2017年02月01日

2017年01月31日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

2017年02月01日のついーと




posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

2017年02月02日のついーと




posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

2017年02月03日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

向島1-セイコーミュージアム

土曜日は向島散歩・博物館巡りをしました。

まずはセイコーミュージアムへ。入場無料です。

キッコーマンとかハレルヤも良かったんですが、企業博物館、工場見学は楽しいですからねえ。



入口のすぐのところには銀座の和光にある時計塔と同じサイズの文字盤が。でっかいですねえ。



予約すれば係員の方かiPadによる案内をお願いすることもできますが、案内なしで自由に見学もできました。
1階では時計の進化を見ることができます。
日時計から始まって



世界最古の機械式時計の機構を見られたり。



セイコーの前身、精工舎が創業当時に販売していた掛時計の中身とか。
歯車がいっぱいなのがカッコイイですねえ。



館内は古い時計のカチコチ言う音や、ちょうどの時間に置き時計の鐘の音が響いたりと良い雰囲気でした。



2階はセイコーの歴史です。
修理のため預かっていたけど、関東大震災で融解してしまった時計。



和時計のコーナー。



セイコーが販売してきた掛け時計、腕時計などもずらりと展示されています。



機械式腕時計の部品の小ささはすごい。
ピンセットなどで部品を1つずつ手作業で組み上げていくんですね。腕時計って何でそんなに高いのがあるんだろうとずっと思ってたんですが、これだけ技術、手間がかかると分かると、納得できる感じ。



最後はスポーツ計時のコーナー。
陸上競技でよく見るタイマーが展示されていました。



そしてミュージアムショップではそのスポーツタイマーのミニチュア時計を購入しました。
カワイイ!



アナライザーくんに登場してもらいました。
新記録!みたいな感じで。



それほど広くないながらも、セイコーの製品だけでなく時計のことをいろいろ学べて面白かったです。
posted by もぞ at 23:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

向島2-向島百花園

続いて向島百花園へ。



入場料は150円です。
チケットには昔の百花園が描かれてます。



園内には池もあり、ゆったりとした雰囲気で花を楽しめます。





七福神の福禄寿が祀られているのですが、ご開帳は1月7日まで。



梅が咲き始めてて、梅の花やカワイイつぼみを楽しめました。







近くにはスカイツリーもあるので、梅とスカイツリーという組み合わせも。



昼間の月も見えました。
模様までくっきりきれいに撮れたので嬉しい。



園内にある茶亭さはらで福甘酒を買って休憩。



梅を見つつ、優しい甘さの甘酒をいただきました。

posted by もぞ at 18:41| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

向島3-煎餅、太巻、パン

向島百花園から曳舟のほうへ少し脚を伸ばして、お買い物。

押上せんべい本舗でお煎餅を買いました。



何種類か買ってみましたが、看板商品は押上せんべい
堅焼きのせんべいです。
確かに堅くて、手でもなかなか割れないくらい。素直な味が美味しいお煎餅でした。



続いて、そのすぐそばにある松むら
いなり寿司、太巻のお店です。

ワタシは太巻が大好きで、節分に関係なく一年中太巻を食べたいのです。
しかもシンプルな太巻のほうが良い。
というわけで、こちらの太巻が美味しそう!ということで行ってみました。



太巻1本と、お稲荷さん、かんぴょう巻きのセットを購入。
期待通り素直な太巻で美味しかった!素材の味がどれも良くて、特に干瓢が絶品でした。
それからかんぴょう巻きがすごく美味しい。これはまた食べたい味だー。
お稲荷さんは中のご飯が五目ご飯でした。夏にはシンプルな酢飯に芥子の実入りになるようなので、そうなってからも食べてみたいですね。



それから、この日の最後に行ったお店も一緒に。
東向島駅のそばにあるパン屋さん、富夢富夢
お店の写真は取り忘れてしまいましたが。

豚ぱんをいただいてみました。



表面にネギが乗せられてて、中は肉まんの具のようなものが入ってます。
肉まんよりもあっさり食べられる感じで美味しかった!



というわけで、舌でも向島を楽しんだんですが、また食べたい味がいろいろありました。
posted by もぞ at 00:18| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

デレステ・LIVE Parade

「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」のイベント、LIVE Paradeの結果。

今回も無理のない範囲でミッションをクリアしつつ、Sレアアイドル獲得のためにポイントを貯めていきました。

Sレア・[Sweet Witches' Night]三村かな子は1人、



Sレア・[Sweet Witches' Night]森久保乃々は8人獲得できました。



最終的に21,849ポイント、累計観客動員数は926,236人となりました。

今回のライブはこういうユニットで行われたのですが、



ステージがお菓子を作るキッチンのようになっており、良い雰囲気。



魔法をかけるような振り付け、エフェクトもあって可愛い感じでした。

posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

名盤

ウチにあるカセットテープを引っ張り出したとき、とっておいたまま忘れていたテープもあったりと意外な発見がありました。

「いずれCDで入手できるだろう」とテープを廃棄したんですが、そのとき気に入っていたアルバムや、レアっぽくてCD化されなさそうなアルバムを厳選して保管しておくことにしたのです。
というわけで、こういうテープを残していたのでした。

Absolute Power/Powermad
Heresy/Paradox
Live Evil/Black Sabbath
GTR/GTR
The Firm/The Firm
Trial by Fire -Live in Leningrad/Yngwie Malmsteen

Powermad、Paradoxは当時気に入ってたスラッシュメタルのバンドだけど、マイナーそうだったので手放さない方が良いなと思ったもの。
Black Sabbathのライブ盤はロニー・ジェイムス・ディオ在籍時の傑作ライブで、アナログレコードから録音したもの。内容も気に入ってたし、当時はブートレッグだと勘違いしてたので、これは絶対保管だと。
GTR、The Firmはどちらも大物が集まったスーパーバンド。ワタシ的にはどちらのアルバムも気に入って他のですが、世間的な評価がイマイチで不当な扱いを受けており、CD化しなさそうに思えたので。
イングヴェイのライブはメジャーどころなだけになんで保管してたのかよく分かりません。気に入ってたんだろうけど。

時は過ぎ、CD化されるアルバムも多くなり、レンタル含めいろいろ入手する機会も増えました。
というわけで、今ウチのライブラリにあるのはこんな感じ。



Powermad、Paradoxはテープで見るまですっかり忘れてたので、今回入手。
ただ、Paradoxは愛聴してた「Heresy」がレンタルにもiTunes Storeにもなく、Amazonでは1万円越えのプレミア価格がつけられており断念。その代わり、近年のアルバムを入手しました。
「Heresy」はカセットテープから取り込むかな…

The Firmはずっと聴きたかったのになかなか入手できずにいましたが、今回Amazonで中古を入手しました。



いやー、嬉しい。
このアルバムは全体的に好きですが、やはり「Radio Active」は名曲だと思うのです。

Powermad、Paradoxも良かったし、これから聞き込もう。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

2017年02月09日のついーと






posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

2017年02月10日のついーと






posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

JVC・HP-AL102

JVCのアームレスヘッドホン、HP-AL102を購入しました。
ポイント併用で5百何十円か。色はラピスブルー。



これまで使用していたオーディオテクニカのATH-EQ300Mの右耳側から音が出なくなってしまったのです。
さらにイヤーパッド部分がはがれてきてしまったのです。

このタイプのヘッドホンは家でちょっと確認するときやデレステをやるときに頻繁に使用しているので、早々に購入することにしました。安いのもいろいろ出ていることだし。

というわけで、行ったお店で一番安かったHP-AL102に決定。
ATH-EQ300Mに比べて、ハウジングが厚めです。携帯性では劣りますが、まあ持ち歩かないものだし。
イヤーフックがかなりかっちりした作り。ATH-EQ300Mに比べてその点は安心感があるけど、かっちりしすぎててきつく感じることも。
ハウジングの大きさが少し小さいので、密閉性は低いような感じです。

音質的には、納得しているので良いんですが値段相応という感じ。
高音の延びが足りないように思うけど、エージングが足りないからかな?
そういう音だけに、シンセポップを聴くと落ち着いた音になるので向いているように思いました。逆にハードロック系はこもっているように感じられて向いてない感じ。
製品の説明にもポータブルプレイヤー、デジタルオーディオプレイヤー向けとあるので、そういうのに合う音にしているのかな。

プラグがL字ではなくストレートタイプなので、延長ケーブルを常に挿して使用することにしました。
というわけで、デレステをやるのに便利に使えています。
posted by もぞ at 12:45| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

Turbo (30th Anniversary Edition) / Judas Priest

Judas Priestの10thアルバム、「Turbo」の30th Anniversary Editionを購入しました。
「Defenders of the Faith」の30th Anniversary Editionに引き続き。



「Turbo」は賛否両論というかどっちかというと否定的に言われることが多いアルバムだし、今回のエディションも買うかどうしようか迷ったんだけど、ボーナスディスクのライブ盤目当てで購入しました。

名ライブ盤「Priest...Live!」と同じツアーの別の会場の音源を収録ということで、しかも同ライブ盤に収録されていない「Locked In」「Desert Plains」「Victim of Changes」といった良い曲が含まれるので。
特に「Desert Plains」のライブバージョンは隠れた名曲だと思うのです。

で、期待通りこのライブ盤が良かったー!
このツアーは「Turbo」からの選曲が多いだけに批判の声もあるけど、バンドの演奏的には充実期にあると思うんです。完成度が高い、迫力ある演奏をしてくれてます。
なので、この時期のライブ演奏がさらに聴けるこのボーナスディスクはかなり満足でした。
posted by もぞ at 22:32| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

2017年02月20日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

2017年02月21日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

2017年02月22日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

2017年02月23日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

2017年02月24日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

2017年02月25日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

日高のり子さん関連のライブ、イベント参加記録

というわけで、バナナフリッターズの再結成ライブに行けることになったわけですが、過去に参加したライブ、イベントがいつだったのか正確に知りたくて、引っ張り出してみました。



日高のり子ファンクラブ(1993年からは「MEGA BABE」に名称変更)の会報誌です。
ワタシは1992年から1994年まで入ってました。大学生で下宿してた頃ですね。1994年限りでやめたのも、実家に帰るということで親バレを防ぐためだと思います。

これが会員証。
「MEGA BABE」になるまではパウチながら会員証がNONKOさんの写真付きで嬉しかった。



で会報誌を調べた結果、こういうライブ、イベントに参加したのが分かりました。

「チャイナさんの憂鬱」イベント
 1992年5月24日(日) @日仏会館ホール(恵比寿)

 OVA「チャイナさんの憂鬱」の完成記念イベント。試写、ミニライブやトークコーナーもあり。日高のり子さんはチャイナドレスで登場。覚えてないけど、庵野秀明氏も乱入してきたらしい。
 別に監督だったわけでなく(監督は本郷みつる氏)、それどころかガイナックス制作でもない(亜細亜堂)のにそんなことが起こるというのが当時のおおらかさ、雰囲気を感じさせますね。
 抽選だったか忘れたけど、同作品のセル画(背景付き)をもらったのも嬉しい想い出。
 あと、こんなペーパーもたぶん参加者全員だと思うけどもらった。けっこう貴重なのではないかなあ。



バナナフリッターズ LIVE'92 〜プラトニックじゃ我慢できない〜
 1992年6月23日(火)または24日(水) @二子玉川アレーナホール(玉川高島屋内)

 2日間のうちどちらに行ったのかは分かりませんでした。
 歌とお芝居の両方があるライブで、同ツアーの大阪公演がVHS/LD化されてます。
 適度に小振りな会場なので近くに見られて良かったです。



墨田区ふれあいコンサート
 1993年12月13日(月) @曳舟文化センター

 バナナフリッターズのクリスマスイベント。
 当日10時から整理券配布ということなので行ってみたところ、実は一般公開しないとかの話が出たんだけど、結局無事整理券をもらえて観覧できました。13時開始でそれまで暇だということで、同じファンクラブ会員の人たち(そのときが初対面だけど)と近くのボウリング場(どこだったかもう不明)で暇つぶしをしました。
 季節柄、クリスマスソングも歌われて楽しいイベントでした。

 でこのイベントとは関係ないけど、多分ファンクラブ会報誌に同封されてたバナナフリッターズのペーパー。
 手作り感あるものですが、今となってはこういうのも良いものですね。



'94夏 日高のり子LIVE!
 1994年8月24日(水) @渋谷Egg-man

 ライブハウスで行われた久々のソロライブ。
 このライブがなかなかの神選曲で最高のライブだった!当時自分で選んだベスト選曲にも近く、感動しました。セットリストはこの通り。

 1. 潮風にモデラート
 2. Inside of You
 3. 声だけはあげる
 4. Pure Friend
 5. アホ!No.5
 6. 君はパラダイス
 7. 潮風のセレナード
 8. ときめきはForever
 9. 幸せの軌跡(フットルース)
 10. あなたに逢えた
 11. 愛してよねッ!
 12. ハートないしょ/2
 〜アンコール〜
 13. 私だって
 14. 10年後のわたし

東京理科大学 学園祭
 1994年11月19日(土) @東京理科大学 野田校舎 第1体育館

 残念ながら内容はあまり覚えてないんだけど、良いライブだった印象です。
 それ以上に、初めて行く他大学の学園祭、不案内な場所でわりとドキドキした記憶が。

これまでなんとなくでしか覚えてなかったライブ、イベントの時期がはっきり分かって良かった。
このファンクラブではデビュー10周年記念パンフレットやVHS「おりがみはうす」なども購入して活用してました。



多分それで購入したんだと思う生写真なんかも出てきました。



おおーっと思いながら見ていたら、一番最後にこんな1枚が。



山寺宏一さんの生写真。
今となってはどのように入手したものなのかさっぱり覚えてませんが、これもお宝ですね。
posted by もぞ at 00:00| Comment(0) | おんがく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

2017年02月27日のついーと


posted by もぞ at 09:01| Comment(0) | ついーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする