休2日目は、東京駅周辺で散歩・買い物です。

まずはお昼ご飯。
矢場とんで味噌カツをいただいてきました。

名古屋で食べたときあまりに美味しくて感動したので、ぜひもう一度食べたい!と思っていたのです。



名古屋のときはわらじとんかつでしたが、あれだとけっこうなサイズなので、今回はロースとんかつ



やはりここの味噌カツは美味しい!
カツは柔らかジューシーだし、味噌だれはしっかりした味ながらくどすぎず、あっさりと食べられちゃう。

ヨメはフライを単品で頼んだので、2人で交換しながらいろいろ食べてみました。



海老フライが美味しい−!
大きくてぷりぷりだし、タルタルソース(キャベツの後ろに隠れてます)も美味しい!
蟹クリームコロッケも良かったです。
ワタシはタルタルソースが大好きなので、欲を言えばもっといっぱいタルタルソースがほしかった。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京駅2・100%ChocolateCafe.

続いて、歩いて移動。
デザートというか、お茶をしに100%ChocolateCafe.へ行きました。

スカイツリー店で買ったときは、帰宅後に冷蔵庫に入れといたものを食べたので、今度は作りたてを食べたい!ということで。



店内の壁には、いろんなチョコがありますよーという感じのディスプレイがされてます。



この辺も食べてみたいけど、今回はチョココロネ。ワタシは今回は粗挽きアーモンドにしてみました。
それからショコラドリンク



おー、作りたてはやはりチョコがとろーり。
冷やして食べたのもチョコ感が強まって良かったんですが、やはり作りたても美味しいです。
粗挽きアーモンドはやはりプレーンより濃い感じがしますね。

ショコラドリンクもチョコ感たっぷりで美味しかったです。
こちらも濃かったので、だいぶお腹いっぱいな感じになってしまいましたが。

美味しいものをたくさんいただいてエネルギー充填完了。
これからまだ何カ所か回ります。
posted by もぞ at 23:59| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

東京駅3・ブリヂストン美術館

次の目的地である東京駅に行く途中、ブリヂストン美術館があったので寄ってみました。



行われていたテーマ展示は、「描かれたチャイナドレス -藤島武二から梅原龍三郎まで」。
この中では矢田清四郎の「支那服の少女」という絵がすごく良かった。
柔らかい、優しい空気感で、とても愛らしく描かれています。

国立新美術館の「フェルメール《牛乳を注ぐ女》とオランダ風俗画展」で見た、「アムステルダムの孤児院の少女」と同じ感じで気に入りました。

常設展示も良い絵ばかりでしたが、特に気に入ったのはアルフレッド・シスレーの「森へ行く女たち」。
こういう風景のところに行きたいなあ。

それから、川村記念美術館でも見たモネの「睡蓮」がここでも見られたのも良かったです。
posted by もぞ at 13:22| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京駅4・東京駅地下街

というわけで東京駅へ。
地下街を通って正面から建物を見ようということで来たんですが、その途中。

丸善の4階にオートアートのモデルカーのお店があるそうで、たくさんのミニカーが並べられてました。



ランボルギーニ車もたくさん。
後でトミカショップにも行って、ランボルギーニのトミカ新車を買う予定なので、なんだか期待感が高まりました。

中でも特に「すげー」と思ったのは、レッドブルのX2010プロトタイプもあったこと。



PS3ソフト、Gran Turismo 5のためにエイドリアン・ニューウェイがデザインしたという、仮想レーシングカーです。
このミニカーも出てたんですねえ。大スケールのため高いから、とうてい手は出ませんが。
posted by もぞ at 13:31| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京駅5・東京駅

東京駅周辺散歩の最終目的地は、東京駅です。
往年の姿に復元された東京駅舎を見ておきたいということで。



駅舎両サイドの屋根は以前は単純な形だったのですが、ドーム型に復元されました。
やはりこのほうが良い雰囲気ですね。



ドームの天井には、周囲に干支のレリーフがあります。



が、これには子、卯、午、酉の4つを除いた8つしかないそうです。
この4つは東西南北の方角を示すものですが、なんでも風水によるものなんだとか。



そういう理由なら仕方ないのかー。
でも自分の干支がないのはやっぱり残念。

というわけで、このあとは八重洲地下街で買い物です。
posted by もぞ at 23:38| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

弁松・並六弁当

東京散歩のとき、日本橋高島屋の地下にある弁松総本店でお弁当を購入。
土曜の夜はここの弁当などを食べながら晩酌でした。

購入したのは、並六弁当
しかも期間限定でしょうがご飯の特別バージョンなのでした。

「美の壺」という番組の弁当の回で、この並六弁当が紹介されていて、ぜひ食べたい!と思いまして。



しょうがご飯もおかずも美味しかった−!
昔ながらの醤油と砂糖だけで味付けされているそうです。
江戸の味ってことで、東京を歩いたあとにはちょうど良いですね。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イカール星人

日曜の東京駅周辺散歩で購入したもの。

京橋駅そばのローソンに「函館もってきました。」ということで、函館市のアンテナショップコーナーがありました。

そこを除いてみたら、カワイイのがあったので購入。



イカール星人だそうです。
函館はどこに向かおうとしているのか。

星人というか、イカそのもの。
よくできてるし、なんだか美味しそうですね。
posted by もぞ at 22:42| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

プリキュア プリティストア

東京駅地下街のプリキュア プリティストアに行きました。

前回プリティストアでキュアダイヤモンドのマグネットを購入したのですが、他のも買っておけば!と思っていたのです。



というわけで、今回はキュアパッションキュアビートを購入しました。
春の映画『映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち』連動のグッズのようだったので、もう店頭からなくなってるかと心配だったんですが、まだあって良かった−。

で、1000円以上購入でシールがもらえました。



最新作『ハピネスチャージプリキュア!』からキュアラブリーさんとキュアフォーチュンさん。
キュアプリンセスがほんの端っこだけ写ってるのがなんとも。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

がまくんとかえるくん

東京駅八重洲地下街の東京キャラクターストリートにあるどんぐり共和国の前を横切ったとき、なんか見慣れた絵が…
と思ってよくよく見たら、「がまくんとかえるくん」のグッズがっ!

アーノルド・ローベル作の童話なんですが、このシリーズが大好きなんです。
絵が可愛くて雰囲気が良いのはもちろんですが、話がまた良い。
がまくんとかえるくんの友情でほわーっとした感動が味わえながらも、けっこう深くて考えさせられる描写もあったり。

というわけでこれはぜひウチに迎え入れたい!ということで、ヨメも賛同してくれたのでちょっと大きいサイズのほうを。



シリーズ第1作「ふたりはともだち」と並べてみました。
ベルトなど細かいところも良くできてるし、なにより表情が良い!
カエルなので元々こういう目なんですが、それが笑っている目のように見えてなんとも愛らしいです。



それからこちらも購入。
挿絵の1枚を絵葉書にしたものと、がまくん、かえるくんのステッカー。

この写真を撮るために久々に出して眺めてみましたが、やっぱり良いなあ。
続きが読みたくなりました。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

トミカ・メガーヌ ルノー・スポール ジャンダルムリ

日曜に東京駅方面に出かけた目的の一つが、トミカショップでショップ限定品を購入することでした。
トミカショップに来るのは去年の11月以来です。

ランボルギーニ アヴェンタドールLP700-4のトミカショップ限定モデル。
アヴェンタドールは初回限定カラーを所有していますが、今回のモデルもゴールドが良いし、ドアについてるトミカショップのロゴがすごく似合ってる!ほしい!

というわけでお店で探したんですが、全然見つからない。店員さんに聞いたところ、入荷早々売り切れてしまったそうです…
8月に入荷予定ということだけど、次にトミカショップに来れるのはいつか分からないし、オンラインショップで買うかなあ…

で、アヴェンタドールは手に入らなかったものの、ちょうどほしい新車があったので購入しました。
メガーヌ ルノー・スポール ジャンダルムリ
限定モデルは購入してたけど、トミカの通常ラインナップを購入したのは去年の3月以来でした。



メガーヌ自体カッコいいなあと思っていたんですが、これはフレンチブルーのカラーリングと回転灯が最高!

ジャンダルムリというのは、フランスの国家憲兵隊員のことだそうです。
このメガーヌ ルノー・スポールは、そこの高速道路警備隊の取り締まり車両として使用されているんだとか。
さすがフランス、こういう特殊車両でもセンスが良いですねえ。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

新番組レビュー

<切り>

六畳間の侵略者!?』:50点

 ・好み:△
 ・OPED:◎
 ・作画:△
 ・話 :△

 よくあるハーレム下宿モノかと思ったら、それにプラスして勢力争いなんて要素もある模様。その点はちょっと面白そうだが。
 まあでもキャラの設定はぶっ飛び過ぎだし、作画はイマイチだし、新人さんが多くて棒演技気味だし、これは切りで良いかな。

アオハライド』:45点

 ・好み:△
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :△

 最初は話的に悪くないかと思ったけど、初恋の男がヤなやつに変わり過ぎててなあ。豹変した理由ももっと深いのかと思ったら、案外浅い理由っぽいし。
 ヒロインがわざとガサツに振舞ってる設定なんて面白そうだけど、長続きしなさそうだし。
 作画自体は悪くないんだけど、キャラデザが好みじゃない。

精霊使いの剣舞』:45点

 ・好み:△
 ・OPED:○
 ・作画:△
 ・話 :△

 キャラデザはイマイチだし、作画も良くない。
 話的にもありがちな感じ。ヒロインもちょろ過ぎて、深みがなさそう。
posted by もぞ at 01:01| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

iPod配置換え

ここ最近iPod classicが不調で、空き容量を増やすなどしながら使っていたんですが。
9GBまで空き容量を増やしてたのに、落ちっぱなしになってフリーズしたりとやっぱりどうにも安定しません。
どうやらClassicに固有のバグらしく、同様の報告をしている人がちらほら。それによると、もっと思いっきり空き容量を減らさないと安定しないとか。

とはいえ空き容量を増やしたとしても、出先でそうなったら困るし、怖くて使えないなあ…
ということで配置換えすることにしました。

iPod classic

寝室で寝るとき用に使用。寝るときに限れば曲数・ジャンルも絞れるので、思いっきり減らす方向で調整するつもり。
これで安定的に使用できるか試してみます。スリープタイマーがついてるのもこの用途にはちょうど良い(iPod 5Gにはこの機能がないようなので)。

iPod 5G

これまではリラックオンに入れて入浴時に使用していたんですが、この度前線に復帰。とりあえず通勤時に使用します。
が60GBなので、かなり曲数を削る必要があり苦労しています。
あー、AppleさんもっとデカいiPod出してくれないかなあ。無理だろうなあ。

ただ出来自体はiPod classicよりも良いので、使用感としてはすごく快適。
classicはボタンのクリック感が強過ぎるのに対し、5Gは軽いタッチで操作がスムーズ。まあその分、うっかり押しちゃうリスクもあるけど。
classicは操作に対して全体的にワンテンポ遅れる感じなのに対し、5Gはメニュー操作、画面表示や曲送り、曲戻しの反応が速い。
バグの問題も含め、classicはずいぶんと安い作りにされちゃったんだなあという感じですね。

操作面でのマイナスは、プレイリストの階層表示が出来ない点。
classicに慣れちゃってたので、プレイリストはたくさん作ってフォルダで分類してたんですが。



5Gだと全部同一階層で表示されるし、スマートプレイリストも含めてプレイリスト名でソートされるので、数が増えるとごちゃごちゃになっちゃう。
プレイリスト名の先頭に数字をつけるとかして整理しないとなー。



iPod shuffle 1G

512GBと小さいし、液晶がないから曲名が分からない…ということで現役を退いてたんですが、現場復帰することに。
リラックオンに入れて入浴時に使用することにしました。



が、shuffle 1Gは本体裏側のスライドスイッチで電源オン/オフするようになっているので、リラックオンに入れ込んじゃうと操作できなくなってしまいます。



実際、表面だけだと一時停止状態になり、電源オフはできないっぽい。そのまま放置したらスリープするのかもしれませんが。
でもなんとかならないかといろいろ試した結果(マニュアルも見つからなかったので)、操作方法が分かった感じになったのでメモしておきます。



1. 電源オフ状態のとき、中央ボタンを長押しで電源オン(グリーンのLEDが点滅)



2. その状態で中央ボタンを押すと再生開始(グリーンのLEDが点灯)
3. 再生中に中央ボタンを押すと一時停止(グリーンのLEDが点滅)
4. その状態でしばらく放置していると、スリープのような状態に
5. 次回再生するときは、中央ボタンを2〜3回押すと再生が可能に

なお、中央ボタンの長押しは実際にはボタンのロック機能のようです。ロックにさせたときはオレンジのLEDが点滅します。
なので、再生中に長押しすると、再生されたまま操作できなくなります。



これでとりあえずどのシーンでも安定して音楽を楽しめるかなーと。でも選曲のしなおしも必要になってるし、やっぱり新型の大容量iPodが出てくれないかなーというところです。
iPhoneの新モデルは多分9月頃に出るだろうから、そのとき一緒に出てくれることに淡い期待。
posted by もぞ at 23:56| Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

新番組レビュー

<視聴継続>

まじもじるるも』:70点

 ・好み:◎
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :○

 キャラデザはいまいちだが、作画が悪いわけではない。
 アホな話だけど、ほのぼのした感じもあってけっこう楽しい。ヒロインも魅力的。
 すごく良い作品というところまでは思わないけど、割と好きな雰囲気かな。

ALDNOAH.ZERO』:60点

 ・好み:○
 ・OPED:○
 ・作画:○
 ・話 :○

 1話目からいきなりすごい事態になってるけど、展開が上手いし、今後どうなるかも気になる。
 作画は良いんだけど、キャラデザが独特。80年代のアニメみたい。ロボはかっこいい。

残響のテロル』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :○

 よく動いてるし、作画は良好。
 これもなんかすごい事態になっているが、悪くない作りだし、なんか引き込まれる。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

新番組レビュー

これで夏の新番組はひととおりレビュー終了かな。

<様子見>

東京ESP』:55点

 ・好み:○
 ・OPED:△
 ・作画:○
 ・話 :○

 『喰霊-零-』ともっとがっつり関係する話かと思ったら、そうでもないような?でも世界観は同じということか。
 超能力者同士のバトルだけど、敵側がヘンな武装と能力なせいでトンデモな感じになりかけており、あんまりかっこよくない。
 まあ作りは悪くないので、様子見で。第2話でヒロインのパパが「塊魂」になってたのには笑った。

ハナヤマタ』:55点

 ・好み:△
 ・OPED:◎
 ・作画:○
 ・話 :△

 作画は悪くないし、キャラも良い感じ。『Wake Up, Girls!』の声優さんが出ているので、どんな感じか見ておきたいという面もある。
 が、よさこい自体どうでも良いというか、むしろ好きじゃないんだよなあ。
 まあ、様子見。
posted by もぞ at 00:10| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

istさん、アニメに出演

『まじもじるるも』の第3話「魔法少女対決」を見ていたら、一瞬気になるものが目に入ってきたのです。



ウチの愛車、istのパトカーだ!



一瞬で通り過ぎちゃいましたが、意味ありげに登場したし、婦警さんも乗ってるし、今後のお話でもっと登場してくれるのでしょうか。実に楽しみです。

istのパトカーというと、ウチにもいますが、実際に静岡県警で使用されている(いた?)ようです。
本物も見てみたいなあ。

それにしても、このように登場してくれると嬉しい。
以前は、仮面ライダーフォーゼに出演したお姿を見ました。
他にも2〜3回アニメに出演しているのを見たのですが、いずれも写真を撮ってなかったため、どの作品だったのかもう分かりません。残念…
posted by もぞ at 19:53| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする