2020年01月14日

新年会

成人の日の月曜はお台場へ。

ゆりかもめでは先頭車両の一番前というスペシャルな席に座ることができました。



レインボーブリッジやすれ違う車輌などを堪能して向かったのは有明。



防災体験学習施設=そなエリア東京にあるBBQガーデンへ。
昨年に続き、うどん会さんの新年会に参加してきたのです。



魚の塩釜焼き



チキンの丸焼きなど、今年も美味しいものをたくさんいただきました。



たくさん飲み食いしてお話もして、楽しい新年会となりました。

終了後は、ガンダムベース東京へ。またクリアカラーの限定ガンプラを購入しました。
ガンダムの頭像があったり。



というより、アンテナに安全用のフラッグがあるから、1/1スケールのガンプラということか。
この巨大なフラッグを切り落とすのは大変そうですね。
posted by もぞ at 00:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

博物館に初もうで・子年

高校サッカー観戦後、東京国立博物館に行きました。
金曜・土曜は21時まで開館(入館は20時半まで)しているというので、駒沢の後でも十分楽しめるのです。



毎年恒例の企画展示:博物館に初もうでが開催されているので。戌年以来、2年ぶりです。



まずは特別公開、高御座と御帳台へ。
即位礼正殿の儀で天皇・皇后両陛下が登られた高御座、御帳台が1月19日まで無料公開されているのです。




中継映像では見られなかった後ろ側も見ることができました。



そして企画展示では可愛いねずみをたくさん観てきました。




元々が小さい動物なだけに、作られるものも小さいのが多いような気が。




やはり穀物を食べてしまっているところを描いた作品もありますが、絵になっているとカワイイですね。




カワイイ干支の動物をたくさん観られて眼福です。



posted by もぞ at 18:39| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

国立競技場FIRST WALK

12/22に行って以来書けずにいてとうとう大晦日になってしまいましたが、国立競技場FIRST WALKに行ったときのこと。



旧国立競技場のラストイベント、SAYONARA国立競技場に行き、登録した人が申し込める新国立競技場の内覧イベント。
朝8時から10時までと早い時間のイベントですが、ぜひとも完成したばかりの新国立の中を見てみたい!ということで朝早く起きて行ってきたのです。



正面入口の左右には旧国立競技場にあったギリシャの女神



野見宿禰の壁画が移設されていました。こんなに近くで見られるとは!



行列の後…



いよいよ入場!



入ってすぐ、東京オリンピック・パラリンピック2020のマスコット、ミライトワソメイティがいました。



通路を自由に歩けます。



メインスタンドのほうの通路には行けなくなっていました。



というわけでスタンドへ。



座席。
ワタシが座ってみた席はこのようなグリーンでしたが



モザイク状にいろいろな色になっています。



松岡修造さんがゲストに来ていました。



これから様々なドラマが展開されるピッチ。



100m走のトラック。



木材をふんだんに使用した屋根。



楕円状に開いていて空が見えます。屋根の縁に設置されているライトを点灯してくれました。



スクリーンと時計。



最後にロゴ入りのボールペンを記念にもらいました。



というわけで2020年からこの新国立競技場でいろいろな試合やオリンピックが開催されますが、まずは1日、サッカー天皇杯の決勝が楽しみですね。
posted by もぞ at 23:35| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

大嘗宮一般参観

土曜ですが、大嘗宮を見学してきました。

大嘗祭のために作られたもので、12月8日までの一般公開終了後は取り壊されるということで、ぜひとも見ておきたいと。
天気も良く割と人出がありましたが、皇居内までは列はスムーズに流れてました。

坂下門から入り、宮殿宮内庁の横を通って東御苑へ。




江戸城天守跡の前の広場に来ると、いよいよ大嘗宮が見えてきます。



このあたりになると行列の進みがだいぶ遅くなってきました。



それでも30分ほどで大嘗宮の正面へ来られました。さすが素晴らしい作りですねえ。




横や裏からも良い感じです。




その後は地下鉄で御成門まで移動、東京タワーへ。




ドラクエウォークのご当地クエストをやりに行ったのです。



無事、メイドスライムをもらえました。カワイイ。



麓にあるミニチュア東京タワーを見たり、中のショップで買い物をしたり。




ライトアップされた東京タワーも良いですね

posted by もぞ at 00:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

成田空港

昨日はドラクエウォークをやりに成田空港へ。



ご当地クエストと、特定エリアに出現する季節限定モンスターを倒しに行ってきたのです。



第2ターミナルにあるT’sたんたんというお店で飛行機を見ながら美味しいカレーを食べたり



ポケモンストアのカプセルトイでピンズを入手したりとショップで遊んでから



無事ご当地クエストもクリアしてお土産を入手。
さいたまスーパーアリーナ幕張メッセに続き3つめ!



第2ターミナルの展望デッキで飛行機を見たり。



LCCの春秋空港日本の機体。綺麗なカラーリング。



空港で働く車も。コンテナドーリー。



タラップ車。



トーイングトラクター。



珍しい、というかこの時期だからこその車も見られました。



第1ターミナルへの移動時に利用できる連絡バス。2020東京オリンピック・パラリンピックのマスコットが描かれています。
posted by もぞ at 00:01| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

東京モーターショー2019・5

<タカラトミー>

青海展示棟を後にしたので、今回はタカラトミーブースは一番最後に来ることに。
だからか、記念トミカはいろいろ完売でした。実車展示のあった86も完売。残念。



購入したトミカ、今回は大きくロゴの入った日野プロフィア



それから先行販売のディズニーモータース・ジュエリーウェイ ルルトランク オラフ
「アナと雪の女王」のオラフをモチーフにしたトラックです。



アナ雪は未見ですが、雪の模様がきれいだし、荷台が小物入れになるというのも良い。



<FUTURE EXPO>

今回はメガウェブが別館のように展示に使われていました。
トヨタを中心に、様々なメーカーが未来の車社会をテーマに展示するということで、「入国」して未来の暮らしを垣間見る…ということで意欲的な展示だとは思うんですが。



イマイチ伝わってこない感じでした。
そもそもメガウェブは気軽に入れるショールームということで、いろんなところから入場できるようになっています。
そんな、どこから人が入ってくるか分からないような作りのままで、このようなストーリー仕立ての展示をしてもボケてしまう感じですね。
ワタシは2階から入っていきなり月着陸船



シャア専用ザクを見たので、もうなんだかよく分からなくなってました。



まあそれでも青海展示棟のトヨタブースになかったコンセプトカーを見られたのは良かったかな。
LQ



東京オリンピック・パラリンピック専用モビリティのAMP



<おみやげ>

公式パンフレットを購入しましたが、それ以外でもらったものを最後に。



三菱、日産はパンフレットを配布しない代わりにカードやシールを配布。
マツダもパンフレットなしで、QRコードが印刷されコルクが貼られたペーパー。このコルクがコースターになるのかなーと思ったら、がっちり貼り付けられてて剥がせないし、意外に薄くて剥がそうとしたら曲がっちゃうし。
日野は会場上映ムービー「あの日の心をとらえて」のカード。なんか劇場公開映画のノベルティみたいにしっかり作られてて嬉しい。
三菱ふそうはツイートすることでもらえたメモパッド。
スバル・レヴォーグのクリアファイルもツイートでもらいました。

それからUDトラックスブースで購入した、クオンのミニカー。
京商の1/100スケールで、トレーラヘッドがダイキャスト製。



シャシーの造形も素晴らしい。



そしてこのクオン、ヘッドライトが点灯するのです。



UDトラックスブースの受付の人にさかんに勧められたので、じゃあせっかくなので…と購入したのですが、いやー良かった。
posted by もぞ at 00:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

東京モーターショー2019・4

モーターショー、青海展示棟Bホール。

<スバル>

レヴォーグの新型プロトタイプなんてのもあったけど、ここはやはりヴィジブアドレナリンコンセプト
アクティブな使用シーンをイメージさせてくれるバンパーとフェンダー、ワイルドなフェイスが良いですね。



<トヨタ>

トヨタの展示はちょっと残念だった。
午後で混む時間だったということもあるけど、人混みがすごくてろくに見られない。にもかかわらず、大した展示がないなという印象。
パンフもなかったので詳細は分からずじまいなんだけど、なんかこんなのがあったり



こんなのが走り回ったりはしてたけど、



昭和のSFというかドラえもんなんかで描かれていたようなレトロな未来感があるだけで、いまいち具体的なイメージが伝わってこない。
もっと具体性のある、力を入れた展示はみんなメガウェブのほうでやったという感じ。

EVレースカーのようなこれは良かったかな(これも詳細はよく分からなかったけど)。



<ダイハツ>

良かったのはダイハツ。
一定時間ごとにミュージカル的なプレゼンがあるのは、バブルの頃的で古くさくもあるが、やっぱりこういうのは楽しいですね。



なかなかの人だかりだったので、このショーの時間が終わってから展示をじっくり見ましたが。

軽ミニバンのWaiWai
この路線のデザインでの市販化はありそう。可愛くて良い感じ。



自動運転のコミュニティバス的に使われるのでしょうか。IcoIco



中にはアシスタントロボットのNipoteが乗っています。カワイイ。



軽トラックのコンセプト、TsumuTsumu
載せ替え可能な荷台というのは市販化時には難しそうだけど、このヘッドのデザインは好き。



軽クロスオーバー、WakuWaku
内装は収納が多く、樹脂製でハードな使用にも耐えるということで、確かにワクワクする感じ。

posted by もぞ at 00:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

東京モーターショー2019・3

モーターショー、青海展示棟Aホール。



<三菱ふそう>

Aホールは商用車メーカー。
こちらも規模縮小されているように思うけど、やっぱり楽しい。

電動トラック:eキャンターの発展系というコンセプトトラック、ヴィジョンF-CELL
十分ありそうなデザインながら、スマートで都会的ですね。



<いすゞ>

いすゞはより未来的な夢のある展示、という感じ。

いかにも未来型なトレーラーヘッド、FL-IR



トレーラー付きのモックアップがあったのも良い。



運転室と荷室のウォークスルーが可能だというEVトラック、エルフEVウォークスルーバン



<UDトラックス>

コンセプトトラックのクオンコンセプト202X
前面のディスプレイが面白い。



<日野>

一番楽しかったのは日野。
フラットフォーマーというプラットフォームに様々なボディを載せようというもの。



これに小型コンテナを満載した、宅配トラック。



自動的に積み降ろしされたコンテナが小さいマシンに載せられ、このコが各個に配達してくれる。
カワイイし、夢があって良いですね。



そして、こういう車が日常的に活躍する未来をアニメーションで分かりやすく描いてくれてました。
しかも製作がサンライズ、主演は内田真礼さん、内田雄馬さん姉弟という豪華さ。

posted by もぞ at 00:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

東京モーターショー2019・2

南1・2ホール。

<レクサス>

トヨタと離れたところにブースを構えていたレクサス。
目玉はEVコンセプトのLF-30 エレクトリファイド



フロントが妖しく光ります。
こういうのはいかにもショーカーで良いですね。



<マツダ>

市販前提のクロスオーバーEV、MX-30が展示。
他は現行の市販車中心という感じ。



<メルセデス>

人の壁でよく見えなかったけど、EVコンセプト、ヴィジョンEQSが展示。
しかしメルセデスの展示ではいつも思うんだけど、展示車があんまり綺麗じゃないんだよなあ。今回も黒部分の照りがイマイチ。



<オープンロード>

今回から青海展示棟でも展示があるのですが、そこに徒歩で移動する場合は「オープンロード」という夢の大橋の展示エリアを通っていくことになります。
そこでは期間ごとにいろいろ展示が入れ替わるのですが、この日はスーパーカーやレース参戦車などが展示。青海展示棟まで距離はありますが、おかげで楽しめました。

百式のガンプラが置かれている、ゴールドのフェラーリ。



初音ミクの痛車。



ウサイン・ボルトのサイン入りGT-R。



三菱ふそうのレスキュートラックが出張展示。カッコイイ!

posted by もぞ at 00:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

東京モーターショー2019・1

金曜日ですが、東京モーターショーに行ってきました。



3連休前日だからか、平日にもかかわらずなかなかの人出でした。
とはいえ土日に比べると全然余裕だし、大体いつも午後から混むので、空いているうちに回りました。出展メーカー数も減ってるし、オリンピックの影響で今までと異なり複数箇所での展示なので、全体的にコンパクトになっていたような印象です。

まずは西1・2ホール。

<スズキ>

軽ワンボックスのHANARE
全自動運転で運転席がないため、広大な室内空間。良い雰囲気の外観だけど、いろいろ市販化は遠そう。



今回の個人的注目モデルの一つ、WAKUスポ
軽のコンパクトセダンという外観ですが



後部を上げるとワゴンタイプに変形して荷室容量が増加するというもの。
もし自分がこれに乗ってたとしたらずっとワゴンスタイルにしっぱなしな気がするけど、ワゴンタイプの車はもっと出てほしいので、こういうモデルが出ることによりワゴンへの敷居が低くなると良いなということで。



<ホンダ>

ホンダはEVコミューター:ホンダeが出展されていたものの、販売前提のプロトタイプなので現実的で斬新なところはないし、面白みは感じなかった。
パンフレットも市販車の紹介のものだけだし物足りない。



個人的にはそれよりも新型フィットのクロスオーバータイプ、フィット クロスターに注目。
樹脂製(?)のバンパー、フェンダーでSUVテイストを出しているのが好み。ルーフレールなしなら全高1550mmに収まるということだし、価格的にも期待できそう。



良かったのは、ガチャVAN
N VANの助手席、リア荷室にガチャを置いただけのものではあるんだけど、楽しかった。



キーホルダー×2個と、1/32 スーパーカブ、1/24 モトコンポ。
アオシマ製で良い出来です。スーパーカブは荷台付きのが当たって嬉しい。



モトコンポは走行状態と、座席・ハンドル収納状態を再現可能。
細かいパーツを浅めのほぞ穴に挿すだけなので、接着しないとすぐ抜けてしまいますが。ということで走行状態で接着しました。
蓋がちょっとズレちゃいました。失敗。



<日産>

日産もパンフがなく残念。

アリアコンセプト
クロスオーバーEVだけど、まあこういうのは出るだろうなという感じ。



IMk
軽トールワゴンのEVで、形としてはよくある感じ。和をイメージした内外装が好印象だけど、市販化時はこういう要素はなくなってそうなのが残念。



<三菱>

エンゲルベルクツアラー
これは近いイメージでの市販化が期待できそう。



マイテックコンセプト
オープンタイプのクロスオーバー車で、しかもガスタービンエンジンという、現実性は低い感じだけどこういうの好き。

posted by もぞ at 16:08| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする