2014年09月01日

1994年の日記×2つ

またも過去のメモから掘り起こした再現日記です。
1994年の日記を2つ。
メモ書きやテキストファイルから書き起こして、語尾などを一部変更したり人名など足していますが、感想的な部分は基本的に当時のままです。

まずは、初めてのFAXモデムを購入したときのことです。
情報的にあまりに古過ぎるし、アナログモデムを買って草の根BBSをやろうとしていることをインターネット上のブログに書くことに意味があるのかという気もしますが、価格も書いてあるし、当時の空気が分かるのでまあ良いかなと。

ただ、機種名がどうしても分からなかったのが残念。オムロンのモデムなので頭に「ME」とついて、次に上り下りのレート「1414」がついたはずなんだけど、それで画像検索しても違うのしか出てこないんだよなあ。白くてなんか流線型というか、上面が平らでないタイプでした。

FAXモデム購入

それからもう一つ、OVA『逮捕しちゃうぞ』のイベントに参加したときのこと。
なんでこのイベントに行けることになったのかとか、文中の「前回」とはなんだったのかとか(勇者シリーズかライジンオーあたりのイベントだったような)、今となってはいろいろ不明な点がありますが、当時のイベントレポートなんて貴重かも?ということで。

OVA『逮捕しちゃうぞ』先行上映イベント
posted by もぞ at 14:13| Comment(0) | 過去再現日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

貴州人和優勝!そして…

ウイイレ2014のビカム・ア・レジェンドの話です。

貴州人和で迎えたプロ2年目、昨年より出場機会が減ったこともあり、10ゴールに留まりました。
チームは最終節で優勝を決めたけど、その試合はベンチ入りすることすらできずという状況。昨年と同じく1年契約なので、このままだとまたどこか適当に移籍先が決められてしまう!ということで、移籍活動をしました。

アルセナルFC(アルゼンチン)、プンティウェルバ(メキシコ)、北京国安(PAS)の3チームからオファーを受けたけど、どこもいまいち食指が動きません。
ずっと移籍を希望しているレイソルからはまた断られるし。
ということで、ダメ元で別なところに希望を出してみたところ…



ハノーファー96と2年契約できました!
これで酒井選手とチームメイト!

現実のハノーファーには清武選手がいますが、ワタシが作ったこのハノーファーには現在、前田選手、森重選手が在籍しています。
やはり前田選手とのレギュラー争いは厳しく、第9節までベンチ入りすらできてない状況。

日本代表には無事デビューできて、2試合で1ゴール1アシストの活躍ができましたが、ブンデスリーガではまだ力を発揮できていません。
早く実績を上げてレイソルに移籍したいー
posted by もぞ at 19:51| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

PC-9821 As2とJudas Priest

今日も古いメモから発掘した過去日記。

まずはPC-9821 As2を譲り受けたときのこと。
ウチにとって初めてのWindows 95可動マシンということで、活躍してくれました。
写真は、当時のものがなかったので、翌年撮影したものです。

PC-9821 As2

続いて、大好きなバンドのJudas Priestの来日公演に行ったときのこと。
メインボーカリストが交代し、このツアーの前に出たアルバムも好きになれなかったので、期待と不安が半々で行ったライブでした。

Judas Priestライブ
posted by もぞ at 17:31| Comment(0) | 過去再現日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

国立の芝

SAYONARA国立競技場で予約していた国立の芝が届きました!

予約時には7月発送予定だったんですが、解体工事が遅れたりとかいろいろあって、芝も遅れたようです。

Webでも注文できるという話だったけど、当日iPhoneでサイトを探してもそのような話は見つからず。
帰宅後にじっくり調べることにしたら予定数に達しちゃうんじゃないかと不安だったので、会場で申し込むことにしたのです。

イベント開始前にブースに並んだんですが、けっこうな行列。
並び始めて、自分の後ろにもけっこうな人が並んでから、申込用紙の記入が必要なことが判明。しかも列を離れて、別の場所にある机で書かなければいけない。
いろいろ処理が必要なのか、列の進みも遅いし、ここで列を離れて最後尾に並びなおしたらイベントの開始時間に間に合わなくなるー、ということで(他にもそうやっている人もいたので)自分の順番になってから申込用紙に書くことにしました。

自分の順番が周ってきたのは、イベント開始時間の少し前。さあ申込用紙に記入しようと思ったら、レジが置いてある机は透明なテーブルクロスの下にレース?のようなものが敷いてあり、凸凹状態。
そこしか書く場所がないのに、ガタガタできちんと文字も書けないという状態で、「こんな筆跡の住所で届いてくれるんだろうか?」と不安に思っていたのでした。

が、問題なく届いてくれました。良かったー!



プランターは予想していたよりも大きめで、しっかりした感じでした。
シリアルナンバー入りの立派なプレートもついてあり、特別感があって良いですね。

育て方の説明が同封されていますが、きっちり育てるためにはけっこうな手間がかかりそう。
グラウンドキーパーの方たちのお仕事ってやっぱり大変なんですねえ。
posted by もぞ at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

LC475のこと

昔のメモ等から再現した過去日記ですが、今回は1994年。

ワタシが一番最初に使用したパソコン、Macintosh LC475に関することです。

購入してからしばらくして、文字を打ったりカスタマイズするのが楽しくって。
でその頃にプリンターを買ったり、そのとき使用していたソフトのことが書いてあったので、まとめてみました。

Style Writer II、Powerkey Pro

そこからさらに20日くらい後、生活費を削ってMac関連にお金を注ぎ込みつつ、さらにのめりこんでいきました。
CD-ROMを購入したときのこと。外付けSCSI接続の倍速ドライブです。

CD-ROMドライブ等購入

LC475を購入してから今年で20年になるということで、LC475について書いた記事をまとめたのでした。
今回より古いテキストはさすがに残ってないのです(パソコンをまだ持ってないのだから)。
でも1993年に行ったドイツのことは、なんとか思い出して再現日記を書いておきたいなあ。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | 過去再現日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

ビール・エッティンガー シュヴァルツ

今夜の晩酌はドイツのビール、エッティンガーシュヴァルツ
エッティンガーの残るもう1つを試してみました。



これまでの3種類と違い、シュヴァルツは500ml缶しかありませんでした。

黒ビールはワタシにはきつ過ぎるというか濃過ぎることが多いのです。最初は美味しいんだけどなー
でも、これはしっかり香ばしいながら飲みやすくて良かった!
そしてやっぱりドイツビールだからかソーセージとジャガイモが合うんだよなあ。
posted by もぞ at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

レイソルに移籍!

ウイイレ2014のビカム・ア・レジェンドの話です。

ブンデスリーガ、ハノーファー96に移籍するも、なかなか使われない状況。
それでも少ない機会を確実にものにし、5試合に出場、4ゴールを上げました。

その結果が認められたのか、冬の移籍期間でまたレイソルにオファーしたところ、契約成立!
ブンデスリーガはまだ半年しか在籍してないし、十分な実績を上げたとはいえませんが、それよりもレイソルに移籍することが大事なのです!



ということで、念願のユニフォーム姿です。
なんと背番号は10!ポジション的にはあってない気もしますが良いんでしょうか。
レアンドロ・ドミンゲス選手がどこかに移籍してしまったようで、背番号が空いていたようです。
ジョルジ・ワグネル選手もいないようだし(2013年のACL時のデータなので、元々はいた)、彼らと一緒にプレイすることは叶いませんでしたが、それでも工藤選手、クレオ選手と2トップのコンビを組めます!

で、早速出場して2ゴール、1アシスト(ゴールしたのは工藤選手)を上げました。
チームに早速フィットできたし、工藤選手と息のあったプレイをできています。
さあ、レイソルで活躍するぞー。
posted by もぞ at 01:38| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

再びフジカラーCD

ネガのスキャンサービス:フジカラーCDを再びやってもらいました。
前回やってもらったのが期待以上に良かったので。

今回はネガ×10本でCD-R×2枚分。
1998年の旅行のときのネガも4本やってもらいましたが、6本はさらに古い1993年のものです。
まだワタシが大学生のとき、ドイツに短期語学留学したときの写真をぜひともデータ化したいなーと思いまして。

こんな感じでしたということで、とりあえず1枚。



アウクスブルクの市庁舎にある塔です。

時間の経過を感じさせる風合いにはなっていますが、良い雰囲気でデータ化されています。
その頃のことがいろいろ思い出されてきます。もっときれいな色が出ている写真もありました。

が、やはり古いネガなので、中には劣化が激しいものも。
上の写真の塔を別の角度から撮った1枚なんですが。



紐(カメラのストラップ)が写っちゃっているのですが、それはともかく、全体的に黄色くなっちゃってます。

日本から持っていった写ルンですを使用して撮影したもです。
でも上の2枚は同じ1本のフィルムの別ストリップなだけで、撮影日時も数分程度しか違いません。
同じ写ルンですで撮影した他の写真の中には、問題ないものも多数あるので、写ルンですの品質が悪いということではないのでしょう。保管条件も一緒だし…。

まあ、古いネガではよくある劣化のようなので、なんとか補正して使いたいと思います。
上の写真は特に激しく変色してて、ちょっとやってみても上手く補正できませんでしたが、他のはこれほどではないようなので。

あとはどうしてもなおらなければ、プリントした写真をスキャナーで取り込もうかな。
posted by もぞ at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

スクールバス

アメリカのスクールバスのミニカーを購入。
週末にショッピングモールに買い物に行ったとき、たまたま店頭で見かけました。
洋服のお店で飾り的に置かれていたものなので、パッケージもなく剥き出し状態。

でもカワイイし750円と安いし。実際後で調べてみたら、アマゾンでは1000円近くで売られていました。



ドアを底部のつまみで開閉させることができます。
プルバック走行するトイ的なものですが、全長15cmあるだけにディテールもよく作られています。



ブランドは分からないんですが、検索してみるとけっこう同じタイプのミニカーがいろいろ出てきます。
アメリカのスクールバスって大体こういうデザインなんでしょうか。
しかもカラーは基本的に黄色。目立たせるためにこのカラーになったようです。

ということはアメリカの人はこの黄色いバスを見ると懐かしさを感じたりするのかなー。

ワタシ的には、1998年にツインリンクもてぎに行ったとき、サーキット内を走るバスがこれとそっくりなのが気に入りました。

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

昔のアニメ感想

1993年のドイツ短期留学&旅行のことを書くのが楽しいんだけど、なかなか大変なのでちょっと一休みして、またメモから再現した過去日記。

まずは1994年の10月、その頃に新番組として放送されたアニメの感想を書いてあるのを発見。
それぞれの感想はごく短いですが、その頃に第1話だけとか最初だけ見て感じたことは貴重かなーということで。

1994年10月23日 新番組感想

それからネタを漁ってたら、1994年9月〜1995年1月の間だけ一行ずつメモ的に日記を書いていたのを発見。何食べたとか、卒論やらなきゃいけないのにサボってたとかそんなのばっかりでほとんどがネタにならないようなものなんですが、OVA『逮捕しちゃうぞ』先行上映イベントについて書いてありました。

別エントリーにするほどの内容でもないので、ここで。

1994年9月16日(金)
 今朝は家の鍵が一発でささった。最近鍵が入らなくて困ってたのに妙に調子がいい。嬉しい。
 今日は面接だったが、ヤケに好感触だった。
 「逮捕」のイベントが当たった。嬉しい。


といわけで、前のときは「なんでこのイベントに行けたのか分からない」と書いてましたが、どうやら何かで応募して、当たったようです。アニメ雑誌(多分アニメディア)かな?

なお上で行った「面接」は、ワタシが入社することになる会社の三次面接(確か社長面接)で、9月27日に内定をもらいました。
大学にいる他の人が5〜6月頃に次々内定をもらっている中、ワタシはがんがん落ちまくってて、この年の夏は全体的に沈んだ気分でした。
就職浪人ということで大学を留年しようかなとか、大学院への進学を目指そうかなとかいろいろ迷ってましたが、やっとのことで内定をもらって、相当ホッとしつつ、祝杯のビールを飲み過ぎてました。
posted by もぞ at 20:01| Comment(0) | 過去再現日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

AKEBI・らーめんK

今日は義兄が遊びに来てくれたのですが、まずお昼はラーメンを食べに出ました。

行ったのはAKEBIというお店。



こってり系のらーめんKをいただきました。



豚骨醤油なスープが美味しい。太麺との相性も良いですね。
唐辛子?とニンニクを入れるかどうか選択できますが、このスープには辛みを加えるとより美味しいと思いました。
そしてなによりチャーシューが美味い!

名前の通りこってりで、後に残る感じ。それに麺がちょっと多めと、けっこうガツンと来る感じでした。
今度はあっさりな「らーめんA」も試してみたいなー。
それから今日はなかった、限定らーめんで塩味系があればぜひ食べてみたい!
posted by もぞ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炭火焼ジンギスカン・草原の羊

夜は炭火焼きジンギスカンのお店、草原の羊へ。

6時台に食べに行きましたがけっこうお客さんも多く、空いているテーブルは予約席、という状態で人気のようです。



子供の頃に食べたジンギスカンは臭みが苦手だったんですが、北海道で生ラムのジンギスカンを食べてその美味しさに感動。
こちらのお店のジンギスカンも本場北海道の味だということで、ぜひ食べてみたい!と。

まずは生ラム肉ジンギスカン



美味しいー!
ラムの香りが良い感じだし、特に脂身が最高!
タマネギ付きで、それにシイタケとアスパラガスをつけましたが、特にアスパラガスがジューシーで良かったです。

それから、こちらは追加で頼んだ生ジンギスカン



注文を受けてから切り出してくれるということで、こちらもまた良い香りで美味しい!

焼いたお肉に合うのはやはりご飯でしょう、ということで。
こちらのお店では通常のライスはいなきびご飯というメニューになっています。
もちきびが入っているということで、良い風味です。

それに鰹節をたっぷり乗せ、タレをかけたねこ飯もいただいてみました。



かつおぶしが美味しいし、甘みを感じるタレもまた良いですね。

どのメニューも美味しかったし、またぜひ食べに来たいです。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

デリカテッセン ハンス・ホールベック

守谷に買い物に行ったとき、ホームセンターのすぐそばにある自家製ソーセージとビアレストランのお店、ハンス・ホールベックに行ってみました。

ドイツな感じのする、良い感じの外観のお店です。



こちらのお店のマイスターは本場・ドイツで修行し、数々の賞を受賞している模様。
本格的な良いお店が、こんな行きやすい場所にあったとは。

中で食事もできますが、今回はソーセージやハムを買って家飲みすることに。



今回買ってみたのは、ソーセージがヴァイスヴルストと、このお店オリジナルだというモリヤビアウインナー
ハムは、ピスタチオが入ってるカイザーヤークト。このハムが大好きなのです。
それに加えて、写真にはないですがジャーマンポテト。



ソーセージは焼いて食べてみました。
どれも美味しいいー!
特にヴァイスヴルストが肉汁たっぷりで最高でした。
ジャーマンポテトも素朴な感じながら美味しいです。

ビールを飲みつつ、本格的なソーセージを味わいたい!というときには良いですね。
posted by もぞ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビール・ベック

ドイツソーセージ、ハムに合わせるならやっぱりドイツビールでしょう!

ということで、スーパーで見かけたドイツビールを買ってみました。



ベックです。
ピルスナーなのでキリッとしている感じですが、飲みやすいし、良い香りで美味しい!
ソーセージ、ハムとの相性もバッチリでした。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

マリエンベルク

1993年に行った、ドイツの短期語学留学+旅行。
ロマンティック街道の北端の町、ヴュルツブルクに行ったときのことを書きました。
その前の週にはオーストリアのザルツブルクに行ってるんだけど、その写真は変色が激しいので後回し。

でヴュルツブルクといえば、マリエンベルク要塞があります。
ワタシがヴュルツブルクに行った3年後の1996年にリリースされた笠原弘子さんのアルバム「Saga」の1曲目が「マリエンベルグにて」という曲。
地名が一緒なので多分ここがモデルになっている曲だと思うのですが、そんな聖地に先んじて行ったことになるなんて!

1993年09月04日 ヴュルツブルク
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | 過去再現日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

京商・ランボルギーニ ミニカーコレクション5

コンビニで見かけて購入してたんだけど、開けてなかったので。

サークルKサンクス限定で発売された京商の1/64スケール 、ランボルギーニ ミニカーコレクション5

計24種類+シークレットのブラインドボックスです。

2つ購入したのですが、まず出てきたのは…



ランボルギーニ・ミウラ P400

ランボルギーニを揃えている中、ミウラは持っていなかったのでほしかったのです!
さすが京商、作りは良いし、しかも良い色!

続いてもう1つ。どうせならもう1つも持ってない車種出ろーと願いながら開けてみると…



ランボルギーニ・ウラカン LP610-4
今年発表されたニューモデルです!またも持っていない車種が出たので、ワタシ的には大当たり!
黄色というカラーリングもイタリア車らしい雰囲気で良いですね。

このウラカンのトミカも出てくれないかなー。
posted by もぞ at 23:19| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

1/12・アナライザー製作

『宇宙戦艦ヤマト2199』に搭乗するロボット、アナライザーのプラモデルを購入しました。
スケールは1/12。



旧作でも新作でもアナライザーが好きだったのです。旧作のアナライザーは超合金も持ってたし。
やっぱりカワイイなあ。

で、パーツ構成。



パーツ数が少なくて組みやすそうですね。
早く立体になっているところを見たいし、素組みですぐに完成させちゃうことにしました。

そんな中、試したのはこれ。



ガンダムマーカーの流し込みスミ入れペン
ブラウンとブラックを買ってみましたが、今回使用したのはブラウンのみ。

ペン先でちょっと塗るだけで、スジに沿ってインクが流れていってくれます。
スジの多い手の甲なんか1つずつスミ入れしていくと大変です。
でもコレを使うと、まずざーっと塗っちゃって、乾いた後に消しゴムで余分なところを消せば、楽にスミ入れできます。



ちゃんと拭き取れてなくて、きれいな仕上がりになっていませんが、大分楽できました。

手を入れたのはもう一つ。
お腹の部分はクリアパーツが使われているんですが、ただ透明なパーツをはめ込んでいるだけなので、黒いお腹パーツの内側が見えている形になっています。
なんか淋しい感じ。



なので、プラ板で裏打ちしてキラテープを貼ることに。
プラ板をこのくらいのサイズに切り出して、金色のテープを貼り、内側に接着しました。



このように、クリアパーツから金色が見えるようになりました。



このキット、頭にもクリアパーツが使われてて、同様に黒が透けて見えています。
頭も同様に手を入れたかったんですが、曲面なので単にプラ板を貼るだけでは済まないので、とりあえず今回はやりませんでした。なんとかしてやりたいところだけど。
頭に組み込むLEDライトもあるようなので、それを組み込むのも良いな。

というわけで、各所にスミ入れをした程度で、完成させました。



こちらが背中。
シールはバックパックのマーキングのみですが、十分な感じですね。



脚がけっこうよく動くので、このように座らせることもできます。
ちょっとバランスが悪くて無理矢理な感じですが。



いやあ、やっぱりカワイイなあ。

頭でっかちでバランスが悪いので、あまりしっかりと安定して立たせることができません。脚には錘を入れられるスペースが少ないので難しいけど、なんとかして安定させるようにしたいところ。
それから、膝に当たる部分がプラ同士の嵌合のみなので、ちょっと動かしてるとスポスポ抜けるようになっちゃいそうです。この部分になんとかしてポリキャップを埋め込めると良いかも。
posted by もぞ at 19:59| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

1993年ドイツ短期語学留学+旅行

フジカラーCDでそのときの写真をデジタル化して使いやすくなったので、当時のことを書いておこうと思います。

なにぶん1993年はまだパソコンを購入する前なので、手書きの簡単なメモ程度しか残っていません。
それを21年後の2014年に、ほとんど記憶を頼りに少しずつ再現していこうというものです。

書いたらこのエントリーを更新していきます。

1993年8月21日 ドイツに短期語学留学
1993年8月22日 アウクスブルクでホームステイ
1993年8月28日 アウクスブルク−市庁舎
1993年09月04日 ヴュルツブルク
1993年09月04日 ニュルンベルク
1993年09月05日 ツークシュピッツェ山
1993年09月11日 フュッセン ←追加
posted by もぞ at 00:18| Comment(0) | 過去再現日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視聴終了番組

クールの終わり時期なので最終回を迎える作品が多くなっていますが、そんな中で丸3年前に放映されたアニメの最終回をようやく見たりもしました。
まずは春以前にスタートした作品から。

<2011夏アニメ>

セイクリッドセブン』:○

第8話まで見た後ずーっと止まっていたので、細かいところのつながりはもはや分かりませんでした。
が、最終決戦の戦いは熱くて面白かった。でも最後の最後でアルマではなくナイトのほうが主人公っぽい活躍しているのに笑った。

<2011秋アニメ>

HUNTER×HUNTER』:○

丸3年、全148話に渡った作品だっただけに、ようやく終わったかーという感じ。
全体的には結構楽しめたけど、展開が遅すぎて長いとか、話が逸れてどこに向かうんだと感じたりとかすることもけっこうあった。

<2014春アニメ>

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』:◎

原作は途中までを1回しか読んだことないけど、今期も変わらず原作の雰囲気をよく再現している。
変に省略することなく、分割で話数をかけて丁寧に描いてくれるのは良い。次シーズンも楽しみ。

ハイキュー!!』:○

試合シーンの描き方も良く、熱いながらも爽やかさもあり、楽しめました。
バレーのことはあまり分からないので、その点も興味深かった。
試合以外はテンポが遅く感じることはあったけど、全体的には良かったですね。
posted by もぞ at 17:31| Comment(0) | アニメ・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

LEDライトユニット

先日作成したアナライザー用にLEDライトユニットを購入しました。

バンダイの純正のはどうやら店頭には売ってないようなので、まずは通販サイト、プレミアムバンダイで探索。
でも赤とピンクしかない上に、どちらも売り切れ。
仕方ないのでアマゾンで互換品というか類似品というかを購入しました。



このような包装でした。色はイエロー。電池もとりあえず入っています。
1個入りで600円ちょっとなので、特別安くはありませんね。



品名は中国語で書かれています。ラベルの右下にはなぜか「非売品」の文字が。どういうこと?
そしてなぜか1000番の耐水ペーパー付き。単なる台紙として入れている?

アナライザーの説明書によると、頭を外して上からLEDライトユニットを差し込むような説明になっているのですが、少しサイズが合わないのか、上手くはめられませんでした。



なので、ここまでバラして横から差し込みました。

胴体を組み直して、ここでとりあえず点灯テスト。



無事点灯しました!
光量もちゃんとあって、直接見るとけっこうまぶしい。



せっかくバラしたので、窓部分のフチをガンダムマーカーのシルバーで塗りました。
でもマスキングも何もせずに塗ったので、けっこうはみ出したし、スミ入れペンでレタッチしたところもきれいに処理しきれずで、きれいな仕上がりにはなりませんでした…



ともかく元通りパーツを組み直し。
フチが銀色になっただけで、ぐっと印象が良くなった感じがします。

胴体のリングがスイッチになっているので、そこを回せばオン、オフできます。
ということで点灯するとこのとおり。



おー、黄色く光ってて良い感じですね。

このままだとよく分からないので、部屋のライトを消して暗くした中で点灯。



おおっ!これは良い感じ!カッコイイ!

楽に組み付けられるし、オン、オフもしやすいし、良いですねえ。
ライトユニットを組み付けられるようになっているキットには入れていくようにしたいと思います。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

1/100・MGガンダム製作7

前回製作したときから半年経ってしまいましたが、MGガンダム製作の続き。

といっても部分塗装は前回まででやったので、あとはほぼ組み付けてシール貼るだけだったんですが、なぜかその状態で放置してました。

というわけで残っていたランドセルを組み付けて、完成。
ビームライフルとシールドを持たせてみました。



コアファイター、アムロフィギュアも一緒に並べてみました。
アムロフィギュアはヘルメットと胸のあたりに少しだけ色を乗せてあります。

で、斜め後ろから。
ランドセルは塗り残しとかあってあんまりきれいじゃないし、左右中央に貼るコーションマークは左にずれちゃいました。



バーニアはガンダムマーカーのシルバーで塗装しました。

というわけで、2012年5月から作り始めたMGガンダムをようやく完成させることができました。

最新のMGガンダムはVer.3になっていて、雑誌のレビューを見るとかなり完成度が高そう。
それに比べると、体型的に少々野暮ったい感じだし、ポリキャップが露出する部分は多いし、時代の流れを感じさせます。
それでも可動部分やギミックも多いし、モールドもしっかりしてるので、けっこう楽しいキットですね。
ただ、作りやすさやサイズ、バランスからいって、ワタシ的には1/144のHGのほうが好きかなー。
posted by もぞ at 18:12| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする